EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

最近話題のキャリアデザインとは?|これからの時代を生き抜くために必要なこと教えます

 理想イラスト/無料イラストなら「イラストAC」

 

最近話題のキャリアデザインとはいったい何なのか?

あなたは調べてみたことはありますか?

 

キャリアデザインとは自分の未来設計を考えることで、

仕事をしていく中での

自分の目標や、やりたい姿、夢を実現させていくプロセスのことを指します。

 

近年医療業界でも複数ライセンスを取得して、独立しよう

という動きがありました。

他にも専門理学療法士の資格を取得して、

学会活動を頑張ろうという動きをすることも

立派なキャリアデザインになります。

 

昔はセラピストは売り手市場であり、

給与も高給取りであった時代もありました。

そのため一つの職場で最後まで勤め切るということも

少なくない時代ではありましたが、

今では3年働いたら次の職場へ転勤、

ということも少なくありません。

 

そんな時代だからこそ、

自分のキャリアデザインをどのように積み上げていくのか

を考えていくべきなのです。

 

夢を持つために必要なこととは?

キャリアデザインを考えるためにはまず、

「将来どのようなことをしたいか」

を考える必要があります。

 

リハビリで言う長期目標というものですね。

今の自分と将来の自分を見比べて、何が必要なのか、

どのようなライセンスを取る必要があるのか、

どのような技術を習得する必要があるのかを考えます。

 

そしてそれに向かって動くことが重要なのですが、

ここでひとつ考えておいてほしいことがあります。

 

それは、何一つ間違ったことはないということです。

 

よく、

「その選択は間違っている」

と言われることがあります。

しかしながら、その意見は第三者的な話であり、

自分自身の未来設計には必要なことかもしれないのです。

 

だからこそ、正解はないものだと私は考えます。 

 

なぜ今、キャリアデザインが必要なのか

キャリアデザインという言葉を検索する人は、

おそらく30歳を超えている方が多いのではないでしょうか。

 

人生35歳が転職の期限とも言われています。

それを目前に、将来をどのように人生設計をしていくか考えているあなたなら

ぜひキャリアデザインの勉強会に一度は

足を運んでみるのもいいのではないでしょうか? 

 

これからの不確実な時代に業界で生き抜くために知識と

思考のフレームワークを構築して、

自分自身のキャリアの発達を促すようにしてみませんか? 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリ 関西の自費訪問リハビリはエポック

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならEPoch Body+エポックボディープラス 

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #エポック #兵庫 #伊丹 #尼崎  #仕事 #働き方 #キャリアデザイン