EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

先生とは?

こんばんは、PPD部の清水です。



最近、『先生』という意味をよく考えたりします。


お医者さん

学校の教師

セミナーの講師

             など


『先生』と言われますよね?


私たち理学・作業療法士も『先生』と患者さんや利用者さんたちから言われます。



ここで質問です。


先生』として何かをしてる?と言われたら

あなたは何をしていますか?



この意味ってすごく大切だと思うんです。


例えば、理学療法や作業療法といったリハビリをする。

お医者さんなら治療をする。

教師なら学生に勉強を教える。


何をしているかという答えがこれらなら、僕は何か違うと感じます。



なぜなら、当り前だからです。

当然のこととして作業をしているだけではないでしょうか?



ですが、これがこうという答えはないと思います。

みんなそれぞれあってもいいと考えます。



そんな中で、僕は、



僕の中にたくさんの先人の言葉が、受け取ってきた宝物があるので、

出逢った人たちにパスするために、受け売りをすることが『先生』である



と考えます。


少し抽象的かもしれませんが、

これを御覧になった先生方にもう一度自分たちが『先生』と呼ばれる立場を

再認識できる機会になればと思います。



みんなに幸あれ。



では(≡^∇^≡)