EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

再考シリーズ、【ようけ】参加してみナイト!!


※ようけ=たくさん

f:id:EPoch:20180521134145j:plain
香川県平日ナイトセミナー『再考シリーズ』がスタート!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

セミナー事業部 四国地区担当の中山です。

 

以前ブログでも紹介させて頂いた通り、

6月から香川県での平日ナイトセミナーが始まります!!

 

平日ナイトセミナーでは、教科書や参考書によく載っている言葉を 臨床的に自由に解釈し、『あ!!そこで繋がるんだ!!』という アハ体験を共有したいと考えています。

今年は四国が【がいに】アツい!! - EPoch Official Blog

 

 

night-seminar.ep-och.com

 

 

 

中山が講師を務めさせて頂き、『再考シリーズ』として月1回継続していきます。

 

 

あ、気づいてましたか!?

中山のブログのタイトルは『さぬき弁シリーズ』で継続していきますからね。

 

 

ちなみに前回の私のブログはこちら。

epoch.hatenadiary.jp

プロメテウス解剖学アトラス 解剖学総論/運動器系 第3版

プロメテウス解剖学アトラス 解剖学総論/運動器系 第3版

 

 

 


bestよりbetter!!

 


私、中山は『bestよりbetter!!』をモットーにしています。

 

これは持論なのですが・・・

 

『best=最高』『better=よりよい』という意味がありますが、

『最高』と決めてしまうと、それ以上の追求や進化はなくなってしまいます。

 


また、bestを尽くそうとすると100点満点からの減点方式になってしまいますが、

betterを尽くそうとすることで加点方式になり、

ポジティブな考え方になると思います。


患者様の評価においても加点方式で考えられると、

個別性が出せるようになり、セラピスト側も楽しくなってきます。

 

え!?『ベタ(=ありきたり)』じゃないですよ(^-^;

さらにもっとよい介入はないか、もう一工夫できないか・・・
と自問自答するためにも、私は『betterを尽くす』を意識しています。

 

 


『再考シリーズ』≠『最高シリーズ』!?


さて、ナイトセミナーに話を戻しまして・・・

 

リハビリテーションの分野には素晴らしい手技や概念・理論がありますが、

これが一番効果的だという『最高』なものはない(言えない)と思います。


だって、患者様の障がい像は一人一人違うから・・・


映画『UDON』で有名になった(?)讃岐富士(飯野山)も

見る方向を変えれば景色が違ってきます。


いろいろな視点から患者様の障がい像を解釈できれば、

『better』な治療が提供できるのではないでしょうか?

f:id:EPoch:20180521134434j:plain

(これが讃岐富士です。)

 

 

 

『再考シリーズ』では、教科書・参考書のキーワードや

一度は耳にしたことがある手技や概念・理論を臨床的に再考します。

 

そして、『最高』ではなく『よりよい』を意識した向上心のもと、

具体的な評価・治療の工夫を提示して、

明日からの臨床で使えるような引き出しを増やせる勉強会にしていきます!!

 

 

 

香川県の皆さん、お誘い合わせの上、【ようけ】ご参加下さい。

 

次回の私のブログは、6月開催予定の香川県平日ナイトセミナー『タッチの再考』についてです。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

6月平日ナイトセミナー:

night-seminar.ep-och.com

 

7月日曜開催セミナー:

passmarket.yahoo.co.jp

 

 

 

epoch.hatenadiary.jp

epoch.hatenadiary.jp