EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

2次ラウンド進出が決定!!

緊張感漂う帯同

 

f:id:EPoch:20180613181127j:plain

 

いつもご拝読ありがとうございます。

EPochスポーツ事業部部長の山川です。

 

前回に引き続き今回も長野FCの帯同をレポートしたいと思います。

 

 

今週はAチームが日本クラブユースサッカー選手権

関西大会の1次ラウンドの試合前日の為、

なかなか緊張感のある中の帯同でした。

 

 

今回は

  • 1年生 ウォーミングアップ → アジリティートレーニング
  • 2年生 ステップワークとスピードトレーニング
  • Aチーム クールダウンと試合前の栄養の取り方についての話

を実施しました。

 

 

1年生はテスト休み明けの選手も数名いた為、

ランニングからステップワークのウォーミングアップを実施しました。

 

勉強は大切。でも選手はテスト明けは気をつけて! 先ほど、中間テストの休み明けと言いましたが、 テスト休みにて筋力が落ち、さらに姿勢が悪くなっている選手も多々見られ、 怪我の温床になることがあります。

スポーツ事業部、新たなプログラムが始まります! - EPoch Official Blog

 

ボールを使用してのトレーニングはコーチに任せて、

再度30分程度のアジリティートレーニングを行いました。

 

 

アジリティーとは俊敏性のことで

各動きの中でのバランス能力が問われます。

 

育成年代は身長、体重が変化する為、それによりバランス能力が変化してしまいます。

 

そうすると俊敏性も落ちてしまい、ハリルジャパンでお馴染みの

デュエル(球際の争い)にも影響してしまいます。

(ハリルさんは解任されてしましたが…)

 

 

 

そういったアジリティーの練習方法は散見しますが、

私達EPochでの帯同では理学療法士の得意とする姿勢ややり方を指導し、

怪我予防を目的とした長期的な目線でトレーニングを行なっています。

 

 

 

seminar.ep-och.com

スポーツの現場で働きたいあなたはまずこれを受講しよう!

 

 

日本クラブユースサッカー選手権 関西大会1次ラウンドに勝利

f:id:EPoch:20180613173539j:plain

 

 

 

 

Aチームのクールダウンでは、戦術練習のみでしたが、

翌日の大一番にハイパフォーマンスが発揮できるように

疲労回復を主目的にしたストレッチを実施しました。

 

選手たちは明日の試合に向け、やや緊張感を持った中でのクールダウンとなりましたが、

出来るだけリラックスを促し、笑顔が出来るような雰囲気を心がけて行いました。

 

 

その他、本日は怪我明けの選手がいた為、

競技復帰の為の評価も実施し、問題ないことを確認し練習に参加させるなどを行いました。

 

 

各帯同によって、練習内容が変化することがあるため、

年間計画の中でのトレーニングを実施していきながら臨機応変な対応が必要となります。


EPochのスポーツ事業部ではこのような事態でも

しっかりと現場スタッフとコミュニケーションを取りながら対応していきます。

 

チームでも個人単位でも怪我予防、パフォーマンス向上など

希望がありましたら是非当スポーツ事業部にお問い合わせください。

sports.ep-och.com

 

 

尚、5月26日 Aチームは

日本クラブユースサッカー選手権 関西大会1次ラウンドに勝利し、

6月3・4日淡路島で行われる2次ラウンドに進出が決定しました。

 

 

続きはまたブログでご報告しますね!

 

 

 

blog.ep-och.com

blog.ep-och.com