EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

あなたは今、一生懸命ですか?

本日もセミナーにご参加いただきまして

誠にありがとうございました。

 

セミナー事業部の久保田です。

 

 

 

今日は大阪で2会場、愛知1会場で開催させていただきました。

毎週多くの受講生様にお越しいただいております。。

 

 

まず京都下鴨病院の小野志操先生には

TKA術後に対する運動療法の考え方をご講義いただきました。

 

f:id:EPoch:20180613162439j:plain

 

触診技術は難しい。でもそれをいかに優しく教えるか、

それは永遠のテーマですと話されておられました。

 

触診技術は一朝一夕で身につくものではありません。

1部位の触診だけで1日かけるほど奥が深いものです。

今日一日はきっかけにしていただき、ぜひここから深く学んでいってほしいと

最後お話をされておられました。

 

 

 

 

 

 

次にヒューマンコンディショニングPNFセンターホワイトデールの大森崇史先生です。

先生は鳥取、米子の方でコンディショニングルームを解説されておられます。

 

PNF業界の市川繁之先生と活動されておられ

全国各地で活動されておられます。

本日は歩行動作の評価についてご講義いただきました。

 

f:id:EPoch:20170312190517j:plain

 

 

 

愛知では山川雅史先生にご講義いただいております。

受講生様に喜んでいただいたと聞いてとても嬉しかったです。

愛知は今熱い場所ですので、今後もどんどん開催数を増やしていきますよ!!

f:id:EPoch:20170312201444j:plain

 

 

 

セラピストとして患者様に必死になってくださるセラピストが

これだけおられるというのがとても嬉しいです。

 

我々も必死に多くの受講生様が喜んでくださるような物を提供していきたいと思います。

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

臨床実践 肩関節の理学療法 (教科書にはない敏腕PTのテクニック)

臨床実践 肩関節の理学療法 (教科書にはない敏腕PTのテクニック)

 
肩関節痛・頸部痛のリハビリテーション (痛みの理学療法シリーズ)

肩関節痛・頸部痛のリハビリテーション (痛みの理学療法シリーズ)

 
肩関節拘縮の評価と運動療法 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)

肩関節拘縮の評価と運動療法 (運動と医学の出版社の臨床家シリーズ)

  • 作者: 赤羽根良和(さとう整形外科病院),林典雄(中部学院大学理学療法学科教授)
  • 出版社/メーカー: 運動と医学の出版社
  • 発売日: 2013/06/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

seminar.ep-och.com