EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

正座による足のしびれは何が原因によるしびれか知っていますか?

「正座 フリー素材」の画像検索結果

 

皆さんは長時間の正座をして足がしびれたという経験はありますでしょうか?

 

私は昔は食事の際は正座をして、食べていましたので

意外と正座に慣れていると思っていましたが、

だんだんと正座をしなくなることや、体重の増加に伴い、

長時間の正座をすると足のしびれが顕著になるようになってきました。

 

先日、数分ではありますが正座をする機会があり、

立ち上がると徐々に足がしびれる。。。という経験をしましたので、

そういえばなぜ足がしびれるのか?

という経験をもとに、その理由を考えてみたいと思います。

 

足がしびれる理由には2つある

正座で足がしびれる、という現象は皆さんよく起こると思います。

足がしびれるには原因が2つあるのをご存じでしょうか?

 

よく、神経が圧迫して足がしびれる!といいますが、

実際のところ神経の圧迫によるしびれと血管の圧迫によるしびれの2通り

があるのです。

 

血管の圧迫によるしびれはわかりますよね?

正座のあとにおこる血の巡りが再開されるあの感覚です。

 

神経が圧迫されるしびれとは、

脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどで起こる広範囲のしびれのことを言いますよね。

 

実際のところ正座で起こる足のしびれは局所的なものですし、

神経を圧迫している、というよりは、血液循環の一時的な障害による足のしびれ、

今回の話で言えば一時的な血管途絶に伴う足のしびれ

と呼ぶほうが正解かもしれませんね。

 

しびれが原因の主疾患とは??

では、正座などもしていないのに、

手足がしびれている、という状態の場合はどのようなことが考えられるでしょうか?

 

前述したとおり、神経を圧迫して起こっているしびれは、

脊柱管狭窄症やヘルニアなどが考えられますが、

他にも坐骨神経痛や胸郭出口症候群など、筋が原因で起こるしびれもあります。

 

これらは神経の走行、筋の走行を理解して、

どこでしびれの原因が起こっているのかを見極める必要がありますね。

 

逆に局所的にしびれている、抹消がしびれている、

という状況や体重の増加や食生活の乱れが起こっている状態であれば、

糖尿病などの循環障害を疑う必要があります。

 

この場合は食生活の改善と運動の習慣化など、

日常生活の中で変えていく必要がありますので、

改善には時間がかかるかもしれませんね。

 

今回は、正座というものをテーマにしびれについて考えてみました。

私自身も正座をして足がしびれる=神経が圧迫されて足がしびれる

と考えていた時期がありましたので、

再度調べることができていいきっかけになったんじゃないかなと思いますが、

よくよく考えてみると、

整体院で治療を進めていてよくみられるしびれの原因と一緒じゃん、

なんて独り言ちてしまいました。

 

日常的に起こることに疑問を持つ、ということは重要なことです。

ぜひ皆さんも疑問に思ったら調べるようにしてみましょうね。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

f:id:EPoch:20200318220501p:plain

EPoch Body +のご予約は

お電話・メール、LINE@でも受け付けております!

 

\LINE@友だち募集中/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

 

EPoch Body +(エポックボディプラス)
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

TEL:072-770-1659

 

 

自費訪問リハビリなら EPoch | 国家資格を有する理学療法士や作業療法士が、自費訪問リハビリサービス。兵庫県・大阪府を中心にサービスを展開しています。

兵庫県伊丹市の訪問看護はエポック訪問看護ステーション - エポック訪問看護ステーション

 

#リハビリ #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #エポック #エポックボディープラス #兵庫 #伊丹 #尼崎 #整体院 #正座 #しびれ