EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

ストレッチは何秒が有効なのか|リハビリ職必見の知識を紹介

f:id:EPoch:20210923093257j:plain

 

臨床において患者様のパフォーマンスアップのために

筋のストレッチを行っていると思いますが、

実際、何秒ほど行っていますか??

 

 

この質問は実は学生からの質問でも多くみられます。

私自身も臨床で働いているときに学生さんに質問されたことがあります。

 

しかし、実際何秒ですと即答できる人はどれくらいいるのでしょうか?

 

  • ストレッチの効果的時間を知らない
  • どう説明すればいいかわからない

 

このように感じたあなたはぜひ今日のブログを読んでみてください。

あなたの悩みを解決できるかもしれません。

 

リハビリ必見 筋のストレッチは何秒程度が有効なのか?

f:id:EPoch:20210923083708p:plain

理学療法や作業療法などのリハビリでは

筋緊張の抑制や拘縮予防のために

ストレッチ技術は欠かせません。

 

しかしながら、

「じゃあ一体何秒伸ばせばいいのか?」

といった質問に対して

あなたは正確に答えられますか?

 

もちろん様々な研究結果があると思いますが

今日は一つの論文をご紹介したいと思います。

 

新潟厚生連 新潟医療センターの先生方による

静的ストレッチングの効果的な持続時間について

という論文を参照していますが

 

本研究では10秒程度のストレッチでは

大腿四頭筋緊張度合いに男女の優位差はなかった

とのことで有意差を認めるのは、

 

20~60秒

 

という時間が有効であるという研究結果だったということです。

 

 

エポックで学ぶ頸部・体幹筋のストレッチング技術

今回ご講演をいただく芝先生

学生や新人セラピストに質問すると

明確に答えられないことが多い

とお話しいただいていました。

 

確かに、筋の抑制理論として

Ⅰa抑制やⅠb抑制の理論を説明できるセラピストはいる一方、

じゃあ一体何秒ストレッチをどのようにすべきか

というところについてはあまり答えられる人は少ないかもしれません。

 

ストレッチには時間とともに

筋の走行に応じた方向にも着目しなければいけません。

他にも

  • 筋の走行
  • 筋の形状
  • 受容体の位置
  • ダイレクトストレッチなのかIDストレッチなのか

によっても方法や時間は変えなければいけません。

それらの方法については本セミナーで徹底的にお話をいただける予定です。

また、本セミナーはシリーズで様々な内容をお話しいただく予定です。

 

もしあなたがストレッチ技術をもっと知りたい

と考えているのであれば

おすすめのセミナーになっていますので、

ぜひご検討くださいませ。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

f:id:EPoch:20210923090921p:plain

頸部・体幹筋のストレッチング ~運動生理学・体表解剖学的理解および臨床の実際~– エポックセミナー

 

エポック リハビリセミナー ラインナップ

理学療法士・作業療法士講習会 | リハビリセミナーのエポック

 

エポックでヨガ レッスンが受けられるようになりました

f:id:EPoch:20210921083223p:plain

ご自宅にいてもヨガが受けられる!

 

エポックでは、自費訪問リハビリサービス・訪問看護ステーション・エポックボディープラスを行っています。

 自費訪問リハビリサービス | 自費訪問リハビリなら EPoch-エポック-

兵庫県伊丹市の訪問看護はエポック訪問看護ステーション - エポック訪問看護ステーション

阪急稲野駅JR猪名寺駅からスグ!カラダのことならEPoch Body+エポックボディープラス