EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

肩こり予防には呼吸筋ストレッチ体操が効果的です

f:id:EPoch:20201003080638j:plain

 

先日、肩こり治療に整体院にお越しになられた患者様に

「肩こりを予防するのはどうすればいいのでしょうか」

とご相談を受けました。

 

肩こりを引き起こす原因は多岐にわたります。

最近youtubeなどを見ていても、いろんな肩こり治療の方法が載っていますので

一概にどれがいいとかは言えません。

 

・セルフ肩甲骨はがし

・肩こり解消ヨガ

・猫背予防

・肩こり解消ヨガ

 

肩こり解消方法をyoutubeで検索するとこれらが出てきます。

それでは悩んでしまうのも無理はありませんね。

 

そこで患者様にマッサージ店に行かれた時の感想を伺ってみました。

すると腹臥位のまま腰から肩にかけてマッサージをされただけで

なかなか肩こりが治らない、という感想だったようです。

 

ん~それではなかなか改善しにくいですよね。

そこで、自分でも肩こりを予防できる方法を少しだけお教えしてみたいと思います。

 

 

肩こり予防に大切なのは呼吸筋のストレッチです

サブタイトルだけ見てみると、なんだそんなこと、と思われがちかもしれません。

呼吸筋で肩こりを引き起こしている筋肉、ストレッチしているよ。というあなた。

しかしながらこれが意外とできていなかったりするのです。

 

呼吸筋は呼吸をするときに胸郭の拡大、収縮を行う筋肉のことの総称です。

種類としては、

横隔膜、内肋間筋、外肋間筋、胸鎖乳突筋、前斜角筋、中斜角筋、後斜角筋、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋

などがあります。

 

ここで治療家の皆さんにお尋ねしたいのですが、

これらすべての筋肉の評価、きちんとできていますか?

特に横隔膜や腹斜筋群の評価はできていますでしょうか?

 

これらの筋肉の柔軟性が低下するとどうなるかというと

体幹は屈曲方向に固まります。

 

すると脊柱は屈曲し、猫背になってしまいます。

そうなると肩甲帯は外転位、いわゆる肩こりを引き起こしやすい姿勢になるのです。

 

肩こり治療を腹臥位で、そして肩甲帯周囲を重点的にマッサージしても、一時的に楽になるかもしれませんが、これでは根本的に肩こりを改善させることはできませんよね。

 

肩こり予防に必要な腹筋のストレッチ方法をご紹介

さて、もしあなたが肩こりに悩んでいるのであれば

このストレッチ方法をぜひご紹介したいと思います。

 

腰に不安がある、体が硬すぎるという方は別法をご用意していますので

そちらを利用してみてください。

 

まず、簡単に言うと海老反りのような形になるのが理想です。

ヨガのようなポーズになりますが、

この姿勢になると腹筋を簡単に伸ばすことができます。

 

その時に可能であれば頭を挙上しましょう。

そうすることで首の前の筋肉も併せてストレッチをすることができます。

 

このときに股関節の前の筋肉も併せて伸ばすことができます。

ここは腸腰筋や大腿直筋になりますので、

これらもデスクワークで、固まってくると肩こりを引き起こしてしまう筋肉になります。

 

ですのでこれらを積極的にストレッチしていってほしいと思います。

 

体が硬いという方にはこの方法をご紹介

もし、体が硬くてこれらの方法が難しい、

という方には背臥位で寝ながら行う方法をご紹介したいと思います。

 

まず仰向けで寝た状態で背伸びをします。

このときに手をしっかり組んで頭上に腕をしっかり伸ばします。

足は底屈方向、足の甲をしっかり伸ばすようにしていきます。

 

次に腰をひねります。

足を反対の足を超えて振り出すことで腰をひねります。

そのとき上半身は大の字のように手を広げておきましょう。

そうすることで腰回りから肩甲骨周りの前の筋肉を伸ばすことができます。

 

こうすることで体の前の筋肉を伸ばすことができますのでぜひ試してみてください。

 

これらの呼吸筋を自分でストレッチするだけでも肩こり予防になります。

もし整体院に通う時間もないという方はぜひ試してみてくださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

f:id:EPoch:20200318220501p:plain

EPoch Body +のご予約は

お電話・メール、LINE@でも受け付けております!

 

\LINE@友だち募集中/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

 

EPoch Body +(エポックボディプラス)
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

TEL:072-770-1659

 

 

自費訪問リハビリなら EPoch | 国家資格を有する理学療法士や作業療法士が、自費訪問リハビリサービス。兵庫県・大阪府を中心にサービスを展開しています。

兵庫県伊丹市の訪問看護はエポック訪問看護ステーション - エポック訪問看護ステーション

 

#リハビリ #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #エポック #エポックボディープラス #兵庫 #伊丹 #尼崎 #整体院 #肩こり #呼吸筋 #腹筋 #ストレッチ