EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

マッサージとストレッチ、その効果と違い、わかっていますか?

ストレッチイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

 

 

世間ではいわゆるもみほぐしと呼ばれるマッサージ店や、

ストレッチ専門店が乱立しています。

 

体の不調が起きた時、どちらがいいか悩んでいませんか?

 

整体院の立場から、両者の違いをお伝えします。

 

どちらも似ていますが、実際のアプローチは異なります。

 

 

  

ストレッチとは?

ストレッチとは、筋肉を引き延ばし、柔軟性を高めていくアプローチです。

簡単に言えば、体を伸ばすことです。

準備運動や整理運動としても多く活用されています。

 

ストレッチの主な効果

・関節の可動域・可動範囲を広げる

・筋肉の柔軟性を高める。 

・ストレス解消

・血行促進

・ケガの予防

・疲労回復

・脂肪を燃焼し、代謝を上げる

 

適度な刺激は、リラックス効果はもちろん、

ストレッチ後はアルファ波が増加し副交感神経活動が活発になるといわれています。

 

筋肉が固くなり短縮していると不良姿勢を招きやすく、

首・肩こり、腰痛の原因になります。

ストレッチで柔軟性を上げることで、怪我をしにくい体を作り、

またスポーツ競技においてはパフォーマンスにも大きく関わってきます。

 

筋肉のバランスを整え、綺麗なプロポーションの身体を作り、

ボディメイクのためには欠かせないものです。

 

筋肉の収縮は筋線維レベルで考えると、

アクチンとミオシンの滑走によって起こります。

この筋線維のスライドが摩擦による熱産生を起こします。

これによりエネルギーを消費し、脂肪を燃焼させ、

代謝を上げてくれます。

 

一口にストレッチと言っても、

静的なストレッチ

動的なストレッチ

収縮を伴うストレッチ

など、いくつか種類があります。

それぞれに効果が異なり、タイミングによってどのようなストレッチをしたらいいかも変わります。

 

マッサージとは?

手で皮膚や筋肉をさすったり、もんだり、たたいたりすることで

血液やリンパの循環を促してほぐすことをいいます。

筋硬結と呼ばれるいわゆる「コリ」や癒着を取り除いていく手法です。

 

ツボや経絡などをターゲットにする場合もあります。

 

マッサージとよく似た言葉でいうと、

「按摩(あんま)」や「指圧」などがあります。

 

ちなみに、「マッサージ師」と名乗れるのは、

厳密にいうと「あん摩マッサージ指圧師」という資格を持っている人だけです。

 

多くの整骨院・整体院は

「柔道整復師」や「理学療法士・作業療法士」、「鍼灸師」が運営していると

「整体師」や「セラピスト」と名乗っていることが多いです(保険診療除く)。

 

マッサージの主な効果

・圧によりコリをほぐす

・リラックス、ストレス解消効果

・血行促進

・疲労回復など

 

筋肉に直接圧をかけてリンパや血液の流れを良くし、コリをほぐします。

ストレッチと比べ、リラクゼーション効果が高くなります。

 

筋肉を緩め血行を促進する事で疲労物質などを取り除き、疲労回復をさせます。

 

 

ストレッチとマッサージ、組み合わせるのが最強

簡単にまとめると、

 

ほぐすのがマッサージ

伸ばすのがストレッチ

 

と覚えておいてください。

 

じゃあストレッチとマッサージ、どちらの方が効果あるの??

と思うかもしれません。

 

どちらかだけに限定するのではなく、できれば両方行って頂きたいです。

 

血液など体内の循環機能の改善や疲労回復に関しては、ストレッチとマッサージのどちらも効果は期待できます。

 

が、

 

どちらにも足りない部分があり、

効果的にアプローチするには掛け合わせることが重要です。

 

マッサージは筋肉をほぐすのがメインになります。

リラクセーション効果としては高く、筋肉を緩めやすいですが、

姿勢を整えたり、症状の根本の原因にアプローチするには不十分な場合があります。

 

反対に、いくらストレッチだけしていても、

その前段階として筋肉が伸びる状態になっていないことがあります。

 

固くなった筋肉をマッサージでほぐしてからストレッチを行うと

伸ばしやすくなるのでストレッチの効果があがります。

 

ストレッチとマッサージ、2つをうまく使い分けると、より大きな効果が期待できるでしょう。

 

 

皆さんの中にも、ご自宅でストレッチをされている方もいると思いますが

あまりに硬くなってしまった筋肉は、

押す・引っ張る・ねじる・ゆするなど、外部からの刺激が必要なこともあります。

 

 

悩みましたら、ぜひ一度ご相談を。

 

【おすすめ記事】

blog.ep-och.com

 

 

 

f:id:EPoch:20200318220501p:plain

 

EPoch Body +のご予約は

お電話・メール、LINE@でも受け付けております!

 

\Google口コミ募集中/
下記リンクから投稿お待ちしています!
http://g.page/spaiditami/review

 

\LINE@友だち募集中/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

  

EPoch Body +(エポックボディプラス)
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

TEL:072-770-1659

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・メディカル整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならEPoch Body+エポックボディープラス 

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ#理学療法士#作業療法士#エポック

#伊丹#尼崎#肩こり#腰痛#マッサージ#姿勢改善#疲れ解消

#マッサージ#ストレッチ