EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

若手セラピスト必見!エポックのオンラインスクールがついに始まります!

技術士】IT界最高峰の現実の平均年収はどのくらい? | 資格合格「シカパス」

 

・コロナ禍においてなかなか勉強する機会がない

・専門性を発揮した仕事をするためにスキルアップがしたい

・勉強会の開催場所までが遠い

 

このように感じて勉強会に手を出せないという方は少なくないはずです。

 

しかしながら今回コロナ禍において、

オンラインで講義を受けるという習慣ができました。

そのため、いつでもどこでも誰でも

自分の興味がある内容を受けることができるようになっています。

 

そのためエポックでは、

短期集中で知識の補充ができるようなプログラムを作成しました。

臨床に出て使える知識や技術を徹底的に学びたいあなたにおすすめです。

 

エポックのオンラインスクールのメリットとは?

エポックのオンラインスクールでは、初級編、中級編、上級編に分け、

様々な場面に応じた臨床技術や知識の補充ができます。

 

そしてスクール卒業の際には終了証を発行し、

特別料金での勉強会参加や、

卒業者限定のオンラインサロンへの招待をさせていただきます。

 

そこでは様々な仕事の斡旋や卒業者限定の勉強会の開催、講師同士との交流など

様々な特典を受けることができます。

 

もしあなたがこのコロナ禍だからこそ知識の補充を徹底的に頑張りたい

と考えているのであれば、お勧めのセミナーになります。

 

オンラインスクールでは何が学べるのか?

オンラインスクールではまず

トリガーポイントリリースの技術指導と、心リハセラピストの養成講座

2大タイトルで皆様にお届けしていきます。

 

 

トリガーポイントといえば痛みの解決が主だと思われがちですが、

脳卒中片麻痺患者様のパフォーマンスを改善したり、

スポーツ選手の身体能力の向上をサポートしたりと

様々な役割を担います。

 

しかしその徒手療法は力加減が難しいと思われることがあると思います。

 

そのため近年では

「強い刺激は良くない」

「触るだけでも治る」

と主張するセラピストも増えましたが、

実際には完璧なリリースをするには

しっかりとした圧をかけていく必要があるということがわかっています。

 

もちろん触るだけの柔らかいタッチでも様々な効果が報告されていますが、

反応のないケースもあり、その場合は「圧が弱すぎた」と報告されているので、

やはりある程度しっかりした圧をかけていくのが良いのです。

その技術指導をこのスクールでは学ぶことができます。

 

また、心リハセラピスト養成講座については

エポックオフィシャルブログでも何度も取り上げているように、

2021年以降、超後期高齢化社会に突入します。

臨床の患者様を診ていても心不全を併発している患者様が多いことが目に付くはずです。

 

その中でいかにリスクを理解しつつ運動療法を行っていくかが肝になります。

その方法をこのセミナーで学ぶことができます。

 

募集は2月から開始します。

ぜひ皆様お楽しみに!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

【エポックでは毎日あなたに必要な知識をお届けします】

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・訪問看護ステーション・エポックボディープラス・セラピスト向けセミナーを行っています。

 自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

兵庫県伊丹市の訪問看護はエポック訪問看護ステーション - エポック訪問看護ステーション

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならEPoch Body+エポックボディープラス 

 

#リハビリ #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #エポック #リハビリテーション #回復期リハビリテーション #オンラインセミナー #セミナー