EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

身体に刻め、生理学!

本日もお読みいただき、誠にありがとうございます。

EPochセミナー事業部の久保田です。



本日は7月に開催予定のセミナーのご紹介です。






生理学






勉強するのって苦手じゃないですか?



正直、僕はとても苦手でした。



座学で理解するのは100%不可能。なんて思い込んでいたのですが




そんな僕を変えるきっかけになったことがありました。








それは、息を止めた時に起こる現象。





呼吸数の上昇と、脈拍数の上昇は、必ず片方が先に上がります。


知ってましたか?


ヒトの身体って、簡単なストレスを与えるだけで、刻一刻と変化しているのです。


いやぁ。この内容から、私が呼吸リハの分野にのめりこんだと言っても、過言ではないですねw



臨床においては、合併症として心機能や呼吸機能に問題を持っている方も多く、


これらの問題がリハビリテーションを進めていく上で阻害因子となることも多くなってるんです。




こういうことを学ぶことって、教科書で読めばいいやって思うこと多くないですか?


そして意外と頭に入ってない事が多いという。。。



でも、それを実技を交えて学べる場所が、実はあるんです。




-----------------


☆7月13日EPochセミナー☆


【心リハを考える~慢性心不全患者に対するリハビリテーション~】

講師:真鍋 周志 先生




生理学を実技で学ぶ




→お申し込みはこちらから。





今回のテーマは面白いですよ。



自分たちの身体の中で、どのような生理学的な反応がみられているのか

実体験しながら、呼吸・心機能の基礎を理解していただきます。



【自分の身体を元にした勉強法は忘れない】


これはある哲学者の名ゼリフですが

それを具現化したセミナー内容になっています。




募集はすでに始まっています。


こんなテーマ、なかなかないので、必見ですよ!!



→お申し込みはこちらから。