EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

コンビニ食は変わった。ダイエットを目指すあなたはコンビニに行こう

f:id:EPoch:20191124072104p:plain

 


糖質制限が重要だというブログを以前書きましたが、

外食をするビジネスマンにとって、

ランチは苦労するという話をよく聞きます。

 

 

糖質制限メニューのあるレストランは

まだまだ少ないですし、

糖質オフの弁当を毎日作っていくのも大変ではないですか?

 


そこで、けっこう使えるのが

コンビニエンスストア

です。

 

お店の数が多くて利用しやすいですし、

最近のコンビニでは食品の栄養表示がきちんとしていて、

糖質量を確かめやすいのも利点です。

 

特に寒くなってきたいまの季節は、

おでんがおいしく感じられます。

こんにゃく、大根、玉子など、

おでんには糖質の少ないネタがいろいろあります。

ただし、だし汁には砂糖が少し使われているので

飲まないようにしてくださいね。

 

また、さつま揚げなどの練り物は、

つなぎにでんぷんが多く使われているので

避けるのが無難です。

 

低カロリー高タンパクはサラダチキン

コンビニのサラダは、種類が豊富ですから、

いろいろと昼食のバリエーションも

つけられるのが利点です。

 

たとえば蒸し鶏サラダ、

豚シャブサラダ、

水菜サラダ、エビマヨサラダ

など種類が豊富なのが利点です。

 

ただし、ポテトサラダ、マカロニサラダなどは

糖質が多く、糖質制限をしているあなたには

おすすめできません。

 

サラダを食べるとき、

注意が必要なのはドレッシングです。

コンビニのサラダについてくるドレッシングには

甘みを加えてある場合が多いので、

使わないほうがよいでしょう。

 

おすすめできるのはマヨネーズで、

糖質制限にもってこいの調味料です。

サラダにはマヨネーズをかければOKです。

 

そして、最近目につくようになった

「サラダチキン」もおすすめです。

ボリュームもたっぷりで、

糖質制限を実践している方は重宝しているようです。

 

セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマートが

競ってさまざまな種類のサラダチキンを出していますから、

いろいろ試してみられたらいかがでしょうか。

 

 

いかがでしたでしょうか?

最近のコンビニ業界はただ手軽に食べれるだけではなく

現代病と言われる糖尿病や脂質異常症の予防にも

目を向けて商品開発が行われています。

 

もちろんどのような食事を選ぶかが重要になりますが

上手に食事を選べばダイエットも行うことができます。

 

 

blog.ep-och.com

 

 

 

私も訪問リハビリに出かけるときは

基本的にコンビニを利用しますが

その際に選ぶ食材は

極力低糖質、高たんぱくなものを選ぶようにしています。

 

忙しい時でも食べやすい工夫をされているコンビニ食に

皆さんも一度目を向けてみてくださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#ダイエット#アルコール#肥満#飲み会#エポック