EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

セミナー事業部

リハビリテーションセミナー

体幹は鍛えるものではない、自然と働くものだ!

2020年第二弾のセミナーが先日開催されました。 今日のブログでは為沢先生のセミナーをピックアップしてご紹介したいと思います。タイトルでも衝撃的な発言をしておりますが講師の為沢先生がおっしゃっていましたとおり体幹は鍛えるものではないということで…

自立した生活を促したいけど見守りが外せない、そんな悩みを解決しましょう

「歩行はできるけどなかなか自立に至らない」 「どこかふらふらして目が離せない」 リハビリ現場において安定性、安全性の向上ができなければ 自立した生活が送ることができず、常に見守りが欠かせません。 見守りが欠かせないと家人や施設スタッフの手がか…

知らず知らずのうちに食事で体を壊してしまうことがありますよ

皆さんは医食同源という言葉を聞いたことはありますでしょうか? 中国で使われている医学では、体を構成するものは 両親から受け継いだ先天的な気と 食事や飲料水から摂取することで作られる後天的な気からできると考えられています。 そのため、自分の身体…

2020年の四国セミナーがスタート!!

先日1/12(日)に四国セミナーが開催されました。瀬戸大橋を渡った本州からの参加やセラピストだけではなく、なんと養成校の学生も参加してくれました。テーマは『回復期リハビリ病棟に務めるセラピストの専門性とり臨床応用』。講師は様々な視点・幅広い視野…

肩関節の評価と治療にお悩みならコレ!

肩関節って難しいですよね・・・実は、肩関節の進化の歴史を紐解くことにより、繊細な機構であることが明らかとなります。我々は四足歩行から二足歩行へ移行し上肢が自由となりました。その結果、大きな可動域をもつ自由な腕を得たと言われています。 今回の…

神経難病の呼吸ケア・呼吸リハビリにお悩みの理学療法士・作業療法士は必見

神経難病と言えば多くの場合は進行性の疾患です。それは勿論、呼吸機能も例外ではありません。少しでも楽になって頂きたい…そのために日々呼吸機能へのアプローチを実施しているが変化が分からない…そして、神経難病の方への呼吸リハに苦手意識が出来るなん…

新年最初のセミナー開始しました。今年もよろしくお願いします。

2020年のエポックセミナーがついにこの週末開催されました。関西では【お年玉企画】循環器リハセミナー・心不全の基礎と治療アプローチ、四国では、回復期リハビリ病棟に務めるセラピストの専門性と臨床応用というテーマでセミナーを提供させていただきまし…

脳卒中の歩行動作の治療を一流のセラピストが実践するところを見ませんか?

日本で一番有名なセラピストと聞くと このセミナー講師の名前は上がってくるのではないでしょうか? 森ノ宮病院 紀伊克昌先生 ボバースインストラクターとしても 日本の治療家の第一人者としても とても有名なセラピストです。 その紀伊先生が実際の脳卒中の…

この記事だけで数秒間であなたの筋出力を変えてみます!!

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は1月19日(日)の関西セミナー、2月9日(日)の関東セミナー『運動学・解剖学・生理学に基づく筋出力の再考~即効性への評価と治療~』の内容の一部を…

心不全を基礎から徹底的に学びたいあなたへ

今年が始まって1週間が過ぎました。 皆さんも仕事が始まってそろそろ正月疲れから慣れてきたころではないでしょうか? そういえば、新年最初のお年玉企画が大人気開催中です。 もしまだ見ていない方がおられましたら是非ご確認ください。 seminar.ep-och.com…

呼吸領域以外の理学療法士・作業療法士さん!呼吸の知識を深め呼吸へのアプローチを加えると新たな変化があるのを知っていますか?

いつもご覧いただきありがとうございます。 エポックセミナー事業部 関東エリアマネージャーです。 「呼吸」と一言でいうと、 理学療法士・作業療法士といったセラピストさんであれば、 呼吸ケア・呼吸リハビリテーションに携わっていなければ、 苦手意識が…

結果が出ないと悩んでいるあなたのためのセミナーです

・女性だから力が弱いんでしょ ・やってもらってるのに効果がでてない ・マッサージにしかなってないよ。もっとちゃんとして このように言われたことがある方にはぜひこのセミナーを受けてほしい。 seminar.ep-och.com 効果的な治療とは、的確なポイントを押…

筋力を動作に繋げるためのセミナーが2ヶ月連続開催!!

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は1月19日(日)の関西セミナー、 2月9日(日)の関東セミナー『運動学・解剖学・生理学に基づく筋出力の再考~即効性への評価と治療~』の内容の一部を…

2020年は筋出力の再考から!!

皆さんはMMT(徒手筋力検査法)やHHD(ハンドヘルド・ダイナモメーター)で測定された値を筋の張力(筋自体が収縮して起こる力・・・正確には活動張力)だと考えていますか?

変形性膝関節症の治療は全身疾患と捉えても問題ないのでは?

変形性膝関節症はこの後期高齢化社会において かなりの有病数を誇っている疾患でもあります。 これは膝関節とその周囲に加わる力学的エネルギーが蓄積して発症します。 どれくらい羅漢者がいるのかを調べてみました。 変形性関節症は、膝関節や股関節、足関…

回復期リハビリ病棟に特化した脳画像のみかたが学べます!!

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は1月12日(日)の四国セミナー 回復期リハビリ病棟に務めるセラピストの専門性と臨床応用 の内容の一部を紹介しますm(_ _)m 皆さんは脳画像をどのよ…

明けましておめでとうございます。10年目のエポック

初夢みましたか?実はまだ間に合う!? 新年あけましておめでとうございます。 2020年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆さん初夢は見ましたか? 大みそかから元旦は初詣に行って寝ていない、という方もいると思います。 実は初夢というのは「大みそかから…

2019年ありがとうございました。

2019年はエポック史上最高の1年でした! 自費訪問リハビリではエリアを拡大させていただきましたし、セミナー事業部も過去最大の開催となりました。 整体院も連日満員となりまして、本当に大忙しの年でした! 2020年でエポックは10年となります。これからも…

関西・関東で大人気のセミナーが四国で初開催されました!!

いつもご覧いただきありがとうございます。セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 今回は12/22(日)に香川県で開催された四国セミナーの報告です!!四国セミナーでは初めて四国外からの講師を招いての開催になりました。関西・関東を中心…

整形クリニックで働いていても心疾患は学ぶべきだ

先日、エポックの2019年のセミナーがすべて終了しました。 今年で8年目を迎えるエポックのセミナーを いつもご愛顧いただきありがとうございます。 今年もいろいろなことがありました。 ですが来年はさらに大変なことが待ち構えているような気がしてなりませ…

中国・四国地方のセラピスト・看護師必見!!回復期リハビリ病棟を極めてみませんか?

いつもご覧いただきありがとうございます。セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は、1/12(日)に香川県で開催予定の 回復期リハビリテーション病棟に特化した勉強会の内容の一部を紹介します!! 11月の大阪開催ではたくさんの方にご…

男性のダイエットは女性より簡単に痩せられる!

だんだんおなか周りのお肉が気になりだした。 下腹が出てきてベルトが回らない。 でも面倒な運動はしたくないなぁ。 飲みの誘いも断れないしなぁ。 ダイエットはむずかしいと諦めていませんか? でも安心してください。男はすぐに痩せることができますよ。 …

機能面と活動面のリンクには環境面の治療的工夫が重要!!

『自立』よりも『自律』!?『自律』のための機能回復… いつもご覧いただきありがとうございます。セミナー事業部 四国地区担当の中山です。 本日は、11/24(日)と1/12(日)に大阪府と香川県で開催予定の 回復期リハビリテーション病棟に特化した 勉強会の内容の…

回復期リハビリテーション病棟のセラピストの専門性って?

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 四国地区担当の中山です。 来たる11/24(日)と1/12(日)に、 大阪府と香川県で回復期リハビリテーション病棟に特化した勉強会が開催されます。 前回の記事では、概要を紹介しました↓ blog.ep-och.com…

歩行動作に影響する寝返り動作の問題点とは?

みなさんは歩行動作の治療において 寝返り動作を治療することはありますか? 脳卒中片麻痺患者様の歩行動作の治療において 起居動作を評価することは多いと思います。 寝返りの 「骨盤の回旋」 が歩行の際の骨盤の回旋に 影響するという考えには至るかもしれ…

リハビリ現場でよく見る帯状疱疹とその場合の対処法とは

今、成人が水ぼうそうにかかる頻度が 増えているというのをご存じですか? 水疱瘡といえば、子供がかかる病気として 知られていますが、 大人になってからかかると かなり重篤な症状が出るのです。 その一つが帯状疱疹という症状です。 帯状疱疹とは 帯状疱…

廃用症候群はあなたも他人事ではありません

運動不足=肥満 この方程式は皆さんだいたい想像がつくでしょう。 肥満は生活習慣病の原因ではありますが、 問題はそれだけではありません。 体を動かさなければ、 筋肉は弱り関節の動きも悪くなります。 すると体の衰えを招くという負のスパイラルを形成し…

肩こりが引き起こす様々な症状 『頭痛や歯の痛み』は〇〇が原因

肩こりがひどくなると頭が痛くなる、という人はいらっしゃいますよね。 でも、「肩こりで歯が痛くなる」ということもあるのはご存知でしょうか? 口周辺、顎まわりは脳に近いため、不快な感じはより強くなります。 長引くと食欲も下がりやすく、生活の質も下…

肩関節は〇〇を学ぶことが大切です。学校で学べない治療方法とは?

学生さんや若い療法士の方々から、 「肩関節周囲炎患者の治療は難しい」という声をよく耳にします。 臨床において肩関節疾患は痛みが慢性化している方や 急激な痛みに耐えかねて動かせないという方が多いです。 その要因の1つとして、 肩関節複合体の運動が…

筋トレに必要なのは、適切な負荷量です

リハビリテーションを行っていく中で、 「徒手療法」はもちろんのこと、「運動療法」で頭を悩ませるのが、 「トレーニングの強度、回数、セット数」 ではないでしょうか? 特にリハビリでは、筋肥大を狙いたいわけですが、 一般的に筋肥大を起こすためには中…