EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

いま流行りの腰痛の原因、フラットバック症候群って知っていますか?

姿勢でリセット! 腰痛対策 | 不調改善ヘルスケア | サワイ健康推進課

  

blog.ep-och.com

 

皆さんはフラットバック症候群という言葉をご存じでしょうか?

 

ここ最近、自分の患者様でこのような症状を呈しておられる方が多いように思います。

 

フラットバック症候群とは、平背ともいわれます。

 

円背は皆さんご存じでしょう。

高齢者の方に多い脊柱の形状ですよね。

逆に平背は脊柱の湾曲がない状態を言います。

こうした症状は、特に接客業の方に多い印象を受けます。

 

その症状を今日は治療するために 

どのようなことを考えなければいけないかを今日は書いてみたいと思います。

 

 

フラットバック症候群とは?

 

フラットバック症候群とは前述したとおり脊柱の湾曲が消失している状況を言います。

 

本来、人間の脊柱はS字カーブを呈しています。

 

S字カーブであることで、歩いた時などの地面から通して伝わる衝撃を、 

クッションのような役割で分散させることができます。

 

しかしながら脊柱の湾曲が減少して平背状態になっているため 

床からの衝撃を吸収することができませんので 

腰痛を始め、様々な影響を体に与えてしまいます。

 

もちろん、床反力を吸収するための機能としては

足底のアーチや膝関節、股関節といった関節が機能します。

 

これらの機能が破綻すると、脳に衝撃が直接届いてしまうので 

人は生きていくことができなくなってしまいますね。

 

 

ではその原因はなにか?

 

・長時間の座位姿勢における仕事

・接客業に従事するため背中を伸ばすような業種の方

・運動不足で腹筋群の筋力低下

・骨盤後傾位を長時間維持している人

 

特に運動不足の方に多い印象を受けます。

 

先日対応させていただいた患者様は接客業だったのですが

 

運動不足+長時間の座位業務で

 

脊柱の可動性が全くないといった状況でした。

 

こうした状況で生活をされておられましたので

 

かなり頭痛が出てくるようになったと話されていましたね。

 

もっと早く、相談してもらえたら。。。

 

 

いや、それは今後の私のかかわり方で改善していければと思いますね。

 

フラットバックを治療するために必要なこと

前述したとおり、平背は脊柱の可動性が極端に減少しています。

そのような状況ですのでまずは動きやすい身体を作らなければいけません。

 

脊柱起立筋や腰方形筋をストレッチしておきましょう。

 

そして何より骨盤の動きが圧倒的に悪い方に多いように思います。

骨盤の動き、と一概に言いますが、前後傾だけではありません。

側方挙上の動きも重要になります。

 

わかりやすいところで行くとクレヨンしんちゃんのお尻歩きですね。

 

f:id:EPoch:20200718072502p:plain

 

この時の骨盤の動きは腰方形筋がガチガチではなかなかできません。

ですのでしっかりとストレッチをしておく必要があります。

 

その状態を作り出してから、四つ這いで胸椎の後弯を出します。

 

f:id:EPoch:20200718072517p:plain

 

こうすることで、骨盤の前後傾も同時に促すことができますので

自主トレーニングにも最適です。

 

これができてくると、比較的しっかりと胸椎の後弯が出てくるようになりますので

ぜひフラットバック症候群の患者様に出くわした場合は試してみてくださいね。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

blog.ep-och.com

 

f:id:EPoch:20200318220501p:plain

 

EPoch Body +のご予約は

お電話・メール、LINE@でも受け付けております!

 

\Google口コミ募集中/
下記リンクから投稿お待ちしています!
http://g.page/spaiditami/review

 

\LINE@友だち募集中/
URLから↓

http://nav.cx/asjqwBq

ID検索↓
@693ceenk

  

EPoch Body +(エポックボディプラス)
兵庫県伊丹市南町4-5-23
阪急稲野駅より徒歩4分

TEL:072-770-1659

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・整体院・セラピスト向けセミナーを行っています。

自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならEPoch Body+エポックボディープラス 

理学・作業療法士 セラピスト向けリハビリテーションセミナー

 

#リハビリ #理学療法士 #作業療法士 #言語聴覚士 #エポック #兵庫 #伊丹 #尼崎 

#フラットバック#脊柱#アライメント#腰痛#肩こり