EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

自粛生活で膝の違和感が増加中。今こそ膝のリハビリを学ぼう

f:id:EPoch:20210918092054j:plain

 

・歩いたり動かすと膝から音がする

・膝周りが固まる感覚がある

・膝がふわふわする感覚がある

・立ち上がる際など、膝に力が入りづらい

・膝が今までと何かが違う感じがある

・階段の上り下りのとき脚が動きづらい

・脚に踏ん張りがきかない

 

新型コロナウィルスの流行から1年半。

この1年半でこのような症状が出てきている患者様がいたら、

その患者様は「コロナ膝」かもしれません。

 

座る時間が増えて膝が動かなくなった

自粛生活になって仕事でもプライベートでも

座って仕事をする時間が長くなったことで

膝の違和感を訴える人が増えており、

京都大学大学院医学研究所の青山朋樹教授は

「コロナ膝」と呼んでいます。

 

そして、オムロンヘルスケアが40〜70代の男女1,055人を対象に、

長引く外出自粛にともなう生活の変化や

膝の違和感に関する調査を実施し、

以下のように報告しています。

 

①昨年と比較して外出の機会が減少した人は72.2%にのぼる

昨年(コロナ禍以前2020年2月以前)と比べて、

外出の機会は変化したと感じるかを調査したところ、

72.2%が「減少した」と回答した。

 

②昨年と比べて座っている時間が増えたかを調査したところ、

57.5%が「はい」と回答しており座っている姿勢では

「椅子に座っている」が58.5%

と最も多い結果となりました。

長時間、椅子に座っていると膝を動かさないことで膝が固まり、

動かしたときに膝への負担が大きくなり、

痛みや違和感に繋がる可能性があります。

 

③昨年と比べて

膝に違和感(ぱきぱき音がする、固まる、ふわふわする、力が入りづらい、痛い、今までと何かが違うなど)を持つようになったという人が18.3%(193名)

になりました。

さらに、膝の症状を調査したところ

「膝が痛い」

「立ち上がる際など力が入りづらい」

と回答しています。

 

立ったついでの運動で膝の痛みを防ごう

このように新型コロナ流行による

自粛生活の長期化によって膝の違和感を訴える方が非常に多くなっていますし、

度重なる緊急事態宣言・蔓延防止策の延長によって

今後はさらに膝の違和感を訴える方は増えてくるのは想像に難しくありません。

 

そのような患者様にはしっかりと運動を指導しなくてはいけませんね。

座り仕事の合間に膝の曲げ伸ばしをしたり、

トイレに行くたびに10回だけスクワットをするなど、

とにかく運動量の確保をするようにして膝の症状の悪化を防いであげてください。

 

膝関節のリハビリをエポックセミナーで学ぼう

というわけで、

「コロナ膝」の原因は自粛生活による活動量の低下なわけですが、

新型コロナの流行関係なく活動量が減ってくる方達がいますね。

そう。

高齢者です。

そして、

高齢者の膝の状態が悪化してくると頭に浮かぶのは・・・

手術ですね。

 

加齢に伴い膝関節も変形してきていたところに活動量が減って、

筋力や関節の動きが固くなり痛みが強くなる。

あなたも膝関節の術後の患者様をこれまでにたくさん診てきたと思います。

もしも、あなたが膝関節の術後の患者様のリハビリに悩んでいるならば

こちらのセミナーがおすすめです。

 

『人工膝関節術後のリハビリテーション〜治療の進め方に悩むあなたへ〜』

人工膝関節置換術後のリハビリテーション~治療の進め方に悩むあなたへ~#1043 – エポックセミナー

 

本セミナーでは膝関節の基本的な機能解剖だけでなく、

TKAの術式までお話いただけます。

術式を理解することでどの組織をどのように侵襲されるのかを

理解することができリハビリ時のリスクや予後予測にも役立ちます。

 

また術後だけでなく術前の評価や治療のポイントもお話頂けます。

術前の状態によって、術後の予後はガラッと変わってきます。

 

講師の為沢先生の豊富な臨床経験による講義はエポックセミナーでも大人気です。

 

この機会に膝関節のリハビリを得意になってみましょう。

 

 

【そのほかのセミナーラインナップ】

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

"ヨガもエポッククオリティ"エポックでヨガレッスンが受けられるようになりました

f:id:EPoch:20210918093710p:plain



 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・訪問看護ステーション・エポックボディープラスを行っています。

 自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

兵庫県伊丹市の訪問看護はエポック訪問看護ステーション - エポック訪問看護ステーション

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならEPoch Body+エポックボディープラス 

 

#リハビリ #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #エポック #リハビリテーション #エポックオンラインスクール #オンラインセミナー #セミナー #膝関節 #人工膝関節置換術 #TKA #コロナ