EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

筋トレもダイエットも、成功するために必要なただ一つの約束事とは?

 

あなたも一度はこのような夢を見たことがあるのではないでしょうか?

 

・お金持ちになった自分

・ダイエットに成功してスリムな自分

・プロスポーツマンの自分

 

この記事では、「どうやったら成功できるのか」を書いてみたいと思います。

ですがやることはただ単にシンプルであることは確かです。

 

「毎日続けること」

f:id:EPoch:20190319064125p:plain


これだけです。

通院してもなかなか自分の身体が治らない

膝が痛くて治したい。腰が痛いから治療してほしい。

あなたはこのような患者様を目にしたことはありませんか?

もしくは自分がこのように感じていることはありませんか?

 

あなたは自宅で自主トレーニングをしてくださいと指導するはずです。

しかしながら9割の患者様が

自主トレーニングをしていないという研究結果が出ています。

 

それはなぜなのか?

 

人は何かにつけて「やらない理由」をつけてさぼってしまいます。

もちろん、人には事情があるでしょうが

どうしても続けることが困難になってしまう状況に陥ります。

 

私自身も毎日続けることが苦手な人間です。

どうしてもその時その時に自分にやらない理由の言い訳をつけてしまいます。

でも頭のどこかではそれがいけないことだとわかっている。

 

これこそ「自制心が弱い」ということなんでしょうね。

 

できる人とできない人の違いとは?

今日の一番の本題はこれでしょうね。

 

できる人とできない人は何が違うのか??

 

ここを知りたい方が大半だと思います。

前述したように、毎日続けることが成功の秘訣なのです。

 

ブログを書く

youtubeに投稿する

SNSに投稿してみる

貯金する

 

なんでもいいです。毎日コツコツと積み重ねていくことがとても大切なのですが、

なかなか続けることって難しいのですよ。

 

人はどうしても自分に甘えてしまいますからね。

 

 

 

じゃあどうすればできるようになるのか。

 

先日HIKAKINとホリエモンの対談記事を見つけました。

彼らは言わずと知れた有名人ですよね。

 

彼らがなぜ成功したのか。

 

それは継続し続けたからこそ成功したといっても

おかしくないのではないでしょうか??

toyokeizai.net

 

この記事では毎日続けるためには

「コツコツ同じ時間にコンテンツを出し続けること」

だと話しています。

 

ようは自分の生活リズムの中に習慣化させるということですね。

 

 

私であれば起きたら必ずお茶を飲んでからトイレに入ります。

(汚い話ですみません)

 

これはだれかに教わったわけでもなく、

自然と身についたルーティンです。

 

だから朝トイレに行き忘れることはないです。

 

 

このようにこの時間には必ず〇〇をするということを

習慣化してしまえば

忘れないようにすることができるのではないでしょうか?

 

 

毎日コツコツ積み重ねる。

継続の法則を知っていますか?

 

自分の状態を1で表した場合に、

1.01という努力(1%の向上)を積み重ねると1年後には、

 

1.01の365乗=37.7834
約37.8という結果になり、元の1よりだいぶ大きな値になります。

 

逆にさぼり続けて0.99(1%の低下)を積み重ねると

 

0.99の365乗=0.02551
という結果になり、元の1よりも小さな値になってしまいます。

 

 

毎日積み重ねることでこれだけの差が開いてしまうのです。

 

 

いい大学を出て、いい会社に就職し、定年まで勤め上げる。

かつて誰もが目指したこの安定モデルは、既に幻想となってきています。

 

これからの時代に成功を求める人は、何か一発を求める人が多いように思います。

 

ですが、昔も今も「続けること」が成功の秘訣であることは変わらないと思います。

「定年まで勤めあげる」

 

社畜だなんだと今の時代言われることがありますが

続けて会社に勤めあげるということは並大抵な努力では難しいと思います。それだけでも尊敬に値すると思いませんか?

 

 

継続は力なりとはよく言ったものです。

あなたも何か一つだけでもいいから

続けられるものを作ってみましょう。