EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

リハビリテーション事業部

保険外(自費)訪問リハビリサービス

体幹は鍛えるものではない、自然と働くものだ!

2020年第二弾のセミナーが先日開催されました。 今日のブログでは為沢先生のセミナーをピックアップしてご紹介したいと思います。タイトルでも衝撃的な発言をしておりますが講師の為沢先生がおっしゃっていましたとおり体幹は鍛えるものではないということで…

自立した生活を促したいけど見守りが外せない、そんな悩みを解決しましょう

「歩行はできるけどなかなか自立に至らない」 「どこかふらふらして目が離せない」 リハビリ現場において安定性、安全性の向上ができなければ 自立した生活が送ることができず、常に見守りが欠かせません。 見守りが欠かせないと家人や施設スタッフの手がか…

早起きは三文どころか百文の得!?

「朝はぎりぎりまで寝ていたい…」 「朝起きるの苦手…」 そんな方は多いのではないでしょうか? 昔から「早起きは三文の得」と言われていますよね。 あのスティーブジョブスをはじめとして、多くの成功者は早起きな方が多いそうです。 早起きをすると具体的に…

肩関節の評価と治療にお悩みならコレ!

肩関節って難しいですよね・・・実は、肩関節の進化の歴史を紐解くことにより、繊細な機構であることが明らかとなります。我々は四足歩行から二足歩行へ移行し上肢が自由となりました。その結果、大きな可動域をもつ自由な腕を得たと言われています。 今回の…

AEDの使い方を学んでみんなで救おう!

皆様は自動体外式除細動器(AED)を正しく使うことができますか? 病院外での心停止は様々なところで起こっており、今や身近な存在となってきました。しかしながら意外とどこにあるのかどうやって使えばいいのかを知らない人もおり消防隊や病院、市民講座な…

神経難病の呼吸ケア・呼吸リハビリにお悩みの理学療法士・作業療法士は必見

神経難病と言えば多くの場合は進行性の疾患です。それは勿論、呼吸機能も例外ではありません。少しでも楽になって頂きたい…そのために日々呼吸機能へのアプローチを実施しているが変化が分からない…そして、神経難病の方への呼吸リハに苦手意識が出来るなん…

金持ちになりたいならファーストフードは避けよう

食事は大事です。一日三食をどのように摂取するかによってその日その日の体調が変わったりしてきます。お金持ちの人は絶対選択しない食事があるという記事を読みました。まるで自分にドンピシャの内容でしたので、少し紹介したいと思います。

新年最初のセミナー開始しました。今年もよろしくお願いします。

2020年のエポックセミナーがついにこの週末開催されました。関西では【お年玉企画】循環器リハセミナー・心不全の基礎と治療アプローチ、四国では、回復期リハビリ病棟に務めるセラピストの専門性と臨床応用というテーマでセミナーを提供させていただきまし…

脳卒中の歩行動作の治療を一流のセラピストが実践するところを見ませんか?

日本で一番有名なセラピストと聞くと このセミナー講師の名前は上がってくるのではないでしょうか? 森ノ宮病院 紀伊克昌先生 ボバースインストラクターとしても 日本の治療家の第一人者としても とても有名なセラピストです。 その紀伊先生が実際の脳卒中の…

疲れが抜けない原因は夜寝れていないのでは?

夜はしっかり寝れているつもりでも 朝方疲れが抜けていなくてなかなか起きられない そんな経験はありませんか? 以前のブログでは 寝る前の炭水化物摂取で 寝ている間に低血糖症状を引き起こしてしまっている という記事を書きましたが 本日は睡眠時無呼吸症…

この記事だけで数秒間であなたの筋出力を変えてみます!!

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は1月19日(日)の関西セミナー、2月9日(日)の関東セミナー『運動学・解剖学・生理学に基づく筋出力の再考~即効性への評価と治療~』の内容の一部を…

心不全を基礎から徹底的に学びたいあなたへ

今年が始まって1週間が過ぎました。 皆さんも仕事が始まってそろそろ正月疲れから慣れてきたころではないでしょうか? そういえば、新年最初のお年玉企画が大人気開催中です。 もしまだ見ていない方がおられましたら是非ご確認ください。 seminar.ep-och.com…

猫背治療にはうつぶせをおすすめします

この時期になると、姿勢の相談で 「私猫背でマフラーが首から落ちるんです。」 という相談を受けることがあります。 私自身もなで肩でマフラーがよく落ちますが 最近、特によくマフラーがうまく乗らないように思います。 ついに猫背になり始めたか! そんな…

呼吸領域以外の理学療法士・作業療法士さん!呼吸の知識を深め呼吸へのアプローチを加えると新たな変化があるのを知っていますか?

いつもご覧いただきありがとうございます。 エポックセミナー事業部 関東エリアマネージャーです。 「呼吸」と一言でいうと、 理学療法士・作業療法士といったセラピストさんであれば、 呼吸ケア・呼吸リハビリテーションに携わっていなければ、 苦手意識が…

結果が出ないと悩んでいるあなたのためのセミナーです

・女性だから力が弱いんでしょ ・やってもらってるのに効果がでてない ・マッサージにしかなってないよ。もっとちゃんとして このように言われたことがある方にはぜひこのセミナーを受けてほしい。 seminar.ep-och.com 効果的な治療とは、的確なポイントを押…

リハビリの専門家が教える立ち上がりの介助方法

もう立ち上がりの介助で転倒させたくない 立ち上がりの介助は危険と隣り合わせです。こんな場面はありませんか?「立ち上がったら膝が折れて転びそうになった」「力いっぱい介助しようとしたら腰を痛めてしまった…」寝返りや起き上がりと比べると転倒の危険…

正月病を克服しよう その方法教えます

長期の休み明けには必ずと言っていいほど体を壊すヒトがいます。 特にこの年末年始は大掃除や帰省、初詣などイベント事が多く疲れが溜まったという人は多いはずです。 仕事に行きたくないだるくて動けない そんなふうになっていませんか?実はこれには対処法…

冬の寒い日、つらい「こむら返り」。原因と対策は?

皆さんは夜中足がつって目が覚めてしまうことはありませんか? そんなつらいこむら返り、1度は経験されたことがあるのではないでしょうか。 特に寒い冬は足がつりやすいという方も多いでしょう。 整体院のお客様にも最近よく足がつる、という方が増えました…

筋力を動作に繋げるためのセミナーが2ヶ月連続開催!!

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は1月19日(日)の関西セミナー、 2月9日(日)の関東セミナー『運動学・解剖学・生理学に基づく筋出力の再考~即効性への評価と治療~』の内容の一部を…

2020年は筋出力の再考から!!

皆さんはMMT(徒手筋力検査法)やHHD(ハンドヘルド・ダイナモメーター)で測定された値を筋の張力(筋自体が収縮して起こる力・・・正確には活動張力)だと考えていますか?

寒いこの時期、免疫力を高めて風邪を予防しよう

身体の免疫機能が低下している状態とはどういう状態でしょうか。 体温が1度下がると病気にかかりやすくなる確率がかなり上昇する といわれています。 特にこの時期はインフルエンザウィルスの活発化や 風邪にかかりやすい時期になってきました。 免疫を高め…

変形性膝関節症の治療は全身疾患と捉えても問題ないのでは?

変形性膝関節症はこの後期高齢化社会において かなりの有病数を誇っている疾患でもあります。 これは膝関節とその周囲に加わる力学的エネルギーが蓄積して発症します。 どれくらい羅漢者がいるのかを調べてみました。 変形性関節症は、膝関節や股関節、足関…

回復期リハビリ病棟に特化した脳画像のみかたが学べます!!

いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 中国・四国エリアマネージャーの中山です。 本日は1月12日(日)の四国セミナー 回復期リハビリ病棟に務めるセラピストの専門性と臨床応用 の内容の一部を紹介しますm(_ _)m 皆さんは脳画像をどのよ…

明けましておめでとうございます。10年目のエポック

初夢みましたか?実はまだ間に合う!? 新年あけましておめでとうございます。 2020年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆さん初夢は見ましたか? 大みそかから元旦は初詣に行って寝ていない、という方もいると思います。 実は初夢というのは「大みそかから…

2019年ありがとうございました。

2019年はエポック史上最高の1年でした! 自費訪問リハビリではエリアを拡大させていただきましたし、セミナー事業部も過去最大の開催となりました。 整体院も連日満員となりまして、本当に大忙しの年でした! 2020年でエポックは10年となります。これからも…

呼吸で「お腹をへこませる」は間違い!?

コアを使うためには、 よく「お腹をぺたんこにへこませましょう」って言われませんか? その吐き方、その呼吸で本当に全部動けていますか? 確かに仰向けや座位で止まっていたらそういう呼吸ができるかもしれません。 でもそれを動きながらできるかと言われ…

手書き文化を再認識!記憶の定着のために年賀状を書こう

クリスマスも終わり、もうすぐ年末ですね。 あと一週間もすれば正月がやってきます。 正月といえば、年賀状ですが 最近な年賀状を書く人も徐々に減ってきました。 そういえば私もここ十数年年賀状を書いていないように思います。 昔は100枚以上年賀状を書い…

片足立ち、貴方は何秒できますか?転倒予防にダイエット…その効果と実践方法

片足立ちは若い女性から高齢者まで、様々な人に効果的な運動です。 「片足立ちを1分間行うだけで50分のウォーキングを同じ効果がある」 と言われています。 筋力アップや骨粗鬆症の予防、ダイエットなど様々な効果が期待できます。 しかしそんなの信じられな…

夕食に炭水化物摂取をしないのは体に悪い

先日のブログで炭水化物を睡眠前に食べないようにしようと書きました。 理由としては血糖値が急上昇してそこから急下降する過程で 興奮状態になって寝れなくなるからですよね。 「じゃあ夕食に炭水化物を摂取しなければいいじゃん」 という思考過程になるの…

高校野球連盟が言いたいのは球数制限を守るのではなくセルフメンテナンスを覚えろということ

高校野球も昔とはだいぶ雰囲気が変わりましたね。 私が高校球児時代は投球制限はなく 完投する投手がザラでした。 甲子園でも2試合3試合の連投をして 怪我をしてもう投げられないという高校球児が多かったように思います。 確かに投球制限をつければ怪我は減…