EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

治療デモンストレーションセミナーが増えています

ついに患者様をお呼びして 治療デモンストレーションのセミナーを開催することに決定しました!! seminar.ep-och.com 皆さんは麻痺上肢のリハビリテーションについて、どのようなイメージを持っていますか?脳卒中片麻痺の症例であれば、上肢・手指の麻痺が…

呼吸器疾患の評価はパッと診て症状を理解できることが重要です。

心臓と呼吸は表裏一体! 基礎から学べるから新人でもわかりやすい 愛知医科大学の岸川典明先生による実技指導! 先日の心リハ紹介ブログが好評のようでしたので 今日は呼吸リハについて書いてみたいと思います。 blog.ep-och.com 心リハにて重要なのは、ぎり…

運動負荷量を曖昧に決めていませんか?

心リハで大切なことは、ギリギリのラインを見極めること 運動療法のためには生理学を徹底的に理解すること。 運動療法を行う上であなたはリスク管理を行っているはずですが あなたはリスクを恐れるあまり、適切な運動負荷をかけれていないのではないですか?…

自分が将来糖尿病になるかどうか知りたくないですか?

あなたの今のBMI指数はいくつですか? 日本の糖尿病患者の平均BMIは23!? 糖尿病を防ぐためには・・・ 食生活が偏っている。 アルコールを普段からよく摂取する 自分の体形が気になる こんな悩みをお持ちの方はおられるでしょうか? 私は自分自身の体形が20…

アルコールだけでは太らない!ダイエットに失敗しないための約束事

イチロー選手の引退が世間を驚かせているとともに 引退記者会見を今か今かと待ちわびていた方もおられるのではないでしょうか? 待っている間、手持ち無沙汰になり ついついアルコールを片手に、ニュース番組を徘徊して 気が付くともうビール3本4本・・・な…

なぜ在宅医療を推進されるのか?

昨今病院の早期退院を推進し、 在宅や地域での医療を進める動きが活発化しています。 そのおかげで、在宅に帰ることができても、 需要と供給のバランスが崩れ、 実際リハビリをする場所がないという問題を抱えているのも事実です。 2025年には10人に一人の割…

寝た気がしない。そんなあなたは〇〇を変えてみて!

日本人の睡眠時間は7時間40分で、 先進国の中で最も短いといわれています(2018年、OECD調査)。 だが、貴重な睡眠時間(とはいえそれは1日のうち4分の1以上だ)だからこそ、 しっかり寝れるようにしたいですよね? プロスポーツマンは、自分の安眠を獲得す…

筋トレもダイエットも、成功するために必要なただ一つの約束事とは?

通院してもなかなか自分の身体が治らない できる人とできない人の違いとは? あなたも一度はこのような夢を見たことがあるのではないでしょうか? ・お金持ちになった自分 ・ダイエットに成功してスリムな自分 ・プロスポーツマンの自分 この記事では、「ど…

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、障害者の表記は本当に変えられるか?

「障害」の「害」は悪いイメージがある? NHKが「障がい者」ではなく「障害者」を使いつづける理由 「害」を「碍」に変えた理由とは? 新しい文字は浸透するのか? ついこの間、宝塚市が公文書の表記で「障害者」という表記を「障碍者」という表記に変えるこ…

24時間テレビのメインパーソナリティーが嵐に決定!

24時間テレビが嵐だと介護者が嬉しいワケ 歴代で嵐が募金総額2位、4位、5位を独占 昨日の嵐にしやがれで今年の24時間テレビのメインパーソナリティーが嵐に決定したと発表されましたね。 2020年末に活動休止を宣言している嵐がメインパーソナリティーを務め…

大手企業が自費訪問リハビリに乗り出しました

『リハビリ難民』という言葉が作られてから、10年以上が経過したように思います。 当時は保険内でのリハビリが制限され始め、 病院でのリハビリから地域でのリハビリにと変わり始めたのが、 この言葉が生まれた時期と重なるのではないでしょうか?? 国の狙…

全国初!介護の年間死亡事故件数が発表される。

介護現場でのリスク管理をどれだけしていても ヒューマンエラーというものは必ず起こるもの。 その中の最たるものとして、インシデント、アクシデントに伴う介護現場における死亡事故を厚生労働省が初めて調査に乗り出した。 記事によると全国の特別養護老人…

批判殺到!小泉新次郎の「看護師は暇」発言に波紋が広がる。

「現場の状態を知らない」 「理想論ばかり語りすぎ」 などといった文句が多方面から聞こえてきそうな予感がしそうな記事を 先日の記事で見つけてしまいました。 johosokuhou.com 問題となっているのは、先日神奈川県横須賀市の講演会で 「アメリカなどでは、…

アルコール依存症は精神疾患だという認識が広がっています

君、普段からお酒飲みすぎだから、アルコール依存症では? と思われているかもしれませんが、実は自宅での晩酌はあまりしないほうです。 いや、本当ですよ?? www.cbnews.jp 調査によると、生活習慣病のリスクを高める量を飲酒している人の割合(16年の調査…

働き盛りの今、鍛えておきたい筋肉はこれだ!

このブログをお読みの方は、何歳ぐらいの方が多いでしょうか? 20歳代の頃は、体の調子など関係なく、どんな不調や痛みも一晩ぐっすりと寝れば治る! と思っていました。 しかし、30歳を過ぎた頃から、徐々に「あれ?」っと思うことが増えてきました。 あな…

疲れててなんだか身体がだるいなと感じているあなたへ

身体を湯船でじっくり温める 熱すぎない飲み物を飲む 全身をストレッチをする(しっかり20秒ずつ伸ばす) 「最近、なかなか疲れが取れない」 と感じることはありませんか? cp.glico.jp 人間は年齢を重ねていくと必ず細胞分裂や新陳代謝が遅くなり、疲労しや…

AIが医療現場に導入される日はすぐそこに

AI(artificial intelligence)とは人工知能と訳されます。 今やどの国でも開発がめまぐるしく進んでおり、ほぼ毎日これがニュースになっているのではないでしょうか? 先日中国の新華社通信ではAIがニュースを読み上げるという衝撃的な出来事が発表され、某…

透析という苦しみから解放されたいと思う気持ちを考えてみる

皆様はこれから毎週3回、4~5時間の透析を40年以上続けなければいけないと言われたとき どのように感じますか? www.sankei.com 先日衝撃のニュースが飛び込んできましたね。 透析を中止して女性が亡くなった。過去に20名以上の同じような方が亡くなっている…

スーパーで買い物しつつリハビリをという考え方が増えているそうです

高齢者を商業施設まで送り迎えし、 買い物のついでに簡単な体操や健康チェックをしてもらう 「買い物リハビリ」という取り組みが、愛知県長久手市の委託事業として昨年7月から始まっているそうです。 www.asahi.com 外出する機会を増やし、引きこもりを減ら…

心臓ペースメーカーの常識が変わる!最新の医療をご紹介!

ペースメーカーとはどのような症例に適応されるのか? 従来のペースメーカーと新しいペースメーカーの違いとは? 新しいペースメーカーはどういう原理なのか? 心臓は1日に約10万回もの拍動を繰り返します。 人生80年とすると、なんと30億回という天文学的…

大坂なおみ選手のメディカルチェックは理学療法士が担当しているって知っていますか?

今年1月に全豪オープンを制覇し、世界ランキング1位となった大坂なおみについては、皆さん一度はニュースや新聞で見たことがあるのではないでしょうか? そんな彼女が共に歩んできたサーシャ・バイン・コーチと不可解な決別をして世界中のファンや関係者を…

嚥下機能障害でも外食ができる!?外食チェーンが専用メニューを作成!

嚥下機能障害とは? この外食チェーンの新しい取り組みは正しい 外食したくない理由は「食べにくい」 あなたは何が食べられなくなると嫌ですか? 外食チェーンが嚥下機能障害用のメニューを作成したそうですね。 少し前の記事になりますが、ご紹介したいと思…

大谷翔平復活へ!右肘内側側副靭帯再建術ってどんなの??

右肘の内側側副靱帯ってどんなの?? 靭帯損傷は徐々に低年齢化を辿っている。 選手生命は指導者が管理すべきだと思います エポックスポーツ事業部では選手のケアを重視します。 二刀流としてエンゼルスで活躍中の大谷翔平選手が 昨年10月に右肘内側側副靱帯…

【高収入になりたい方必見】ランニングで鍛えられる脳の部位は○○と○○!

この記事をお読みのあなた 今の現状に悩んでいる 稼ぎが少ない マイホームが欲しい 一度でいいから高級車を購入したい こんなこと考えていませんか? そんなあなたには『走る』ことをオススメします。 よくカラダを動かす人は高収入!! いきなりな話になり…

リハビリはついにオンライン治療の時代になりました。

スマートフォンで身体の悩みを相談できる 全国の理学療法士をマッチングしてネットで症状の改善を目指す メリットとデメリットをきちんと理解して利用してほしい 症状の確認方法、これは経絡治療では!? これからの時代を象徴するサービスを利用してみよう …

即時効果が出せずに、【あずって】いませんか?

※あずる(さぬき弁)=困る ハンドリング≠手で触ること いつもご覧いただきありがとうございます。セミナー事業部 四国地区担当の中山です。 今回、3/31(日)に中山が関西地区でセミナーを開催させてもらうことになりました!! 若手セラピストのための臨床に活…

狭窄症から考える!神経はどのように再生するのか?

エポックセミナー事業部の久保田です。 いやぁ今年もセミナーがついに始まりましたねぇ。 昨日からまた全国セミナー開催が始まります。 皆様、どうぞ宜しくお願いします。 末梢神経症状が起こった!あなたはどう対処しますか? 狭窄症や椎間板ヘルニアを元に…

呼吸リハ 理学療法士・作業療法士は今、学んでおくべきです

いつもご覧いただきましてありがとうございます。 エポックセミナー事業部の久保田です。 さて、今月は全国6か所同時開催のセミナーがありました。 運営側としても充実の日々を送らせて頂いております。 さて、話は脱線しましたが、今回のブログは愛知医科大…

変形性股関節症の跛行は本当に筋力が原因?

エポックセミナー事業部の久保田です。 2018年ももう残すところあとわずかとなりましたね。 今年は大阪北部地震から西日本の豪雨被害、台風被害と 数々の出来事がありました。 今年一年の漢字一文字は「災」でしたね。 文字通り災害に見舞われた一念だったと…

【リハビリ×ヨガ】高齢者にも広がりをみせるヨガ

今、高齢者にヨガが向いていると注目されています。 最近では、様々な形態・様々な場所でヨガ教室が開催されています。 例えば、地域センター、公民館でご近所の方に教えたり、 施設において「入居者」「介護スタッフ」のために教室が開催されたり、 デイサ…