EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

大食い選手は太っている人が少ない理由は?

「大食い フリー素材」の画像検索結果

 

最近youtuberで大食いの人が増えているように思います。

いや、確かにインスタ映えやサムネイル映えしますので

確かにインパクトありますが、それでもあれだけ食べて太らないのはおかしい!

 

なんていまだに思う今日この頃です。

 

皆さんもそう思いませんか?

今日はその理由について調べてみました。

 

大食いの人は排出機能に秘密があった

 

大食いの人の満腹中枢が壊れているんじゃないか?という疑問がありますが、

実はそうではないそうです。

 

ヒトは食物を食べると咀嚼されて胃へ運ばれます。

胃では消化活動や吸収が行われますが、大食いができる人は胃の幽門が緩んでおり、

食べたものがすぐに排出されるようです。

 

そのため食べたものを腸へ送る速度が一般人とことなるようですね。

 

また、消化は良くても吸収率に問題があったり、

胃下垂のために広がり方が大きかったり、

中には食後すぐに嘔吐してしまう人もいるそうです。

 

満腹中枢は壊れていないのか?

からだの仕組みが異なるのはもちろんのことですが

満腹中枢にも秘密があるようです。

 

満腹中枢は視床下部にあります。

この満腹中枢を刺激するのは血中糖度なのですが、

この血糖値が上がってくると摂取中枢を刺激します。

すると食べたいという欲求にブレーキをかけ始めます。

 

すると今度は血糖値が下がり始めるのですが、

今度は逆に遊離脂肪酸の量が増えてきます。

そうなると身体はこの状態を理解して食べ物を求めるという指令を出します。

 

こうした一連のフィードバックが働くことで食欲というものが働くのですが、

大食い選手たちはこのフィードバックがないかのように食べていますよね。

 

ですので、おそらく前述した体の機能的な内容が関係しているのだと思われます。

 

私も大食い選手になれるのだろうか?

一時、会社内で大食いがどこまでできるのか?といったことをやろうとしたことがあります。

 

COCO壱番屋の1kgカレーを食べたりしてみましたが

食べれないことはありませんが、苦しくて大食い選手どころではありませんでした。

彼らは2kgとか普通に食べますしね。

 

でもトレーニングしてできるのだろうか?と思ったことはありますが

それは実質的に不可能に近いそうです。

これはやはり天性のものもあるようで、胃や腸の形状は変えることはできません。

そのため食事後の血糖値の変化や満腹中枢が刺激されることは

どうしても避けることができないので、

「大食いで大金稼ぐぞ!」

と無理なトレーニングをするのは避けておきましょうね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

メディカル整体院SpAid伊丹店ご予約はお電話・メール、ホットペッパーでも受け付けております!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/E/EPoch/20181223/20181223153357.png

 

ホットペッパーでのご予約はコチラから

 

 

\Google口コミ募集中/
下記リンクから投稿お待ちしています!
http://g.page/spaiditami/review

\LINE@はじめました/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

\メディカル整体院SpAid伊丹店公式Instagram/

https://www.instagram.com/spaid.itami/
簡単なストレッチなどの動画をUPしております。
フォローお待ちしています!

 

メディカル整体院SpAid伊丹店
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

メディカル整体院 SpAid

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック

#伊丹#尼崎#肩こり#腰痛#マッサージ#姿勢改善#疲れ解消

#大食い#食事#満腹中枢