EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

リハビリ現場で栄養学の常識を知らないと取り残されます

栄養素|シルエット イラストの無料ダウンロードサイト「シルエットAC」

 

皆さんは臨床で少しやせ形体形の患者様を診たことはないですか?

身体はとても元気でいろいろ歩いているのに、

実は臀部に小さな褥瘡がある。

このような患者様を目にしたことはあるはずです。

 

他にも、

  • 運動療法を毎日のように実施しているのになかなか筋力が上がらない
  • 体力が少なくて耐久性が乏しい
  • 息切れを良くしている
  • 運動器疾患なのに、なかなかリハビリがうまく進まない

このような臨床の中での悩みというものは意外と多いものです。

 

しかしながら、どうしても筋力や神経学的なことに注目してしまい、

うまく進まないのは認知機能が、とか高次脳機能が、

という点に集結してしまいがちになります。

 

今日は少し別の視点を持てるような内容について話をしてみたいと思います。

 

リハビリスタッフは栄養状態が悪いかどうか評価できていますか?

皆さんは低栄養状態についてどれだけ理解をしていますでしょうか?

 

栄養状態が悪いとよくないということは皆さんわかっていると思います。

ですが、栄養状態が悪いかどうかを評価できるセラピストは

少ないのではないでしょうか?

 

最近、コロナウィルスの予防についても免疫を付けよう、と話題にもなっています。

じゃあ免疫はどうすれば付けられるのか?

それは食事をしっかりとって、睡眠を十分にとることが一番重要なのです。

 

もし低栄養状態に陥るとどうなるか?

  • 低たんぱく血症を引き起こす
  • 腹水や浮腫が著明になる
  • よく風邪をひく
  • 体重が減少する
  • よく息切れを引き起こす

このような症状が起こります。

 

もし臨床の中でこのような症状を見たら、

ぜひ栄養状態がどうなっているのかを確認する癖を付けましょう。

 

リハ栄養という概念が近年注目を集めています

リハビリテーション栄養という概念は

横浜市立大の若林先生がよくTwitter上でも紹介してくださっています。

先生曰く、回復期病棟では低栄養患者様が圧倒的に多いという話をされています。

 

そうなるとリハビリに対する意欲だけではなく、

食事に対する意欲も低下しているということです。

 

車もガス欠になると走りませんよね。

それと一緒で、食事が摂れていないと人の身体も活動的になるはずはありません。

 

食事は車に例えるとガソリンの補給です。

心臓や肺、脳など、体は動いていなくてもエネルギーを消費していくものです。

そのエネルギーをもし外部から補給できないとなると、

体内から生成するしかありません。

 

そうなると、いかに一流のセラピストがリハビリを提供したとしても、

うまく効果が出るはずはありません。

 

私も臨床で患者様のリハビリを行っているときに 
どれだけリハビリを行っても体重も増えない、筋出力も向上しない
といった高齢者の方を対応したことがありました。
 
結果的にその方は点滴で栄養を入れることで改善したのですが、
あまり食事をきちんととれていなかったようです。
 
つまりリハビリ分野において栄養状態を評価するのは栄養士だけではなく、 
理学療法士や作業療法士、言語聴覚士こそがきちんと評価をしていかなければいけません。

運動療法を考える|フレイルサイクルと心不全の関連性 - EPoch Official Blog

 

 

 

もしあなたがこの点で悩んでいるのであれば、このセミナーをおすすめします。

 

リハビリ現場で覚えておくべきフレイルに対するリハ栄養|リハ栄養学入門 – エポックセミナー

 

 

 

栄養状態の評価は、なにも管理栄養士や看護師だけの仕事ではありません。

特に在宅で活動するセラピストの皆様にとっては、

実は看護師が入っていないということもよくあることでしょう

 

そうした中で毎日の変化をいかにとらえられるかどうかということは重要なことです。

 

リハに栄養学的な視点を入れると、

10良くなった患者さんが12に、

8止まりだった患者さんを10に引き上げることができるかもしれません。

 

このセミナーでは近年の研究をベースにした最新情報を土台として、

実際の臨床場面に応用していくことを目標とした講座です。

 

あなたの臨床をさらにステップアップするヒントに必ずなるはずですので、ぜひご検討ください。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【併せて読みたい】

blog.ep-och.com

 

 

友達登録のクリックはこちらからおねがいします👇

lin.ee

 

理学療法士・作業療法士が臨床のヒントを探すならエポックセミナー

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士をはじめとする コメディカル、セラピストのための臨床に活きるセミナーがここにあります。 seminar.ep-och.com

関西の自費訪問リハビリならエポック

兵庫県・大阪府中心に自費訪問リハビリサービスをご提供しています。 2011年より、ひたむきに自費訪問リハビリサービスと向き合ってきた 私たちだからこそ、できることがあると思っています。 reha.ep-och.com

伊丹市・尼崎市の訪問看護ステーションならエポック

自費訪問リハビリで培ったノウハウを活かして、 訪問看護ステーションでも機能回復を目指した 看護・リハビリをご提供しています。 nurse.ep-och.com

 

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならエポックボディープラス

訪問だけじゃありません。 通えるリハビリもあります。 リラックスしたい方、カラダの相談したい方はエポックボディープラスへ! body-plus.ep-och.com