EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

【注目!】あの人気講師による講習会がついに開催!~肩関節のimpingement症候群がなぜ起こるのか?~

インピンジメント症候群は肩甲上腕関節だけでおきるものではない 肩甲骨の動きを精査することが必要 このセミナーで学べることは?? 今日は肩関節理学療法研究会副会長の西川仁史先生 のセミナーをご紹介させていただきます。 5月19日は大阪で! 肩峰下impi…

デュアルタスクができないとどうなる??リハビリ現場での転倒リスクを減らそう!

先日のブログでは二重課題(デュアルタスク)ができないと 転倒リスクが向上するという話を書きました。 blog.ep-och.com でも、実際デュアルタスクってどういうものかあなたはきちんと説明できますか?? デュアルタスクとは? 二重課題(デュアルタスク)…

転倒リスクのある患者様を救う!そんなセミナーの締切迫る!

救急搬送の8割は転倒 転倒リスクはセラピストが減らさねばなりません。 なぜ、転倒するのか?その理由を説明できますか? 樋口 貴広 先生とは?? リハビリ現場で頸部骨折の受傷原因を伺うと 転倒であることが大多数を占めます。 しかしながら、転倒はなにも…

踵が痛い!そんな時は土踏まずを治療しよう。

足底筋膜炎とは? 足底筋膜炎の原因とは? 足底筋膜炎の治療はどうするといい? 最近歩いているとかかとが痛むことがあります。 かかとが痛むと言えば、ランナーの方やスポーツ選手でよくみられる症状ですよね。 私も以前ダイエットでランニングを行っていた…

足関節を上手に使って前方への推進力に変えよう!

踵接地による衝撃吸収が歩行制動のカナメになる! 足部の機能もとても重要になる! 実技を交えて徹底的に学ぶ。これが小滝先生のセミナー いつもお読みいただきありがとうございます。 セミナー事業部の久保田です。 前回のブログ内容では足趾をうまく使って…

脊柱管狭窄症を甘く見ていませんか?

先日、自分のお父さんが脊柱管狭窄症と診断されていて 足場の悪いところから何度もコケたり落ちたりしているので 悩んでいますという相談受けました。 聞けば、整形外科にも整体院にもその診断を数年前に受けてから まったく通っていないのだという。 自分の…

綺麗な姿勢ってどんな姿勢?

「良い姿勢になりたい」 と思うことはごく自然のことであり、 良い姿勢であれば見た目も美しく、 もちろん身体の不調も起きにくくなります。 よく言われる良い姿勢とはどんなものなのでしょうか? 【point①】骨盤の動きを意識して、背骨を常に動かしておく …