EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

スポーツ現場で求められる最低限の知識

f:id:EPoch:20180717102507j:plain

 

いつもお読み頂きありがとうございます。

スポーツ事業部の山川です。


7月10日から12日まで大阪府堺市にあるJGREENというサッカー施設で

国民体育大会 サッカー競技 少年の部大阪府代表候補の合宿に

大阪府サッカー協会の業務としてトレーナー帯同をしてきました。

 

 

脱水症状に注意

f:id:EPoch:20180717102616j:plain

大阪は快晴で気温も高く、(堺市は33℃)

選手達の脱水予防に水、塩分、体温の調整が必要でした。

 

人体の60%は水分で出来ています。

これは有名ですよね。

水分とミネラル、そしてタンパク質などで構成されています。

 

 

 

さて、ブログをご覧になられているあなたにクイズです。

 

身体から1%、2%の水分がなくなると

どのような症状が出るかご存知ですか?

 

 

 

(少し考えてみてくださいね)

 

 

答え


1%  大量の発汗、喉の渇き
2%  強い喉の渇き、めまい、吐き気、尿量減少

 

 

このような症状が出てきます。
あなたはこのような症状は経験ないですか?

 

スポーツの現場では、脱水症状は絶対に避けなければなりません。

試合だけに限らず、練習中でも注意が必要ですが、

身体を動かすと、発汗させ体温調節を行います。

 

発汗は水分と一緒にミネラルなども失ってしまいます。

今回のように気温が高いときは当然ですが、

気温が低くても、水分の管理はとても重要です。

 

合宿ではこのような症状が出ないように

コーチ達と相談しながら水分補給のタイミングを図ります。

 

 

 

blog.ep-och.com

 

試合前の食事も大切

 

さてまたクイズですが、

試合前の食事は何時間前が妥当でしょうか?

 

 

 

(少し考えてみてくださいね)

 

 

 

 

答え 3から4時間前
(30分前に補食は必要)

 

 

食事バランスや水分摂取量、試合前、当日、試合後の食事、補食の取り方など 専門的な内容になりますが、井上さんの理解しやすい講義のおかげで 非常に有意義な講義になったのではないかと思います。

参加者145名 スポーツ事業部 栄養講座 - EPoch Official Blog

 

 

何を食べたらよいのか、

どんな栄養素を摂ればいいのか、

これに関しては、とても重要なので

次以降のブログで書きますね。

 

 

この事を踏まえて昼食時間の調整をします。

もちろん食事に関しても、全て前日に考えて調整していきます。

 

水分、栄養、睡眠などその日に起こりうる可能性に対し、

知識を総動員して臨機応変に対応していきます。

 

一日中、仕事が沢山あり、休む暇もありません。

でも、楽しいんですよね。

スポーツの現場はあっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

 

 

 

試合中のアクシデント 評価できますか?

f:id:EPoch:20180717102937j:plain

 

 

またまたクイズです。

 


試合中に接触があり、足関節を痛めました。
どのような評価をしますか?

 

 

  • 炎症の評価
  • 可動性の評価
  • 荷重時の評価

 

当然ですが、上部の評価をしますが、

どのように行うか分かりますか?

 

評価を行い、プレー続行が可能か、

それとも交代させるかを決めます。

 

医療機関に連れて行くなどの症状があれば別ですが、

応急処置のみで様子観察で対応する事が多々あります。

 

しっかり評価しないと翌日以降のプレーやチーム内の役割等を

変更しないといけない事があるため、重要な役割となります。

ここはやはりセラピストの腕の見せ所ですね。

 

 

今回もとても有意義な時間を過ごせました。

来月も合宿、近畿予選と帯同が続きます。
その情報はまたブログでお伝えしますね!

 

スポーツの現場ではたらく (イースト新書Q)

スポーツの現場ではたらく (イースト新書Q)