EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

塩分摂取が夏バテ防止のカギ 過剰な水分摂取に注意!

誰もが知っているように、水分を十分にとることは健康維持に大切。 でも、間違った水分のとり方で逆に体にダメージを与えることもあります。 女性の気になる、むくみ、冷え、過度な汗や、 便秘や下痢といった胃腸の働きの低下など、 水の摂取に関連して起こ…

最新の医療技術がリハビリを支える HALという歩行介助機器とは?

HALというアシストスーツが発売されて9年の年月が流れました。 見た目はいわゆる2足歩行用ロボットや産業用ロボットと違い、どちらかと言えば、義肢や装具を思わせるものです。 それが臨床の中で今どのようになってきているのか。 生の声を踏まえて書いて…

健康管理には毎日の運動より適度な運動をおすすめします

「歩くだけじゃ物足りなくて、ランニングも始めました」 このような人は多いのではないでしょうか? しかし、これまで健康によいと信じてきた歩き方が、実は「健康を害するもの」であったら、あなたはどう思いますか? 米ハーバード大学医学大学院のグループ…

寝たきりは拘縮だけじゃなく〇〇も失っています

皆様も廃用症候群については多くの患者様を担当されているので、 今日はちょっとした面白い研究をご紹介します。 これは2005年に海外で行われた60日間寝たきりで過ごすと身体はどのような状態になるのかという研究結果です。 要は無重力の環境下で生活するこ…

腕時計で健康管理をする時代です。生活習慣を整えよう

先日このような記事がありました。 newspicks.com 病気と医療に代表されるように、我々は、「予防」がとても苦手ですよね。 高血圧で心臓病にもかかわらず、食事の満足のために塩分過多の状態をやめようとしません。 そして最終的には心筋梗塞で病院に担ぎ込…

寝ているのに疲れが取れないのは〇〇に原因がある

理想の睡眠時間は個人によって異なり、性別や年齢、体調、季節によって変動します。 朝スッキリと目覚め、日中は眠気がなく過ごせる状態が実現出来れば、 たとえ睡眠時間が3時間や5時間であってもいいのです。

認知症を予防するためには〇〇を残す努力をしましょう

今日は8020運動で何が予防できるかという話になりますが、 もちろん食生活を保存するということもそうですが、 歯を失うことでリスクが高まる病気には「認知症」も含まれるということをご存じですか? そして、歯を失う原因の1位は、むし歯ではなく歯周病だ…

車椅子での食事は不摂取を助長していると知っていますか?

医療従事者であれば誰もが食事の重要性については理解されていると思います。 以前もどこかで書いたかもしれませんが、 食事は車で言うところのガソリンのようなものなのです。 車もガソリンを入れないと走りませんよね? 重要なエネルギーを摂取する食事行…

健康に良い食料は◯◯されていないものです。

皆さんは健康に気遣っていますか? 食生活や毎日の食事の中で野菜やビタミン錠剤を摂取して 自分の体を調整されている方もおられるでしょう。 しかしながら先日驚きの記事を発見してしまいました。 実は、生の果物をそのまま食べるのは健康に良いが、果汁100…

脱水症状になったら水じゃ足りない。〇〇を摂取して

仕事に熱中していると 頭がぼーっとなるということはありませんか? 特に屋内での仕事をされている方は特に 水分摂取をおろそかにするという傾向にあります。 屋外で働いていれば、汗もかくしのどの渇きもすぐわかるのですが 意外と屋内での空調を調整されて…

痛みのメカニズムは◯◯が大きく関与していた

前回、私がどのような経験から「痛み」と向き合うようになったかをお伝えしました。 blog.ep-och.com 今回は、痛みを調整するメカニズムについて少しお伝えできればと思います。 《目次》 痛みの訴えにムラがあるのは気持ちのせい・・? 下降性疼痛抑制系 ド…

熱中症予防のための水分補給には〇〇がおすすめ

少し遅かった梅雨が明けてから、気温は右肩上がり。 この暑さにバテてしまっている方も多いのではないでしょうか? 気象庁の予報によるとこの夏は平年より気温が高くなるとのこと。 8月上旬に気温が最高になり、その後8月末まで、あまり気温は下がりません。…

アルコールよりも〇〇が太る原因 気を付けたい食事事情

夏真っ盛りでもうすぐお盆! こんな暑い日は飲まないとやってられない! そんなことをツイッターやfbに投稿すると、 「また太りますよ」なんてコメントが入ることも。。 ですが、本当にアルコールで太るのか!? これを今一度考えてみたいと思います。 ア…

ストレッチはケガを予防する 高校球児は〇〇を知るべきだ

若いから体が柔らかいね。とよく言われます。 そのたびに「若くても身体が固い人多いんですよ」と整体院で利用者の方に話すことが多いです。 先日整体院にお越しになられた高校球児の子も、 運動前後に必ず毎日ストレッチをしていますが、 なぜか腰が痛いん…

インフルエンザは夏にも要注意! 〇〇を徹底しよう

「インフルエンザが流行しています」 というニュースが流れると、今年も冬がやってきたなぁというイメージがありませんか? しかしながら最近は夏のインフルエンザも流行するようになってきています。 そんな馬鹿なことがと思って調べてみると、意外と夏のイ…

糖尿病予防に三大〇〇を覚えよう 30代から身体を変える

先日糖尿病になる可能性のあるBMI指数が発表されました。 www.dm-net.co.jp 記事によると青年期のBMIが22以上あると 将来の糖尿病の発症リスクが高まることが、 順天堂大学の研究グループの調査で明らかになったとのことです。 あなたの今のBMI指数はいくつ…

「雨が降ると傷がうずく」は本当なのか?

医療系に携わっている方なら患者様がこのように話しているのを聞いたことがないですか? 「雨だから傷口がうずくんです」 あなたはいつもどのように感じておられますか?? 「ほんとかな?」 「どういう原理でそう感じるのかな?」 と疑問に思っていませんで…

リハビリには〇〇が必要です 体内のガソリンとは何か?

リハビリを行う上で必要なものは、 食事と意欲!これに尽きます。 車もガソリンがなければ走りません。 人間も消費するカロリーがなければ いくらリハビリを行っても筋力がつくはずはありません。 適切なカロリーを摂取するように心がけていきましょう。 本…

痩せたいなら〇〇が必須!運動の方法をメカニズムしよう

これから夏に向けて腹を露出する機会は増えてきます。 そんな時にあと少し、身体を絞りたい、そんな思いがある方もおられるでしょう。 先日テレビを見ていると、1か月で10キロ落とすと100万円というテレビ企画が開催されるというCMが流れていました。 あの春…

脱水症状には〇〇を積極的に取るようにして!

先日、リハビリ中にぼーっとすることがありました。 その日は朝から水分をほとんど取っていなかったためか 脱水症状になってしまったのですね。 リハビリは基本的に屋内で行う仕事で、汗をかいてるなという認識が乏しいことが多くあります。 屋外で働いてい…

歩行効率UPには【こわさ】&【やわさ】!!

※さぬき弁…こわさ=硬さ、やわさ=柔らかさ 歩行に筋力は必要? 解剖学的解釈=こわさ+やわさ SSCって? 歩行に筋力は必要? いつもご覧いただきありがとうございます。 セミナー事業部 四国地区担当の中山です。 4月末に四国地区でご好評いただきました…

Apple watchがあなたの健康を管理する時代が到来します。

『自分の健康のために運動をしよう』 こう自分に言い聞かせて、続かないそこのあなた。 将来後悔しないように、今後悔しておられる先駆者の方々の 意見をぜひ聞いてみませんか?? 意図しない不慮のことで自分の体を壊された方々が 若い頃や体を壊す前にして…

高齢者の健康維持にはヨガが最適と注目が集まる

最近では、様々な形態・様々な場所でヨガ教室が開催されています。 例えば、地域センター、公民館でご近所の方に教えたり、 施設において「入居者」「介護スタッフ」のために教室が開催されたり、 デイサービスなどでもヨガ教室が開催されるなど、 多様なス…

介護現場の人手不足に外国人労働者の受け入れを考える

ヒューマンエラーというものは必ず起こるもの。 その中の最たるものとして、インシデント、アクシデントに伴う介護現場における死亡事故を厚生労働省が初めて調査に乗り出した。 記事によると全国の特別養護老人ホーム(特養)と老人保健施設(老健)で、201…

後期高齢化社会に重要な高血圧予防には〇〇を食べよう

皆様はこのようなCMをご存じだろうか? www.youtube.com 最近インスタグラムやTik Tokなどで人気の音源として使われ 注目を集めている食材ですね。 意外と渋谷や新宿あたりを歩いていると聞こえてきそうですよね。 そのキウイが今、これからの後期高齢化社会…

疲れが取れないなら◯◯を整えよう その方法教えます

日頃疲れが抜けないと嘆いているあなた! それは腹圧が弱まってきている証拠じゃないですか? という記事を読んで自分の身体を見直している今日、 筋トレの重要性を再認識しています。 こんばんは。いつもお読みいただきありがとうございます。 さて、本日ご…

糖尿病で悩んでいるなら◯◯制限を徹底的に 日本はアメリカより制限が甘い

日本の6人に一人は糖尿病と言われています。 日本の糖尿病の有病者は約1000万人、予備群は約1000万人、合わせて約2000万人の「国民病」ともいうべき状況になっている。 「男・50歳下らの糖質制限」より 今や糖尿病は3大聖人病の一角とされ、これからの後期高…

肩こりの原因は毎晩使う〇〇に原因があるかもしれません

皆さんは普段どんな枕で寝ていますか? 硬いのが好きという人もいれば、柔らかい方が心地いいという方もいるでしょう。 そば殻、羽毛、綿、ビーズ素材…中身も色々ですね ただ、どんな枕でもいいという訳ではありません。 合わない枕を使っていれば、休息をと…

廃用症候群を地域リハビリで防ぐ、買い物ついでのリハビリが流行

電話一本で買い物に行ける、送迎者ありで外に行ける。 このようなサービスが全国的に広まっているようです。 自費の訪問リハビリを行かせていただいていても、買い物に行きたい、〇〇が欲しいという要望はとても多いです。 そのたびできる範囲で対応を進めま…

歯の痛みなら肩こりを疑え ストレッチの方法教えます

肩こりがひどくなると頭が痛くなる、という人はいらっしゃいますよね。 でも、「肩こりで歯が痛くなる」ということもあるのはご存知でしょうか? 口周辺、顎まわりは脳に近いため、不快な感じはより強くなります。 長引くと食欲も下がりやすく、生活の質も下…