EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

疲れを取るなら湯船に入ろう〜効果的なデトックス法教えます〜

これを最後まで読んでくださっている皆さんは

今日からどれだけ忙しくても

湯船に入ろうと思ってくださると思います。

 

それだけ湯船は疲労回復に効果的なのだと

あなたは知っていましたか?

 

 

30代を過ぎると仕事もだんだん忙しくなり、

ついつい効果的なデトックス方法を

探してしまう、そんなことありませんか?

 

 

効果的なデトックスに汗をかくといいという

記事を読んだことがある人もいると思います。

しかしながらその汗の書き方によって

効果的なデトックスであるはずの汗が

体調不良を引き起こす原因でもあると知っていますか?

 

 

〇汗の成分を知ってみましょう

汗も涙ももとは血液で、その成分はほとんどが水です。

そこにナトリウムをはじめとするミネラルと、

ブドウ糖、さらに涙にはビタミン、

汗にはアンモニア、尿素などが溶けています。

 

 

デトックスで毒が出ることの証拠として、

初めはさらさらだった汗が、

次第にベタベタした汗に変わることを挙げる人がいます。

汗がベタベタするのは「毒が混じっているから」だというのですが、

これはちょっと違います。

確かに、汗は出続けるうちに成分が変わります。

といっても毒が出てくるわけではなく、塩分の濃度が上がるのです。

 

出始めの汗は水っぽく、

うっすら汗ばむくらいならベタつくことはありません。

塩に含まれるナトリウムは体の機能を維持するうえで

欠かせないものなので、

体から簡単には失われないようにできているのです。

 

しかし、汗をかくような状況が長時間続くと、

しだいに水に混じって塩が出るようになり、

汗の味が塩辛くなります。それでも健康な人であれば、

汗から有害物質が検出されることはありません。

 

 

〇岩盤浴より湯船につかるほうがリラックスできます

 

たとえば岩盤浴に入ると汗が大量にかけるから

代謝にいいしダイエットに効果的という方がおられます。

 

岩盤浴の健康効果は、

体をじっくり温めることで血のめぐりがよくなることです。

これにより全身に新鮮な酸素と栄養が行き渡れば疲労回復に役立ちます。

免疫機能が高まる可能性もあるものの、

効果があるのは体が温まっている間だけだと知っていました?

 

血の巡りは普通の入浴でも十分よくなります。

そして入浴には、岩盤浴にはない、あと3つの効果があります。

 

1つは体にかかる水の圧力によるものです。

お湯に深く身を沈めると、体全体に大きな水圧がかかります。

これがちょうどマッサージのように手足の血液を押し流してくれるので、

血液やリンパ液がスムーズに流れ、

心臓の働きが穏やかに高まります。

 

2つ目は浮力によるリラクゼーション効果が得られます。

水中では重さがおよそ10分の1になるため、

体を支える骨や筋肉を休ませて心も体もリラックスできます。

整形外科や神経内科などで治療を受けている人が

温水プールでリハビリをするのも、

血液の流れがよくなることで痛みが和らぎ、

水の浮力によって無理なく運動ができるからです。

 

3つめは皮膚の汚れを取り去る効果です。

ごしごしこすらなくても、お湯につかるだけで

汗などの皮膚の汚れがかなりきれいになります。

 

こういう効果はシャワーにはほとんど期待できません。

せっかく家にお風呂があるのに、

週に1回岩盤浴に行って、

普段はシャワーで済ますというのは非常にもったいないですね。

家庭のお風呂の健康効果をもっと活用してください。

 

汚いもの、有害なものが体にたまっていると言われれば、

誰だって不安になります。

ですが簡単にデトックスする方法が

身近にあるのですから

ぜひ積極的に使っていってくださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。