EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

2020年は筋出力の再考から!!

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。

 

本日は1月19日(日)の関西セミナー、2月9日(日)の関東セミナー『運動学・解剖学・生理学に基づく筋出力の再考~即効性への評価と治療~』の内容の一部を紹介しますm(_ _)m

 

1/19(日)関西セミナー ※定員間近

seminar.ep-och.com

 

2/9(日)関東セミナー

seminar.ep-och.com

 

 

 

皆さんはMMT(徒手筋力検査法)やHHD(ハンドヘルド・ダイナモメーター)で測定された値を筋の張力(筋自体が収縮して起こる力・・・正確には活動張力)だと考えていますか?

 

中山は臨床上のほとんどの場合、真の筋力は測定できていないと考えています。

それはなぜか・・・

最終的に発揮された筋力とは筋自体の力(全張力=活動張力+静止張力)ではなく、そこからその力が様々な抵抗により邪魔され、引き算で出された結果であると考えるからです。

つまり、筋力=筋張力ではなく、筋力=最終的に関節を動かす能力(モーメント)であるとも言えますよね!!

 

 

 

f:id:EPoch:20200105081135p:plain


主動筋と拮抗筋の関係は『タイヤ引き理論』がポイント!?

 

 

 

さて、皆さんは体力テストで100m走の時間を測定したことがあります・・・よね?

現在の世界記録は皆さんご存知のウサイン・ボルトの9.58秒、日本記録はサニブラウンの9.97秒ですね。

f:id:EPoch:20200105081149p:plain

※(Wikipediaより)

 

ではタイヤ引きをしたことはありますか?

ここでは『筋出力低下』について、向かい風の中でタイヤ引きをしながらの100m走で例えながら解釈していきます(^-^

あ、ちなみに中山はサッカーしかしたことがありません(^^;

 

100m走の本人の最速記録が9.58秒だとして、これを筋力に置き換えると筋自体の力である『主動筋+協同筋』となります。

もちろんタイヤ引きをしながら走ると遅くなり、これを拮抗筋が邪魔をしている状態と捉えると、拮抗筋の筋緊張の高さが本来の『主動筋+協同筋』に抵抗をかけてしまいます。

式にすると・・・

『主動筋+協同筋-拮抗筋』で、筋が発揮しようとする力ということになります!!

 

f:id:EPoch:20200105081205p:plain

 

ちなみにこんな研究もあります↓

トレンデレンブルグ徴候が陽性の場合も陰性の場合も、股関節外転筋力に差はなかったが、股関節内転筋力はトレンデレンブルグ徴候が陽性の場合に有意に大きかったという研究結果です。

つまり、トレンデレンブルグ徴候には股関節外転筋力はたしかに重要ですが、股関節内転筋が邪魔をすることで、股関節外転筋の役割である骨盤の下制の制御が不十分になると考えられますね。

f:id:EPoch:20200105081214p:plain

※(薩摩ら:人工股関節置換術後における股関節外転筋・内転筋力とトレンデレンブルグ徴候との関係.リハビリテーション医学36:234-236,1999)

 

つまり、タイムを伸ばすためには、本人の走力を上げる(主動筋や協同筋の筋機能を上げる)or引いているタイヤを減らす(拮抗筋による抵抗を減らす)ことが評価・介入視点となります。

あ、もちろん原因は重複していますよね。

 

 

 

『向かい風理論』を使えば評価・介入の幅が拡がる!?

 

 

 

さて、100m走の際に『追い風参考』と聞いたことはありませんか?

屋外競技では風の影響も考えなければいけません(-_-)

強い向かい風の中ではいいタイムは出せません。

向かい風に抗しながら走ると、タイヤ引きをしているのに加えてさらに遅くなりますよね(>_<)

この向かい風を筋以外の様々な因子に置き換えると、図のようになります↓

 

f:id:EPoch:20200105081228p:plain

 

例えば、神経―筋の機能的な連結、皮膚と筋の滑走性、筋のアライメント、姿勢、体幹の柔軟性、注意、関節包内の摩擦など、他にもたくさん考えられます!!

いくら主動筋+協同筋を鍛えて拮抗筋の抵抗を減らしたところで、これらの因子が邪魔をしていては、世界新記録は生まれないというわけです。

 

これらの筋張力以外への介入では即座に効果を得られることが多く、評価と介入を同時に行いやすいことも特徴です!!

 

筋力低下はなにも筋自体の問題だけではありません。

神経-筋の繋がりや筋の発揮を阻害する(促進する)組織によって最終的に発揮できたものを広義の筋力と言っている場合もあります。

臨床上測定しているいわゆる『筋力』は、本来の筋の張力が様々な因子に邪魔をされながら、結果として発揮された値であると理解すると、評価・介入の幅が拡がりますね!!

 

本セミナーでは構造的因子、機能的因子、その他の因子に分けて具体的な例を挙げながら、かつ即効性を体感してもらえるように実技を交えた内容になっています!!

ぜひお誘いあわせの上、ご参加くださいm(_ _)m

 

1/19(日)関西セミナー ※定員間近!!

https://seminar.ep-och.com/seminar/14320

 

2/9(日)関東セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14512

 

 

 

  • 今後のセミナー

1月12日(日)四国セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14309

 

1月19日(日)関西セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14320

 

2月9日(日)関東セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14512

 

3月22日(日)中国セミナー(※初開催)

https://seminar.ep-och.com/seminar/14567

 

4月19日(日)四国セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14924

 

EPоchセミナー

http://seminar.ep-och.com/

寒いこの時期、免疫力を高めて風邪を予防しよう

身体の免疫機能が低下している状態とはどういう状態でしょうか。

体温が1度下がると病気にかかりやすくなる確率がかなり上昇する

といわれています。

 

特にこの時期はインフルエンザウィルスの活発化や

風邪にかかりやすい時期になってきました。

 

免疫を高めるためには食事は欠かせませんが

それ以外にもできることは多々あります。

 

本日は免疫力を高めるための方法をお教えします。

 

 

 

入浴はしっかり行おう

前述したように、体温の変化で風邪にかかりやすくなるといわれています。

逆を言えば、体温を高めることができれば

免疫能力が向上するということです。

 

であれば単純に入浴を少し長めにとることはとても体にいいことだと思いませんか?

 

体温が一度上がると免疫力が5~6倍になるそうです。

そのためにはシャワーでは不十分です。

しっかり肩まで湯船につかるようにしていきましょう。

すると胸郭や肺が圧迫されて心臓に戻る血流が増え、全身の巡りがよくなるといいます。

 

 

疲れていても風邪は引きやすくなる。疲労回復にも入浴は効果的です。

疲れを取るなら湯船に入ろう〜効果的なデトックス法教えます〜 - EPoch Official Blog

 

 

部屋の加湿はこまめにしていこう

基本的にウィルスは乾燥した環境で繁殖するといわれています。

それを防ぐためには加湿器を利用したり

濡れタオルを室内に干しておくことをお勧めします。

 

インフルエンザウィルスは多湿に弱く、

湿度50%以上で大幅減するといわれています。

また湿度40%未満では半数以上が生き残ると言われます。

 

冬のこの時期は、平均湿度が50%になりやすく、

風邪やインフルエンザなどのウィルスが活発になりやすい時期です。

 

ぜひ加湿を十分するようにしていきましょう。

 

ここで少し注意してほしいことがあります。

加湿する加湿器の吸気口などは定期的に清掃していますか?

 

これらの場所は汚れやすく、

ウィルスの温床になっていることもあります。

定期的なケアも重要ですよ。

 

身体の中から温めよう

ホットドリンクは体を温める作用があります。

冷たいドリンクを夏場に飲んで、おなかを壊したことがある人もいるのではないでしょうか?

ホットドリンクは逆の作用に働きます。

 

特にショウガ湯などはいいですよね。

私は特に好きです。

 

もしせっかく飲めるのであれば、

感染予防効果のあるニンジンが多く含まれた野菜ジュース

を温めて飲むといいそうです。

 

カゴメ 野菜生活100 オリジナル 200ml×24本

 

にんじんには、ベータカロテンが豊富に含まれており、ベータカロテンは体内でビタミンAに変換され、皮膚や粘膜を健康に保つのに役立つそうですね。

 

また、にんじんは漢方でいうところの“陽性食材”であり、体温を温める効果があるとのこと。

野菜ジュースの場合はホットで飲むことで、さらにカラダを温める効果がアップしますのでぜひ試してみてください。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

メディカル整体院SpAid伊丹店ご予約はお電話・メール、ホットペッパーでも受け付けております!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/E/EPoch/20181223/20181223153357.png

 

ホットペッパーでのご予約はコチラから

 

 

\Google口コミ募集中/
下記リンクから投稿お待ちしています!
http://g.page/spaiditami/review

\LINE@はじめました/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

\メディカル整体院SpAid伊丹店公式Instagram/

https://www.instagram.com/spaid.itami/
簡単なストレッチなどの動画をUPしております。
フォローお待ちしています!

 

メディカル整体院SpAid伊丹店
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック

#伊丹#尼崎#肩こり#腰痛#マッサージ#姿勢改善#疲れ解消

#風邪予防#免疫#入浴#加湿#野菜ジュース

 

変形性膝関節症の治療は全身疾患と捉えても問題ないのでは?

f:id:EPoch:20191231121626j:plain

 

変形性膝関節症はこの後期高齢化社会において

かなりの有病数を誇っている疾患でもあります。

 

これは膝関節とその周囲に加わる力学的エネルギーが蓄積して発症します。

どれくらい羅漢者がいるのかを調べてみました。

 

変形性関節症は、膝関節や股関節、足関節などによくみられます。 中でも、診断上の患者数が2,530万人*3と推 定される変形性膝関節症は、40歳以上で男性42.6%、女性62.4%*3と非常に有病率が高いことがわかっています

ウィキペディアより

 

かなり多い患者様がいることがわかりましたね。

病院でも変形性膝関節症を有している患者様は

多々おられると思いますが

皆さんはきちんと治療ができていますか?

 

 

変形性膝関節症は全身疾患だ

こう書くと炎上しそうな気もしますが、

私はそこまで言い過ぎではないと思います。

 

なぜなら、変形性膝関節症の問題点は膝に問題があることは

少数派だと思っているからです。

 

 

もちろん、症状が膝に出現はしているでしょうが

その原因をもたらしているのは膝より上か、はたまた下か、

その確率が圧倒的に高いと思っているからです。

 

運動連鎖という概念で考えてみましょうか。

股関節が外旋すると膝関節は内旋します。

すると膝関節面のメカニカルストレスが増大し

無理な運動を強制することにあります。

 

逆に足部の内側アーチが崩れると

膝は外反角度が増大します。

それでは外側の関節面に過剰なストレスがかかります。

 

このように、上から、下からの影響をもろに受ける

厄介な関節だということです。

 

seminar.ep-och.com

※このセミナーはわかりやすく説明してくれています。

 

 

 

それは股関節だけにとどまりません。

骨盤の傾斜角度、脊柱の彎曲アライメントの状態

足部や足関節の影響など、様々なところが問題となります。

 

他にも呼吸筋の影響や内臓の位置関係にも

膝への負担は変わります。

 

膝関節の疼痛に対する理学療法では、

膝関節とその周囲の力学的負荷を増大させる要因を多角的に臨床推論し、

検証しながら進める必要があります。

 

 

講師の三谷先生はバイオメカニクスの一人者

今回ご講義いただくのは大阪福祉科学大学の三谷教授です。

説明はとても分かりやすく、

臨床の中でもコアなファンがいるくらい

人気のセミナー講師になります。

 

そんな三谷先生のセミナーが

年始のこの時期に開催予定です。

ぜひ皆様ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

seminar.ep-och.com

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック#セミナー

回復期リハビリ病棟に特化した脳画像のみかたが学べます!!

いつもご覧いただきありがとうございます。

セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。

 

本日は1月12日(日)の四国セミナー

回復期リハビリ病棟に務めるセラピストの専門性と臨床応用

の内容の一部を紹介しますm(_ _)m

  

皆さんは脳画像をどのように活用していますか?

急性期と回復期では脳画像のみかた、活用の仕方を変えていますか?

生活期ではなかなかCTやMRIを撮影することはありませんが、病院に入院中は脳画像の読影により、セラピストが得意とする機能面や活動面への応用が期待されます(^^)/

 

脳画像の読影に関するセミナーは多く開催されるようになりました。

今回のセミナーの中では回復期リハビリ病棟に特化した脳画像の活用方法をたくさん紹介します!!

 

合わせて読みたい

中国・四国地方のセラピスト・看護師必見!!回復期リハビリ病棟を極めてみませんか? - EPoch Official Blog

 

血圧変動を脳画像・脳機能から紐解く!!

 

 

 

血圧変動があり安定しない脳卒中の患者・・・

急性期化している回復期リハビリ病棟での離床に難渋する・・・

 

こんなとき・・・

しばらく安静?

徐々にヘッドアップ?

ベッド上での関節可動域運動まで?

 

そんな時、セラピストが得意とする脳画像の読影と脳科学の知識を活かすことで、回復期リハビリ病棟に特化した新たな介入方法の工夫が思い浮かぶかもしれません。

例えば血圧変動を交感神経・副交感神経の視点から捉えた場合、自律神経の高位中枢である視床下部の損傷を脳画像で確認します。

 

f:id:EPoch:20191231102007p:plain

 

視床(特に前方・腹側)出血の場合、視床下部の損傷も疑われます。

 

視床下部に損傷があれば、視床下部に影響を与えるメラトニン・セロトニンに注目!!

日光を浴びることでメラトニンとセロトニンの分泌バランスが良くなるため、個別リハビリの時や病棟看護師が検温の時にカーテンを開けたり、病棟看護師と話し合い窓際のベッドに配置転換してもらったり・・・

 

f:id:EPoch:20191231102016p:plain

 

病棟ADLの向上に特化した回復期リハビリ病棟だからこそ、脳画像から環境面への工夫を考え、チームで介入するための働きかけをセラピストが主導で行う!!

知識とアイディアがあればこんな工夫がたくさんできます(^_-)

 

本セミナーにおいては他にも、脳幹部の損傷による意識障がい患者や昼夜逆転している認知症患者、意欲の向上がなかなか得られない患者などへの工夫も紹介します。

 

 

 

本セミナーはこんなセラピストにオススメ!!

 

 

 

・回復期リハビリ病棟のスペシャリストになりたい!!

・回復期リハビリ病棟でPT・OT・STの専門性を活かしきれていない気がする・・・

・回復期リハビリ病棟ならではの機能面への介入視点を手に入れたい!!

・取得単位のノルマばかり気にする日々が続いてしまっている・・・

・『リハビリテーションの本質』についてこれまでにないような視点から考えてみたい!!

 

今回のセミナーでは好発される被殻や視床の病変を例に、回復期リハビリ病棟に特化した脳画像の活用方法を紹介します!!

ぜひお誘いあわせの上、ご参加くださいm(_ _)m

 

 

 

  • 今後のセミナー

1月12日(日)四国セミナー

seminar.ep-och.com

 

1月19日(日)関西セミナー

seminar.ep-och.com 

2月9日(日)関東セミナー

seminar.ep-och.com

 

3月22日(日)広島セミナー(※初開催)

seminar.ep-och.com

 

4月19日(日)四国セミナー

 

seminar.ep-och.com

 

エポックセミナー

seminar.ep-och.com

明けましておめでとうございます。10年目のエポック

大晦日, 新年の日, 2020, 今年の変わり目, 祝う, フェスティバル

 

初夢みましたか?実はまだ間に合う!?

 

新年あけましておめでとうございます。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆さん初夢は見ましたか?

 

大みそかから元旦は初詣に行って寝ていない、という方もいると思います。

 

実は初夢というのは「大みそかから元旦に見る夢」という訳では無いようです。

狭義では「元日、または2日の夜に見る夢」、

広義では「その年の最初に見た夢」と言われています。

最近では仕事始めが1月2日なことから、

この日に見た夢を初夢とするのが一般的になってきました。

 

ここで初夢に良い夢を見るためのおまじないをお教えします。

 なかきよのとをのねぶりのみなめざめ
  なみのりぶねのをとのよきかな
(長き世のとをの眠りのみな目覚め波乗り船の音のよきかな)
 
という回文(上から読んでも下から読んでも同じ言葉)を書いた物を

の下に敷くというものです。

悪い夢を食べてくれるという獏(ばく)の絵、

あるいは「獏」という字を書いた紙を枕の下に敷いて寝るというのも効果があるそうです。

 

いい初夢が見られますように!

 

 

2020年 エポックは更なる進化と飽くなき探求心で!

 

大みそかに書いた記事と少し似たようなことを書いてしまいますが

 

2020年、日本はオリンピック一色に染まることでしょう。

しかしながら2020年のエポックは更に拡大!そして新しいことに挑戦です!

 

自費の訪問リハビリも、セミナー事業部もIT事業部も整体院事業も、

それぞれ新しい企画を練っています。

 

 

エポックは今年で10年目に突入しました。

 

当たり前ですが、この10年さまざまなことがありました。

笑いあってお酒を飲んだり、プロジェクトを成功させてお酒を飲んだり、

あとただお酒を飲んだり…

飲んでるだけやないか。

 

それでも2020年は過去にないほど、忙しい年になると思います。

 忙しい年になればいいなぁ。(願い

 

セミナー事業部では新たな開催先として新たに広島が増えます。

また、少しお休みさせていただいていた愛知開催も増えてきます。

 

【広島初開催!!】ハンドリングによる評価と治療 ~解剖学・脳科学の臨床応用~ | セミナー情報エポック

 

また関東でのエポックセミナー毎週開催していく流れになります。

 

2019年、実はエポックセミナーは100回以上ものセミナーを開催しました。

 

2020年は倍くらいの開催数になるのでは…と思っています(汗

 

またナイトセミナーも昨年よりも、更に開催数を増やしていきます。 

 

 

 

そしてリハビリテーション事業部も新しいことを進めます。

今はまだ詳しく話せませんが、この春には皆様にお伝えできるかと思います。 

 

 

変化を楽しめる人が先にすすめる時代になりました

 進化, 惑星, エコロジー, 自然, 地球儀, 地球, 環境, 認知度

f:id:EPoch:20191231110712p:plain

 

 

かのイギリスの自然科学者、ダーウィンは

最も強い者が生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残ることができるのは、変化できる者であると述べていました。

 

 

ヒトはデルマトームを見ても分かる通り

もともと四足動物でした。

それが二足歩行に進化して、手を使う動物として発達してきました。

 

それは環境の変化がそうさせてきたのです。

 

ヒトは生物で一番弱い生き物です。

だからこそ知恵をつけ、変化に柔軟に対応し

今日まで生き延びてきたのです。

 

変化に対応できない動物はその場で進化を止めます。

進化を止めた動物はどうなるのか、

 

待ち受けるのは・・・

 

エポックが10年間、ここまで走り続けられてきたのは 

常に変化し続けてきたからです。

 

変化することは怖いことです。

でも変化を恐れてはいけません。

この時代の変化に対応できる人が

これからの荒波を乗り越えていけるのだと思います。

 

2020年、更なる飛躍の年にすべく

エポック社員一同頑張っていきますので、

どうぞ宜しくお願いします。

 

2019年ありがとうございました。

f:id:EPoch:20191231102852j:plain

2019年はエポック史上最高の1年でした!

 

 

12月31日になりました。

今年もあと残すところあと数時間ですね。

弊社はもうお休みを頂いています。

中には「年末年始は仕事です。」という365日体制の病院もあることでしょうが、

とりあえず今日で2019年が終わります。

 

平成31年、令和元年、

今年は(今年も?)激動の年でした。

 

元号が変わったり、イチローが引退したり、

ラグビー日本代表フィーバーが起きたり

シブコちゃん旋風が吹き荒れたり…

色々ありましたね。

イチローも引退会見で「若い子供たちには、自分が熱中できるものを探してほしいですね」と語っていました。

 

 

今年1年は本当にいろいろなことがありました。

新しいスタッフが入ってきてくれたことに戸惑い、悩み

でもそのたびに飲みに行って話をして。

エポックと言えば、飲み会ですからね(違

 

エポック 自費訪問リハビリではエリア拡大

 

自費訪問リハビリではスタッフの拡充とともに、

新たなサービスも始まりました。

またエリアも拡大して、エポック史上最も忙しい1年となりました。 

ep-och.com

利用してくださる患者様も非常に多くなりまして、

本当に身が引き締まる思いです!

 

そして何と何と来年はエポック史上初の事業を展開します!!

リハビリ事業部が大きく大きく変わります!

これからもエポックのリハビリを宜しくお願いします。

自費訪問リハビリなら EPoch | 兵庫県・大阪府を中心にサービスを展開しています。

 

エポックはセミナー事業も過去最大開催

 

エポックのセミナー事業では、

関東で毎週のようにセミナーを開催するようになりましたし、

四国でも毎月セミナーを開催させていただくようになりました。

もちろん関西でも多くのセミナーを開催させていただきました。

 

関西では、ボバースの紀伊先生にお越しいただき

患者様を治療するデモンストレーションセミナーも開催させていただきました。

これはかなり反響がありました。

 

森ノ宮病院の紀伊先生のセミナーが大人気で終了しました - EPoch Official Blog

 

ちなみに紀伊先生の次のセミナーも決まっています。

今のところ、お申し込みにまだ空きがありますので、ご希望の方はお早めにどうぞ。

seminar.ep-och.com

 

 

今年も本当にいろいろなスタッフや

皆様に支えていただいた1年になったと思います。

エポックセミナーをご参加いただいている皆様、

支えてくださったセミナースタッフの皆様に本当に心から感謝申し上げます。

 

 

 

2010年からエポックは自費リハビリをひたむきに

 

さて来年は2020年。

2010年から会社として運営させていただいていますが、

これで10年という節目を迎えます。

エポックは自費訪問リハビリをメインに、ひたむきに歩いてきました。

 

この9年間でセミナー事業やIT事業、整体院事業も含め色々展開してまいりましたが、

皆さまの温かい笑顔にエポックは支えられています。

本当にありがとうございます。

 

自費訪問リハビリでも整体院でも、たくさんの方から毎日学びや気づきを頂いています。

来年も更に良いサービスを提供できるよう、

日々研鑽していこうと思っています。

 

2020年のエポックは更に拡大!そして新しいことに挑戦です!

f:id:EPoch:20191231105015j:plain

2020年は更に新しいことをやります!
 

2020年はオリンピックイヤーです。

ですが、正直なところオリンピックに浮かれてもいられません。

 

オリンピックの年になるということは、

海外からの旅行者がかなり増えるということです。

 

つまりホテルは取れない!!!(泣)

交通網は混乱する!!!

 

地方から来てくださるセミナー講師の方や受講生の方、

こちらからの移動手段などで混乱するんだろうなーと。(ぼんやり

 

エポックセミナー事業部としては、もうねドキドキが止まりません。

 

2020年はオリンピックイヤーで、日本が変わる気がしますよね。

負けじとエポックセミナー事業部も生まれ変わる年に

なるようすでに動き始めています。

 

2020年には広島でのエポックセミナー開催も行います。

また四国セミナーも今年以上に開催数を増やしていきます。

愛知でのセミナーも開催する予定です。

(しかもこれはエコーを使ったシリーズ開催にする予定です)

 

大阪ではセミナーフォーラムも開催!

 

そして大阪では大きなフォーラムも開催したいと考えています。

 

こういうイベントは、1人の力では決して出来ません。

エポックは多くの仲間がいます。

たとえ場所が離れていても、同じ方向を向いている仲間がいます。

 

2020年のエポックは仲間と、もっと色んな話をして(飲みに行って)

新しいこと、難しいことをやり遂げる

そんな2020年にしたいと思います。(飲みながら)

 

とりあえず、今年の総括と来年の抱負はここまで。

 

1月4日までおやすみをいただきますので

その間は家族や親戚と過ごして英気を養おうと思います。

 

それではまた2020年にお目にかかれるのを楽しみにしています。

今年1年ありがとうございました。

また来年も、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

来年もエポックをどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック

呼吸で「お腹をへこませる」は間違い!?

f:id:EPoch:20191228235150p:plain

コアを使うためには、

よく「お腹をぺたんこにへこませましょう」って言われませんか?

 

その吐き方、その呼吸で本当に全部動けていますか?

確かに仰向けや座位で止まっていたらそういう呼吸ができるかもしれません。

でもそれを動きながらできるかと言われたら、難しいですよね。

 

運動する上で呼吸とのつながりは不可欠です。

呼吸のリズムが違えば、とたんにつらくなるし、効果も半減してしまうんです。

 

blog.ep-och.com

 

  

そもそも呼吸とは?

 呼吸には大きく分けて2種類あります。

胸式呼吸腹式呼吸です。

 

息を吸うと肺が膨らんで、息を吐くと肺が縮みます。

これはどんな呼吸においても同じです。

 

肺を膨らませたり縮ませたりするのは横隔膜の動きによるものです。

息を吸うと横隔膜が下に下がり、肺が広がります。

息を吐くと横隔膜が上に上がり、肺が縮みます。

  

無意識に普段している呼吸は基本的には胸式呼吸になります。

いつも無意識にしている呼吸は、肺の最大量の半分も使っていません。

意識して深呼吸をすると胸郭(肋骨)が広がり、胸が広がることで深い胸式呼吸が行えます。

 

 

腹式呼吸とは、文字通りお腹が膨らんだりへこんだりする呼吸のことです。

 

でも実際にお腹に空気が入るわけではありません。

  

腹式呼吸の中では、

息を吸ったとき横隔膜が内臓を押し下げるので、

内臓が押し出されるためお腹が膨らむように見えるのです。

 

 

ヨガにおいては、この胸式呼吸と腹式呼吸を合わせた

完全呼吸」という呼吸も行います。

これがいわゆるヨガの「深い呼吸」です。 

 

 

 

なんでお腹をぺたんこにしようとするの?

 お腹をぺたんこにするということはつまり

「吐ききる」こととイメージは同じです。

「吸いきる/吐ききる」を行なうことで深い呼吸を意識してほしい

と言う声かけなんですね。

 

だけど、ただお腹をへこませるという動きだけを考えてしまうと、どうでしょう。

とたんに呼吸がしづらくなってしまいませんか? 

 

 

お腹をへこませようとすると腹筋が使われますね。

 

腹筋には種類があります。

腹直筋・腹斜筋・腹横筋です。

腹直筋と腹斜筋は腹筋運動をしたり、体をねじったり、動きを作る筋肉です。

 

でも本当に使いたいのは腹横筋という筋肉です。

 

腹横筋こそが、姿勢を保つための筋肉であり、腹圧を高める筋肉です。

この腹横筋が

お腹の力が入った状態で深い呼吸をするために重要な腹筋です。

 

腹横筋が働いていると骨盤が安定します。

いわゆるきれいな姿勢を保ち反り腰の予防になり、

腰痛を防ぐことができます。

 

blog.ep-och.com

 

 

でも、「おなかをへこませる」となると作用するのは腹直筋や腹斜筋です。

だからちゃんと腹横筋が使えないまま、

余分にお腹に力を入れて、呼吸をする余裕を奪ってしまっているのです。

 

 

動作を邪魔しないで体幹を安定させる呼吸の方法

では呼吸の中で何を意識したらいいのでしょうか。 

 

深い呼吸のコツは、呼吸を意識しすぎないこと

 

え?って思うかもしれません。

 

大きく息を吸おう吸おうとすればするほど、呼吸は努力的になります。

 

努力性の呼吸は、ヨガの「深い呼吸」とはまた違ったものです。

がんばって吸おうとすると首の筋肉や肩の筋肉が緊張してしまいます。

無理に胸を広げようとして腰が沿ってしまうこともあります。

  

いっぱい吸う・吐くのではなく、

呼吸によって広がる肋骨やお腹、鎖骨の広がりなどに意識を向けてみましょう。

不必要に頑張って呼吸をしようとすれば、

体が力みとして教えてくれるはずです。

 

 

しっかり吐くことで深い呼吸になる

吸う息と吐く息、どっちが大切かわかりますか?

 

それはずばり、吐く息です。 

 

息を吸うと肺に空気が入ってきますよね。

でも、肺に空気が残っていたらどうでしょう。

その古い空気の分だけ、新しい空気は入ってくることができません。

 

 

 背面での呼吸も意識する

呼吸をするとき、お腹だけが動くわけではありません。

 

肺は360°あらゆる方向に動きます。 

だから息をしっかり吸えば、背中側も膨らむのが感じられるはずです。

それを意識できるかどうかが深い呼吸のポイントになってきます。

 

お腹側だけ膨らませるのではなく、

背中側も膨らませることがよりたくさん空気を体に取り込めるようにしてみましょう。

 

 

腹横筋を使うには尾骨を意識する

これらの呼吸を意識したうえで、体幹を安定させる必要がありますね。

それにはもちろん、腹筋(腹横筋)の力が必要です。

今まで皆さんは、腹横筋を使うために「お腹をへこませる」意識をしてきました。

 

でも今日でそれを変えましょう。

 

意識するのは尾骨です。

尾骨とは、動物の尻尾がついている場所。骨盤の後ろに飛び出た骨になります。

f:id:EPoch:20191228235323p:plain

 

自分に尻尾が生えていると思ってください。

 

猫が怖いものに出会ったとき、尻尾を丸めて隠しますよね?

 

同じように尻尾を丸めていってください。

そうすると尾骨が前側に丸められていきます。

これだけで腹横筋は働きます。

 

お腹使わなきゃ!

腹横筋硬くしなきゃ!

と思うほど別のところに力みが出てしまいます。

腹横筋は、意識すればするほど使わせてくれません。

 

気持ちいい呼吸を、腹横筋を効かせて安定した体幹で味わえるよう、ぜひ練習の中に取り入れてみてくださいね。

 

 

 

 

メディカル整体院SpAid伊丹店ご予約はお電話・メール、ホットペッパーでも受け付けております!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/E/EPoch/20181223/20181223153357.png

 

ホットペッパーでのご予約はコチラから

 

 

\Google口コミ募集中/
下記リンクから投稿お待ちしています!
http://g.page/spaiditami/review

\LINE@はじめました/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

\メディカル整体院SpAid伊丹店公式Instagram/

https://www.instagram.com/spaid.itami/
簡単なストレッチなどの動画をUPしております。
フォローお待ちしています!

 

メディカル整体院SpAid伊丹店
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック

#伊丹#尼崎#肩こり#腰痛#マッサージ#姿勢改善#疲れ解消

#体幹#コア#呼吸#腹式呼吸#ヨガ

手書き文化を再認識!記憶の定着のために年賀状を書こう

f:id:EPoch:20191229193111p:plain

 

クリスマスも終わり、もうすぐ年末ですね。

あと一週間もすれば正月がやってきます。

 

正月といえば、年賀状ですが

最近な年賀状を書く人も徐々に減ってきました。

そういえば私もここ十数年年賀状を書いていないように思います。

 

昔は100枚以上年賀状を書いており

クリスマスを超えると年賀状のラッシュに悩んでいたように思いますが

もう書かなくなりましたね。

 

昔はよく書いていたのですが。。。

 

ということはさておき、

物事の名前や名詞がでないということが

最近増えてきているという人はいませんか?

 

それは脳機能の低下が徐々に始まっている証拠でもあります。

 

脳機能の低下を防ぐためにはやはり手書きが一番。

そして脳機能の低下はいくつになっても始めることができるのです。

ぜひ今から始めてみませんか? 

 

映画のタイトルや漢字が思い出せない、

顔は思い浮かんでいるのに 名前を忘れてしまったタレントなど、

会話の中で急に思い出せない場面がありませんか?

そうすると 「あれ、なんだっけ?」

という相手には伝わらない言葉が出てしまいます。

こうした誰にでも起こりうる現象は

「あれあれ症候群」 と呼ばれ、

50歳前後から多く起こりやすくなることがわかっています。

物事が思い出せない?そんなときは手書き文化に立ち返ろう - EPoch Official Blog

 

 

いくつになっても脳機能は改善する

記憶とは、まず物事を覚え、

その次に脳内に保存し、

最後に思い出すという工程を取ります。

 

この工程の中でうまく処理ができないと

私たちは思い出すということができなくなります。

 

脳に記憶が保存されていても、

必要なときに思い出し活用できないのであれば、

記憶していることにはなりません。

 

けれど、記憶はなくなっているわけではなく、

必要なときに記憶をスムーズに引き出せないことが問題だというわけです。

 

しかしこれらの機能を高めるためには

手書きで覚えることが一番だといいます。

なぜならパソコンやスマートフォンで管理すると

単純な法則にしたがった動きではなく

複雑な文字を思い出して指先に集中するため

脳の様々な機能を働かせるため集中力が増します。

 

また、自分の思考を言語化して書くため

脳がフル稼働するのです。

例えば過去の出来事を振り返ることで記憶を引き出し、

何を書くかを考えます。

そうすることで脳の引き出し機能を使用するんですね。

 

また、記憶したものをアウトプットするため

自分の記憶の再認識もここでできるわけです。

アウトプットは記憶の定着に最適になります。

 

アウトプットをすることで脳内のワーキングメモリが解放されます。

ワーキングメモリとは脳内の処理能力のことを指します。

処理能力は限界があり、せいぜい同じことを5つ同時にこなすくらいが限界だといわれています。

 

しかしアウトプットをすることで記憶の定着につながり

いわゆるテーブルの上を整理することにつながるのです。

テーブルの上を整頓することができれば

新しい作業を行うことも簡単にできますね。

 

ですので、記憶を定着するためには手書きで書くことが重要です。

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひ脳内の整理整頓をするためにも

手書き文化をしっかり残しておきたいですね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック#手書き#年賀状

関西・関東で大人気のセミナーが四国で初開催されました!!

いつもご覧いただきありがとうございます。
セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。

今回は12/22(日)に香川県で開催された四国セミナーの報告です!!
四国セミナーでは初めて四国外からの講師を招いての開催になりました。
関西・関東を中心に大変人気のある、真鍋先生にお越しいただきました(^-^)
※セミナーの内容はこちら(https://seminar.ep-och.com/seminar/14098)

 

f:id:EPoch:20191225085154p:plain

 

真鍋先生は臨床の傍ら、長年講師を務めつつSNSなどでも情報を発信し、

内部障害の苦手な多くのセラピストに非常に分かりやすく理解させてくれています(^_-)

 

今回のセミナーのタイトルも『循環器』セミナーということで、

心不全の基礎知識から実際のアプローチまで、

臨床上の具体例を示していただきながらの内容となりました。


心リハや呼吸リハなどの言葉がありますが、

臓器別、現象別に分ける必要があるのでしょうか?


内部疾患は単体としてではなく、全身の循環として診る重要性・・・


心不全を心臓の機能低下から起こる全身の症候群として捉えること・・・


心不全は原因ではなく結果として起こっていることから、

罹患までのストーリーを客観的、主観的に把握すること・・・


基礎をおさえつつ、臨床にどのように活かせるか。


ホワイトボードで図示しながら分かりやすいイメージを使いながら伝えていただきました(^^)/

 

f:id:EPoch:20191225085207p:plain

f:id:EPoch:20191225085214p:plain


 

なんと今回の受講者の中には養成校に通う学生(1年生・2年生)が

3名参加してくださいました!!


まだ臓器の解剖程度しか習っていないが、

苦手な心疾患のことを理解しておくことは大切なので聴きに来ましたとのことでした。


その他、広島県や愛媛県の端っこから、

急性期~生活期のセラピストの方々の参加があり、

アンケートからも大満足な講義でした(^^)v


真鍋先生の講義を受けた受講者全員が、

満足した・また受けたいという結果でした!!

 

※アンケートの一例
・まだ学生で後半のお話は難しかったです。前半は具体例が多く分かりやすかったです。
・基本的なことや臨床で役立つことが多くあったので、今日は受講して良かったです。ありがとうございました。

 

今年度の四国セミナーは今回で終了となります。


次回は年明け1月12日(日)に香川県で『回復期リハビリ病棟』についての勉強会を開催します。


※講義の内容や開催についてはこちら

https://blog.ep-och.com/search?q=%E4%B8%AD%E5%B1%B1

 

来年1~3月に開催後、来年度は広島県での開催も定期的に行う予定です(^_-)


また今後も中国・四国セミナーでは、

関西を中心に都心で人気のある著明な先生方にお越しいただき、

講義をしていただきます!!


都心に勉強会を受けに行くには交通費や宿泊費がかかってしまうため難しい・・・
365日の勤務体制のため連休が取りづらい・・・
子育てや家庭のことを考えるとなかなか遠方に行けない・・・


地方で勉強会に参加したい場合は、ぜひEPochセミナーをご利用ください(^^)/

 

●今後のセミナー
1月12日(日)四国セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14309

1月19日(日)関西セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14320

2月9日(日)関東セミナー

https://seminar.ep-och.com/seminar/14512

3月22日(日)中国セミナー(※初開催)

https://seminar.ep-och.com/seminar/14567

EPоchセミナー

http://seminar.ep-och.com/

 

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック#セミナー

片足立ち、貴方は何秒できますか?転倒予防にダイエット…その効果と実践方法

f:id:EPoch:20191226214958p:plain

片足立ちは若い女性から高齢者まで、様々な人に効果的な運動です。

 

「片足立ちを1分間行うだけで50分のウォーキングを同じ効果がある」

と言われています。

 

筋力アップや骨粗鬆症の予防、ダイエットなど様々な効果が期待できます。

 

しかしそんなの信じられないと思いませんか?

片足立ちには本当にそこまでの効果があるのでしょうか?

片足立ちをすることで、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

 

 

片脚立ちを1分するだけでダイエットになる

体幹が鍛えられる

身体の中心となる体幹の筋肉が鍛えられると、

姿勢が良くなりウエストが引き締まります。

美しい身体のライン作り・太りにくくなる、などの効果が期待出来ます。

また、内臓の働きも活発になり、胃や腸の不調も改善されるので、

ぽっこりお腹も解消できます。

 

全身の筋肉を活性化

筋肉の多くは体幹~下半身についています。

片脚立ちをすると一度に全身の60%の筋肉を使うことができます。

また、片足に体重をかけることで、

通常に立つ場合の3倍近い負荷がかかります

下半身に大きな負荷がかかることで筋肉が付き、

お尻や脚全体が引き締まり基礎代謝量もUPします。

基礎代謝量が上がることで、

脂肪燃焼しやすい体=痩せ体質

に変えていくことができます。

 

骨盤矯正

骨盤が歪んでいるとリンパや血流の流れが悪くなり、

冷え性やむくみ、便秘、下半身太りなど様々な悪影響があります。

左右行うことで、骨盤のバランスが整い、歪みが改善されていきます。

片側だけグラグラしてしまう場合があれば、歪んでいる証拠です。

そちらを多めに行いましょう。

 

冷え性改善

リンパが沢山集まっている股関節を刺激することで

血行を促進し、全身の巡りが良くなります。

ふくらはぎの筋肉も使うので、冷えやむくみなどの改善が期待できます。

 

【つらい冷えにお悩みの貴方に】

blog.ep-och.com

 

 

高齢者の方やリハビリにも。転倒予防として片足立ちが推奨されています

片足立ちの姿勢を長くキープできる人ほど、

転倒しにくいというデータがあります。

 

片足立ちをすると

①きれいな立位姿勢をとるために必要な身体全体の使い方を知ることができる。

②歩行時などに必要な片足に重心を乗せる(バランスをとる)ことができる。

からです。

歩いている時、6割の時間は片足が浮いている、つまり片脚立ちの状態になっています。

 

20代の方の平均は70秒

30代では55秒

40代では40秒、

50代では30秒、

60代は20秒となっています。

 

もし15秒以下だと

「運動器不安定症」

になっている恐れがあります。

運動器不安定症とは、加齢による何らかの病気が原因で、

転倒リスクが高くなっている状態のことです。

 

高齢者の方は、まずはこの15秒を目指しましょう。

 

ちなみに

横断歩道を青信号のうちに渡りきれる

ことが転倒リスクの評価には重要です。 

blog.ep-och.com

 

 

片足立ちで骨粗鬆症の予防もできます

骨密度をあげるために必要な要素の一つとして、

荷重(体重をかけること)

があります。

片足に重心をかける事で骨を刺激し

骨を強くすることでもし転倒した時も、

骨折しにくい身体を作ることができます。

 

 

基本の「片足立ち」をマスターしましょう

やり方は非常に簡単。道具も必要ありません。

 

①足を腰幅程度に開いて立つ。

②片足を床から5~10cm程上げ、1分間キープ。

この時呼吸は止めないようにします。

視線は、真っ直ぐ前をみましょう。

③反対側の足も、同じように行います。

 

これなら朝歯磨きしている時、

洗面所でドライヤーをかけている時、

職場のトイレ、電車の待ち時間など、

どんな場所でも、ちょっとした隙間時間に行えますね。

 

 

片脚立ちに余裕が出てきたら…ヨガのポーズも取り入れて

f:id:EPoch:20191226215237p:plain

ヨガのポーズにはたくさんの片脚立ちのポーズ、

バランスポーズが出てきます。

そんな中で一番基本となる「木のポーズ」をお教えします。

 

①両足を揃えて立ちます。

②片足の踵を上げてつま先立ちになり、そのまま足裏を、反対側の足の内くるぶし辺りにつけます。

③そのままふくらはぎ→太もも→足の付け根へを足を当てる場所を上げていきます。

手でサポートしても構いませんが、膝には当てないようにします。

④胸の前で手のひらを合わせて合掌。ゆっくりと深呼吸しながらポーズをキープしましょう。

 

体への効果としては、

むくみや冷え性の改善、血行促進、体内循環の改善、足全体の筋肉を引き締める。

精神面への効果としては、

集中力も高め、精神を安定させ、ストレスを軽減させるリラックス効果もあります。

 

blog.ep-och.com

 

 

簡単健康法、今すぐ片脚立ちを始めましょう

ダイエット効果だけでなく、様々な効果が期待出来る「片足立ち」。

いつでもどこでもできるので、気軽にトライすることができますね。

運動嫌いや体力不足の人も無理なく続けられるのでオススメです!

 

まずは、続けることが大切です。

ちょっとした時間を見つけて、少しずつ習慣にしてみましょう。

 

 

 

メディカル整体院SpAid伊丹店ご予約はお電話・メール、ホットペッパーでも受け付けております!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/E/EPoch/20181223/20181223153357.png

 

ホットペッパーでのご予約はコチラから

 

 

\Google口コミ募集中/
下記リンクから投稿お待ちしています!
http://g.page/spaiditami/review

\LINE@はじめました/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

\メディカル整体院SpAid伊丹店公式Instagram/

https://www.instagram.com/spaid.itami/
簡単なストレッチなどの動画をUPしております。
フォローお待ちしています!

 

メディカル整体院SpAid伊丹店
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック

#伊丹#尼崎#肩こり#腰痛#マッサージ#姿勢改善#疲れ解消

#片足立ち#片脚立位#ダイエット#転倒予防#バランス#ヨガ#木のポーズ