EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

メディカル整体院

早起きは三文どころか百文の得!?

「朝はぎりぎりまで寝ていたい…」 「朝起きるの苦手…」 そんな方は多いのではないでしょうか? 昔から「早起きは三文の得」と言われていますよね。 あのスティーブジョブスをはじめとして、多くの成功者は早起きな方が多いそうです。 早起きをすると具体的に…

知らず知らずのうちに食事で体を壊してしまうことがありますよ

皆さんは医食同源という言葉を聞いたことはありますでしょうか? 中国で使われている医学では、体を構成するものは 両親から受け継いだ先天的な気と 食事や飲料水から摂取することで作られる後天的な気からできると考えられています。 そのため、自分の身体…

AEDの使い方を学んでみんなで救おう!

皆様は自動体外式除細動器(AED)を正しく使うことができますか? 病院外での心停止は様々なところで起こっており、今や身近な存在となってきました。しかしながら意外とどこにあるのかどうやって使えばいいのかを知らない人もおり消防隊や病院、市民講座な…

金持ちになりたいならファーストフードは避けよう

食事は大事です。一日三食をどのように摂取するかによってその日その日の体調が変わったりしてきます。お金持ちの人は絶対選択しない食事があるという記事を読みました。まるで自分にドンピシャの内容でしたので、少し紹介したいと思います。

疲れが抜けない原因は夜寝れていないのでは?

夜はしっかり寝れているつもりでも 朝方疲れが抜けていなくてなかなか起きられない そんな経験はありませんか? 以前のブログでは 寝る前の炭水化物摂取で 寝ている間に低血糖症状を引き起こしてしまっている という記事を書きましたが 本日は睡眠時無呼吸症…

猫背治療にはうつぶせをおすすめします

この時期になると、姿勢の相談で 「私猫背でマフラーが首から落ちるんです。」 という相談を受けることがあります。 私自身もなで肩でマフラーがよく落ちますが 最近、特によくマフラーがうまく乗らないように思います。 ついに猫背になり始めたか! そんな…

正月病を克服しよう その方法教えます

長期の休み明けには必ずと言っていいほど体を壊すヒトがいます。 特にこの年末年始は大掃除や帰省、初詣などイベント事が多く疲れが溜まったという人は多いはずです。 仕事に行きたくないだるくて動けない そんなふうになっていませんか?実はこれには対処法…

冬の寒い日、つらい「こむら返り」。原因と対策は?

皆さんは夜中足がつって目が覚めてしまうことはありませんか? そんなつらいこむら返り、1度は経験されたことがあるのではないでしょうか。 特に寒い冬は足がつりやすいという方も多いでしょう。 整体院のお客様にも最近よく足がつる、という方が増えました…

寒いこの時期、免疫力を高めて風邪を予防しよう

身体の免疫機能が低下している状態とはどういう状態でしょうか。 体温が1度下がると病気にかかりやすくなる確率がかなり上昇する といわれています。 特にこの時期はインフルエンザウィルスの活発化や 風邪にかかりやすい時期になってきました。 免疫を高め…

明けましておめでとうございます。10年目のエポック

初夢みましたか?実はまだ間に合う!? 新年あけましておめでとうございます。 2020年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆さん初夢は見ましたか? 大みそかから元旦は初詣に行って寝ていない、という方もいると思います。 実は初夢というのは「大みそかから…

2019年ありがとうございました。

2019年はエポック史上最高の1年でした! 自費訪問リハビリではエリアを拡大させていただきましたし、セミナー事業部も過去最大の開催となりました。 整体院も連日満員となりまして、本当に大忙しの年でした! 2020年でエポックは10年となります。これからも…

呼吸で「お腹をへこませる」は間違い!?

コアを使うためには、 よく「お腹をぺたんこにへこませましょう」って言われませんか? その吐き方、その呼吸で本当に全部動けていますか? 確かに仰向けや座位で止まっていたらそういう呼吸ができるかもしれません。 でもそれを動きながらできるかと言われ…

手書き文化を再認識!記憶の定着のために年賀状を書こう

クリスマスも終わり、もうすぐ年末ですね。 あと一週間もすれば正月がやってきます。 正月といえば、年賀状ですが 最近な年賀状を書く人も徐々に減ってきました。 そういえば私もここ十数年年賀状を書いていないように思います。 昔は100枚以上年賀状を書い…

片足立ち、貴方は何秒できますか?転倒予防にダイエット…その効果と実践方法

片足立ちは若い女性から高齢者まで、様々な人に効果的な運動です。 「片足立ちを1分間行うだけで50分のウォーキングを同じ効果がある」 と言われています。 筋力アップや骨粗鬆症の予防、ダイエットなど様々な効果が期待できます。 しかしそんなの信じられな…

夕食に炭水化物摂取をしないのは体に悪い

先日のブログで炭水化物を睡眠前に食べないようにしようと書きました。 理由としては血糖値が急上昇してそこから急下降する過程で 興奮状態になって寝れなくなるからですよね。 「じゃあ夕食に炭水化物を摂取しなければいいじゃん」 という思考過程になるの…

高校野球連盟が言いたいのは球数制限を守るのではなくセルフメンテナンスを覚えろということ

高校野球も昔とはだいぶ雰囲気が変わりましたね。 私が高校球児時代は投球制限はなく 完投する投手がザラでした。 甲子園でも2試合3試合の連投をして 怪我をしてもう投げられないという高校球児が多かったように思います。 確かに投球制限をつければ怪我は減…

笑う門には福来る!笑いの効果は侮れません。

笑うのはいいことたくさんあるって言われていますよね。 本当に笑うと何がいいのか? それを改めて考えてみましょう! 笑うと身体にいいことこんなにあります 小顔効果 笑えばもちろん顔の筋肉、表情筋をたくさん使いますよね。 顔って想像以上にむくんでい…

寝ても疲れが取れない原因は寝る前に食べた〇〇だった?

私は朝早起きして仕事をしている。 こういう人は社会人で多いのではないでしょうか? 逆に、朝起きるのがかなり苦手だという方もおられると思います。 朝が弱い=意志が弱い と捉えられがちですが 実は朝が苦手な方には共通点があるのです。 それはなにかと…

よくある頭痛の種類をあなたは理解していますか?

整体院で患者様の悩みをうかがうと 肩こりに併発して頭痛を訴えられる方をよく目にします。 そういう方にいつも伺うと、 頭痛の種類をあまりよく知らないような印象を受けます。 頭痛というのはさまざま々な原因で起こる症状なのですが、 実は、慢性的な頭痛…

眠れない時に効果バツグン、4・7・8呼吸法とは?

皆さんは夜の寝つきはいい方ですか? 布団に入ったらおやすみ3秒、 という方もいれば、 2時間くらいゴロゴロ寝られなかったり、 途中で起きてしまったり、 がんばって毎日羊を数えてる、 なんて人もいるかもしれませんね。 夜なかなか眠れない方におすすめし…

短時間トレーニングで結果を出す。たった4分で痩せる方法とは?

「週に3回ジムに行って運動してます。 やっぱり飲み会が続くと太ってしまいますね。 このままじゃ糖尿病になってしまってもおかしくないです。 でもなかなか続けられないんですよね。」 というお話を聞くことが多いです。 確かに仕事が忙しくてなかなか運動…

あなどってはいけない「むくみ」は意外と危ないサイン

介護をしていると、よく直面する問題が「むくみ」です。よくみられる症状ですが、なかなか治らないと悩むことも多いでしょう。健康な人にもむくみは出ますが、ケガや麻痺などの疾患を持っているとむくみが強く出やすく、またそれが別のリスクを引き起こすこ…

腹筋運動はダイエットに本当に効果的なのか?

整体院で患者様の対応をさせていただいていると、 最近よくダイエットの話になります。 で、ダイエットについて「何が効果的だと思いますか?」と問いかけると 「腹を割るには、まず腹筋」 とばかりに腹筋運動を挙げる方が結構います。 腹筋運動とは、クラン…

肺炎予防に鍛えるのは身体ではなく喉だった

肺炎は日本人の死因第3位と言われています。 この病で亡くなる人は多く、そのほとんどは 誤嚥性肺炎と言われています。 私たちは、食べ物や飲み物を飲み込むとき、 無意識に嚥下していますが、意識したことは少ないと思います。 この「のどを上げたり下げた…

一日の終わりの隙間時間に!むくみの原因とお手軽解消法

一日中仕事をした夕方、 足が「だるい」「重い」「パンパン」… このような症状を感じることはありませんか? そんなむくみに苦しむ方のために、 一日の終わりにダラダラしながらでもできるお手軽むくみ解消法をお伝えします。 足がむくんでしまった時や、足…

自律神経を整えるクセをつける究極のリラックス法とは?

精神的ストレスに負担がかかると 脳や体は緊張し、交感神経が高まります。 精神的ストレスはものの考え方や 捉え方により生み出されるため、 考え方を変えて精神的ストレスをなくすことが必要不可欠です。 ここでは、多くの人が陥る「自律神経を乱す考え方」…

メディカル整体院SpAid伊丹店新サービス!自転車の空気入れサービス始めました

いつもメディカル整体院SpAid伊丹店をご利用頂きましてありがとうございます。 当店へお越し下さるときに、 自転車をご利用される方も多くいらっしゃいます。 さあ出かけよう!と自転車に乗ったら 「あ、空気が無い」 ということはありませんか? 自転車に空…

その起き上がりの介助、腰を痛める姿勢になっていませんか?

介助する人にとっても、介助しやすい姿勢やポジションというものがあります。 無理な姿勢で介助しようとすると、余分につかれるどころか、腰痛などの原因になってしまいます。 介護で腰痛にならないためにはどのようにすればいいのでしょうか?

身体を大きく動かす「動的ストレッチ」を覚えよう

「朝、起きた瞬間からすでに疲れている」 「いつも体がダル重い」 「何をしても肩凝りや腰痛がよくならない」 つねに体の不調を抱えている人は少なくありません。 マッサージに行ったり休日に睡眠時間を確保したりして、 体を休められたときでさえ なかなか…

ヨガで腰が痛くなった!?自分の身体、正しく使えていますか

「ヨガの練習をしてたら腰を痛めました。」 なんて話を聞くことありませんか? 正しく身体を使えばいい方向に身体は変わっていきますが、 違和感があってもそこを無理して動いてしまったり、 間違った動かし方をすれば 必然と身体は悲鳴を上げてしまうもの。…