EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

理学療法士・作業療法士向けの脳画像セミナーがエポックにあります

リハビリで効果的なストレッチ時間は何秒が有効か説明できますか?

訪問リハビリに関わるPT・OTはフィジカルアセスメントの技術を学ぼう

100人を超える大規模セミナー。紀伊先生の正常発達セミナー開始しました

先日6/16(木)より紀伊 克昌 先生による 「PT・OT向け小児リハから学ぶ正常発達分析と臨床応用」というシリーズセミナーが開催されました。 申し込みが100名を超える大規模なセミナーとなりましたが、 大きなトラブルもなく無事に第1回を終えることができて…

片麻痺患者様の手の治療には眼球運動をチェックしておこう

生まれたての子供が空中で手を伸ばして 宙をつかもうとするようなしぐさって 見ているだけでかわいいなと思いますよね。 ヒトはこのように手を自分の視界の中に入れて、 自分の手と物体の距離感を計りながら、 自分の身体の感覚を養っていくと言われています…

人気講師が教える。歩行動作と立位バランスの関係と評価・アプローチ

リハビリを行う上で目標は患者様それぞれだと思いますが、 多くの場合は歩行動作の獲得というものが関わってくると思います。 外出をしたいということもそうでしょうし、外出は難しくても、 お風呂やトイレ、ダイニングなど家の中での歩行能力だけでも なん…

【スポーツ選手向け】トレーニング効果を出したいなら硝酸塩に着目しよう

急性期でのリハビリが怖い理由は〇〇だからです

ICUやHCUなどの急性期病院でのリハビリでは 様々なルートや機器が設置しており どのようにリハビリを進めればいいかわからない、 という悩みはありませんか? 私も整形外科の急性期病院で働いていたときに どこのように離床を促せばいいのか、 どのようにリ…

急性期のリハビリが不安な理学療法士・作業療法士は生理学を徹底的に学んでみよう

急性期のリハビリはちょっと怖くて自信がないな。 整形外科疾患ならまだしも、呼吸器や循環器の急性期なんて 少し間違えたら患者さんが死んでしまう可能性がある。 そんなの怖くて、担当なんてしたくない。 でも、実際に担当することになったらどうしよう。 …

理学療法士必見 腰痛は4つのパターンに分けることで簡単に評価が可能になる

先日6/20(月)に荒木茂先生をお招きして「肩関節・肩甲帯に対するマッスルインバランス」をテーマにしたセミナーを開催いたしました。 肩関節といえば多くの理学療法士・作業療法士を悩ませる肩関節周囲炎がありますが、 そんな肩関節周囲炎を引き起こす姿…

腰痛のリハビリで考えるべき仙腸関節のゆがみについて考えてみた

女性の出産は様々な変化が起こります。 ホルモンバランスの崩れや体重の増加もそうですが、 特に一番有名なことといえば、骨盤のゆがみではないでしょうか? 骨盤帯のゆがみから腰痛がなかなか治らないという悩みは、 私も患者様からよく訴えとして上がって…

筋膜を学びたい理学療法士にオススメ 全8回で筋膜を学べる筋膜リハスクール

先日、お休みをいただいて、職場の方々とアスレチックに行ってきました。 11時頃に到着して、軽く食事を取ってから12時頃にスタート。 最初はパターゴルフから始めて、その後にアスレチックで走り回ったり 、飛んだり跳ねたり。 そして、途中で何度も失敗し…

ついに開講!エポック筋膜リハスクール|治療効果を高めたいあなたにおすすめ

一時期、筋膜治療が爆発的に有名になった時代がありました。 その時代には、世界一受けたい授業というテレビ番組にも理学療法士が登場し、 テレビ番組だけでなく、様々なメディアにも登場していました。 しかし時代の流れか最近はテレビ番組でも見る機会は減…

理学療法士・作業療法士|心不全患者の初回介入時の評価ポイント

理学療法士が知っておくべき足底腱膜の問題とリハビリの方法を教えます