EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

肩関節の治療は鎖骨が肝心!|若手のうちに知っておきたい肩関節治療

肩関節の治療技術は、理学療法士や作業療法士として必須の技術です。 リハビリ現場では治療対象になる人はとても多いと思います。 しかしながら、有痛性の肩関節障害の治療をどのように進めればいいか 実際のところ迷っているという方はいませんか? 肩の評…

セラピスト必読 | 筋肉の3つの収縮による特徴、言えますか?

筋肉にはいくつかの収縮様式があることは リハビリテーション職種の皆様ならご存じでしょう。 でも、それぞれの収縮様式の違いを理解して、きちんとアプローチに活用できているでしょうか? リハビリ職なら知っていて当たり前 | 筋の活動様式の種類 等尺性収…

エナジードリンクの摂りすぎに注意|栄養学的に考える問題点とは?

あなたは身体が疲れた時や風邪の時に、エナジードリンクを飲むことはありますか? 私は風邪の時はエナジードリンクを飲みますが、 「最近疲れがなかなか取れないから」という理由で よくエナジードリンクを飲んでいませんか? 疲れた体にはエナジードリンク…

体幹を治療すれば上肢機能は劇的に変化します

あなたは上肢の挙上や伸展の治療において、きちんと体幹の影響を考えて 治療していますでしょうか? 肩関節の治療と言えば、肩甲上腕関節や肩甲帯の動きに着目して 治療していると思います。 しかしながら、肩関節の治療において胸郭、体幹の影響は見逃すこ…

歩行が安定しない場合は骨盤機能を徹底的に評価しよう

臨床で脳血管疾患の歩行観察や立位での観察をしているときに、 なんとなくふらついている うまく表現出来ないけど、なんか荷重が乗っていないような感じ など動作に対する違和感を感じることないですか? 言語化できない問題点に対して、特に下肢によく使わ…

排痰技術は触る前に始まっている|その理由を説明します

患者様のベッドサイドのリハビリを行う際に、排痰を促したい。 でもどのように呼吸介助をすればいいかわからない。 ということで悩んでいませんか? 呼吸介助手技がないと排痰はできない? 息苦しくないような環境設定をしたい そもそもどこに痰が溜まってい…

睡眠の質を上げるためには 寝る前5分にコレ!【体験談】

あなたは夜の寝つきや目覚めは良いほうですか? 私自身とても寝つきはいいほうですが、朝の目覚めがとてつもなく悪く なかなか起きられないという悩みを持っていました。 寝つきがとても悪い 布団に入っても眠くない 寝ても疲れが取れない 仕事が忙しい 朝の…

【コロナウィルス】誤嚥を防ぎ肺炎予防を PT OTが学ぶべき知識

あなたは毎年厚生省が国民の死因を調査しているということを知っていますか? 実はこの統計は毎年発表されており、 大体1位~5位は同じような症状が死因として挙げられています。 2020年6月に発表された2019年度の死因は 悪性新生物(ガン) 心疾患 老衰 脳…

リハビリ現場の急変リスクを減らすために今できることは?

あなたはリハビリ現場で患者様が急変されたという経験をしたことはありますか? 事前にできることはなかったのか 兆候はどのようなものがあったのだろうか リハビリの中止基準や停止基準を守れただろうか このように事前にできることをきちんとできていたか…

運動するとなぜ頭がスッキリ?仕事の前や合間に運動を

トレーニングをした後って頭スッキリした感覚になりませんか? 実はそれは気のせいでもなくて、運動によって分泌される物質が大きく関わっています。 カラダの中で何が起こり、脳機能にどう影響するのか考えてみましょう。 あなたは脳の認知機能を知っていま…

トレーニングの絶対王者。スクワットで理想の足腰を手にれよう。

トレーニングの王者といえばなんだと思いますか? 私はスクワットだと思います。 しゃがんで立ち上がる。 人間のごく自然な動きに基づくこのトレーニングは単純ですが非常に奥深く、しっかりと極めていけば他の下肢トレーニングなど必要ないのではないか。 …

糖尿病を有する患者のリハビリに必要なフィジカルアセスメントとは?

あなたは糖尿病患者様のリハビリを担当した経験はありますか? その時に、手足の感覚障害をきちんと評価していますか? 先日、訪問先で糖尿病の持病がある患者様が 「爪を切っている最中に怪我をしてしまっていた」 と仰っていました。 幸い、大事には至りま…

パーキンソン病のリハビリの進め方を学びましょう。

あなたはパーキンソン病に対するリハビリテーションはどのように進めていますか? パーキンソン病のリハビリは、臨床症状としてすくみ足や固縮の代表的な身体症状だけでなく、非運動性症状にも着目してリハビリを進めなければいけません。 すくみ足などのPD…

脊柱管狭窄症や腰椎ヘルニアの評価が苦手なあなたへ

リハビリ職が初めて胸部レントゲンを学ぶならエポックセミナー