EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

スポーツ事業部

リハビリ現場で悩む筋トレメニューは運動負荷量で決定しよう

リハビリテーションを行っていく中で、 「徒手療法」はもちろんのこと、「運動療法」で頭を悩ませるのが、 「トレーニングの強度、回数、セット数」 ではないでしょうか? 特にリハビリでは、筋肥大を狙いたいわけですが、 一般的に筋肥大を起こすためには中…

こむら返りでやりがちな間違ったストレッチ・正しいストレッチとは?

理学療法士・作業療法士が対処すべきこむら返りの原因とは 私どもは日々、自費訪問リハビリでたくさんの患者様と リハビリをさせていただいております。 患者様のリハビリをしていると遭遇する症状の1つに こむら返り がありますね。 医学的には「有痛性筋痙…

【スポーツ選手向け】トレーニング効果を出したいなら硝酸塩に着目しよう

スポーツ障害の主な原因は間違った使い方。ファンクショナルトレーニングを学ぶ理由とは

弊社ではスポーツ事業部もあり、チームへの帯同や パーソナルトレーニングも行っているわけですが trainer.ep-och.com 最近ではコロナの影響でスタンダードになった オンラインレッスンの依頼もいくつか頂くようになりました。 スポーツのトレーニングという…

動物の動きでスポーツが上手くなる世界最新のファンクショナルトレーニング

理学療法士・作業療法士として働いていれば 患者様を選ぶことができないのは当然で 脳血管障害を見ることもあれば 呼吸器疾患や循環器疾患 運動器疾患を診ることもとても多いですよね。 そうなるともちろん、運動器の中でも スポーツ障害を診ることも避けら…

飲み会のあとの体重増加。慌てなくても体脂肪になるに消費しよう

毎日、食事を節制して、体重もしっかり記録して・・・ このように体重管理をやっている人でも 職場の同僚との飲み会など どうしても食べすぎたり、飲みすぎたりを避けられない という日はありますよね。 体重を測ってみたら、案の定体重が一気に増えている……

対人のサービスであるリハビリ職にトークスキルは必須

みなさんはリハビリをしている最中に 患者様とおしゃべりなどはしますか? マシンガントークで話し続けるセラピストの方もいれば 黙々とほとんど話さないというセラピストの方もいるでしょう。 どちらが良いのかというと、患者さんのキャラクターであったり …

トレーニングだけじゃ不十分。食事を見直してリカバリーにも目を向ける

もう20年以上も前になりますが、 私がまだ高校生だった頃といえば 高校野球で150km/hの球を投げることができれば「怪物」だなんて騒がれましたが 今では150kmhを投げる投手は珍しく無くなってきましたし プロ野球でも大谷翔平選手が165km/hの球を投げるよう…

後輩指導に悩んでいるのなら、まず〇〇から始めるべきだ

後輩指導に悩んでいるというあなたに今日は書いてみます。 今日は少し耳の痛い話になるかもしれません。 もし、お説教のような言葉が嫌いなあなたは ここでブログを読むのを止めることをおすすめします。 それでも、自分のため、後輩指導を一生懸命頑張りた…

忙しいはありがたい | 求められるようになるために必要なことは?

最近大変ありがたいことに、新規の患者様の訪問リハビリが増えています。 そのたびに初回評価に行かせていただき、結構スケジュールがタイトになって、 移動もアップアップなんてときもあります。 ですが、スケジュールがタイトになっているということは と…

早起きは三文以上の価値がある、を実証してみたのでご報告します

よく、早起きは三文の徳という言葉を聞きませんか? 朝早くなんてなかなか起きられないよという声が聞こえてきそうですが これを検証してみました。 いつもやる作業を朝にやることで、 普段の作業効率とどれくらい作業効率が変わるのか? という検証結果を独…

理学療法士・作業療法士の仕事が忙しくてしんどいと思っているあなたへ

あなたはいつも余裕をもって、 人生を過ごしていきたいと考えていませんか? でもあなたの今の環境は、どうでしょうか? 仕事に追われ、家事に追われ、自分の時間が圧倒的に浪費されてしまい 気が付いたら今日が一日終わってしまった。 こんな経験はありませ…

天才たちのルーティン|偉人のルーティンは科学的に証明されていた

気が付けば今年ももう2月が始まりましたね。 もうさすがにお正月気分も抜けましたよね。 私は以前もブログで書きましたが、毎日同じ時間に起き、 朝のルーティンをこなしている結果、 あまり身体のだるさやしんどさというものはありません。 blog.ep-och.com…

仕事のモチベーションを保ちたいあなたが今すぐすべき〇〇とは?

あなたが仕事に打ち込むにあたってのモチベーションを保つ秘訣って何ですか? 仕事に対するモチベーションが下がっているという方もおられるのではないでしょうか? 私自身、病院勤務時代はそのようなことは多々ありました。 特に連休明けは仕事に行きたくな…

忙しいあなたが今すぐできる集中力を長続きさせるためのコツ3選

今年も始まってもう1か月が経とうとしています。 今年の目標は自分の時間管理を課題にしようと思っていますが なかなかうまくいかないものですね。 少し前に、時間が無い理由はあなたのスマホに原因があると書きました。 blog.ep-och.com 確かに自分自身の生…

医療従事者と営業職に必須の3Sに気を付けていますか?

3Sとは、 清潔 清楚 誠実 と私は勝手にこう呼んでいます。 医療従事者といえば、3Sが必要ですね。 医療従事者にとっては営業職は畑違いな印象があるかもしれませんが、 実は似通っていることが多々あるのです。 営業職は、まず好印象を与えなければいけませ…

これから夢を叶えたいと思っているあなたへ

夢を叶える方法って知っていますか? 誰でもどんな形であっても夢を持っていると思います。 ダイエットで美しい身体が欲しい 大金持ちになりたい いい服や車がほしい 国家試験に合格して医者になりたい 海外で豪遊したい どんな形であっても夢を持っていると…

一日の流れは朝で決まる|ルーティンワークを作ってみよう

あなたは三が日はどのようにお過ごしでしたでしょうか? 寝正月だった人もいることでしょうが、いざ仕事が始まるとしんどいんですよね。 私は去年おととしと比べて、寝正月になる頻度が減りました。 何かしら動いていないと落ち着かないのです。 正月も仕事…

仕事始めのあなたへ|今年の目標を立ててみませんか?

2022年も始まり、仕事始めの方もおられるのではないでしょうか? 今年1年は「トラ」ぶるの少ない年になればいいなと思いますが、 仕事を真剣にしていれば、トラブルはつきものだと私は考えています。 しかしながらトラブルは避けれるのであれば避けておきた…

あけましておめでとうございます!11年目も走り続けます!

新年あけましておめでとうございます。 2022年が明けましたね。 昨年はエポックに関わっていただいた皆様には、大変お世話になりました。 そしてエポックオフィシャルブログをお読みのあなた、 大変お世話になりました! 昨年はコロナ禍の中、 東京オリンピ…

2021年もありがとうございました!今年も毎日更新できました!

早いもので本年も残すところ、あと一日。 いつもエポックオフィシャルブログをお読みいただきまして 誠にありがとうございます。 そして今年も大変お世話になりました。 読者の皆様、本当にありがとうございました。 今年もエポックオフィシャルブログを毎日…

ママもキッズも!親子で楽しめるヨガ×スポーツイベント開催されました

2021年12月27日、年の瀬も迫って大寒波が訪れた日に、 親子を対象として「スポーツフェスタ」が芦屋で開かれました! 午前中は親子で楽しめるヨガイベント、 午後はお子様を対象に走り方教室とサッカーイベント、 という一日を通してスポーツと触れ合えると…

勉強したのに忘れている、ということを防ぐ一番効率的な方法とは?

先日、同僚と勉強する方法ってどうやっているのか?という話し合いをしました。 勉強方法? そんなの教科書や文献を読んで勉強する以外、あるの? と思われるかもしれませんが、私自身の勉強論は少し変わっているという話になりました。 でも実は、この勉強…

リハビリ職がまだ知らない必見の勉強方法をお伝えします

医学的知識は日進月歩で進化しています。 毎年新しいガイドラインが発行されており、 昔は常識であったものが今では非常識になっていることも少なくありません。 だからこそ我々医療従事者は勉強を欠かすことはできません。 しかしながら、あなたは勉強方法…

涼しくなったから大丈夫?汗をかいてなくても制汗スプレーは必須アイテム

「人は第一印象が9割」 なんて言葉聞いたことありますよね? そして、その第一印象は数秒で決まると言われています。 そのために髪とか服とかを小綺麗に整えている人は多いと思いますし、 それは正解です。 人は出会って3秒でその人の印象を決めると言われて…

運動するとなぜ頭がスッキリ?仕事の前や合間に運動を

トレーニングをした後って頭スッキリした感覚になりませんか? 実はそれは気のせいでもなくて、運動によって分泌される物質が大きく関わっています。 カラダの中で何が起こり、脳機能にどう影響するのか考えてみましょう。 あなたは脳の認知機能を知っていま…

前田健太、右肘の手術無事成功。最新の手術法と

レッドソックス澤村投手、コロナ感染。重症化の可能性は?

大谷翔平、デッドボール後も試合に出場。その時、トレーナーが診たものとは

ダイエットで結果にコミットするためには筋トレは不可欠です