EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

弓岡 の検索結果:

理学療法士・作業療法士が知っておくべき姿勢制御に必要な機能は?

… 担当することが多い弓岡先生にご講義いただきます。 理学療法士・作業療法士向け脳卒中片麻痺の異常歩行に繋げる評価とリハビリ 立位・歩行に必要な歩行周期・床反力・フォースカップル・腰椎骨盤リズムなどを基礎知識として理解した上で、以下の内容についてその原因を理解し、歩行介助をどのように進めるかを徹底的に教えていただけるので、わかりやすいと評判のセミナーになっています。 もしあなたが姿勢制御についてもっと知りたいと考えているのであればぜひエポックセミナーをチェックしてみてくださいね…

片麻痺患者様のリハビリで悩むなら起居動作からアプローチすべきです。

…書籍を執筆されてきた弓岡光徳先生にご登壇いただいています。 seminar.ep-och.com 片麻痺患者様のリハビリで悩んでいるあなたにおすすめのセミナーですので ぜひチェックしてみてください。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。 理学療法士・作業療法士が臨床のヒントを探すならエポックセミナー 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士をはじめとする コメディカル、セラピストのための臨床に活きるセミナーがここにあります。 seminar.ep-och.com 関…

リハビリのための片麻痺患者の歩行動作における上肢機能の役割は?

…でご登壇いただいた 弓岡光徳先生(大阪人間科学大学 教授)に受講生様の悩みを解決していただきたいと思います。 歩行動作において、上肢機能は見逃されがちではありますが 腕を振るという行為はバランスを保つためには重要な役割を担います。 その上肢にどのようにアプローチをかけていくか、 それがセミナーの主旨でした。 片麻痺患者の上肢にどのようにアプローチすればいいかわからない 上肢は痙性が強く、なかなか動かないから、先に歩行動作を促そうと考えるセラピストは少なくありません。 しかしな…

リハビリで覚えておきたい横断歩行を渡りきるために必要な速度は?

…さて、ここまで患者様の歩行においての速度的な話をしてみましたが 歩行速度を上げるためにはどうすればいいのでしょうか? 歩行動作の治療に必要なキネシオロジーを考えると、歩行速度を上げる方法を考えることができますよ? https://seminar.ep-och.com/products/seminar1425 講師は大阪人間科学大学の弓岡先生にご講演をいただきます。 もし興味がございましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

理学療法士・作業療法士に必要な動作分析のためのキネシオロジー

…ジー|運動学の基礎と臨床」をおすすめします。 講師の弓岡先生は大阪人間科学大学の教授として活躍されておられ、 若手セラピスト向けに特にわかりやすくお話してくださいます。 ぜひチェックしてみてくださいね。 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。 理学療法士・作業療法士が臨床のヒントを探すならエポックセミナー 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士をはじめとする コメディカル、セラピストのための臨床に活きるセミナーがここにあります。 seminar.ep-och.com

片麻痺患者の歩行動作を寝返り動作から推察できますか?

…床上動作練習を 積極的に行ってみてはいかがでしょうか? 全体を通して、それぞれの姿勢での治療がそれぞれ関連を持っていて、 最終的に歩行につながることを理解できると思います。 今後、6月ごろに起居動作練習から歩行動作練習におけるつながりを考えるセミナー が開催されます。 講師は大阪人間科学大学の弓岡先生にお越しいただき、お話をしていただく予定です。 あなたの治療技術を少しでも高める一助になると思いますので、ぜひお楽しみに!! 本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

階段昇降に必要な要素とは?|効率的なトレーニング方法教えます

…は大阪人間科学大学の弓岡教授によるオンラインセミナーです。 弓岡先生は基礎運動学からバイオメカニクスについての本も出版されておられ、 階段昇降などの運動を科学的に解釈して考えることを受講生様にお教えいただきます。 本セミナーでも効率的な階段昇降の方法について科学的にお教えいただきますので、 どのように進めればいいか悩んでいるあなたにもおすすめのセミナーになっています。 また、若手セラピストにもとてもわかりやすい内容になっていますので、 ぜひご検討ください。 本日も最後までお読…

寝返り動作が歩行動作に与える影響とは?

…動作分析について、 弓岡先生のセミナーを開催させていただきました。 今日はその中で気になった質問、回答がとてもわかりやすかったので、 インタビュー形式でご紹介したいと思います。 寝返り動作は歩行動作における下肢・体幹の動きを象徴する Aさん)効率的な歩行(理想的な歩行)を獲得するためには、 寝返り動作のどこを主にチェック(分析)するのですか? 弓岡先生)頭頸部からの寝返りで、頭頸部の動きに体幹がついてきるかどうか。 上部体幹の動きに下部体幹がついてくるかどうか。 下部体幹の動…

エポックオンラインセミナーで大人気の3大セミナーをご紹介します。

…授としてご活躍中の 弓岡先生のセミナーをご紹介しましょう。 弓岡先生は運動学的な思考過程を皆様に推奨されておられます。 それは運動器疾患も脳血管疾患でも同じことです。 歩行練習ひとつ、起居動作練習ひとつとっても 治療方法を運動学抜きで考えることはしないほうがいいということです。 特に歩行中の麻痺側上肢の連合反応を軽減させ、 自然な手の振りを獲得するためには、 歩行中の麻痺側上肢の連合反応を軽減させる操作だけではなく、 背臥位・座位・立位などにおける麻痺側上肢の機能的な動作を獲…

ボバースインストラクターの起居動作セミナーが残席あとわずかです!

…鞭をとっておられる 弓岡光徳先生によるCVAの治療セミナーです。 九州ではボバースのインストラクターとしてもご活躍されておられます。 seminar.ep-och.com 姿勢制御、歩行動作の改善って難しい。でも理解していないと… 学生時代に勉強した時に、みなさんも神経系の勉強は苦手としたことがあるのではないでしょうか? 私自身も下行路や上行路の詳細を学生時代に詰め込んだのを思い出しました。 詰め込んだだけで、あの知識はすぐにサヨナラバイバイでしたが…。 話は戻しますが、 歩…

あなたの治療を大きく左右するポイント

…は大阪人間科学大学の弓岡光徳先生にお越しいただき、 「歩行に繋げる体幹機能の評価と姿勢制御の理解」 について、実技を交えてご講義いただきました。 弓岡先生は大阪人間科学大学で教授として教鞭をとっておられ、 九州ではボバースのインストラクターとしてもご活躍されておられます。 今日は歩行動作における姿勢制御を理論と実技を交えてご講義いただきました。 blog.ep-och.com (弓岡先生の過去のエポックセミナーの記事) 運動制御って難しい。でも理解していないと… 学生時代に勉…

福岡から東京まで幅広く活躍する講師の共通点とは?

…、大阪人間科学大学の弓岡教授と、貴志川リハビリテーション病院の浅見先生にお越し頂いております。 石原の講義風景 弓岡教授の講義風景 浅見先生の講義風景 弓岡教授は福岡に在住で、普段は大阪で仕事をされているようなのですね。 毎週全国各地を飛び回り、来月は鹿児島で2週間のボバース講習会があるとか!! そして浅見先生は地域の企業からオファーをたくさん頂いているようです。 やはり地域や全国で活躍する先生は違いますね。 弊社の石原も今年に入っていろいろなところから来てほしいというアンケ…

今日は関東で『年に1回』あの大人気講師が登場!

…学ぶ運動学ノート 作者: 中島雅美,中島喜代彦 出版社/メーカー: 医歯薬出版 発売日: 2002/07/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件) を見る ブルンストローム臨床運動学 原著第6版 作者: Peggy A. Houglum,Dolores B. Bertoti,弓岡光徳,村田伸,森彩子,溝田勝彦,武田功 出版社/メーカー: 医歯薬出版 発売日: 2013/12/01 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る

今、学べるセラピストは◯◯だって知ってた?

…. Bertoti,弓岡光徳,村田伸,森彩子,溝田勝彦,武田功 出版社/メーカー: 医歯薬出版 発売日: 2013/12/01 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 入門運動生理学 作者: 勝田茂 出版社/メーカー: 杏林書院 発売日: 2015/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 運動学 (15レクチャーシリーズ 理学療法・作業療法テキスト) 作者: 石川朗,種村留美,小島悟 出版社/メーカー: 中山書店 発売日: 2012/11/07 メディア…

ついにEPochが福岡に!

…かもペア割でお得に受講するという常連のような方も!! 本当にありがとうございます!! さて、今日の福岡は中村誠志先生にお越しいただきました。 受講生の実技指導がとても熱いセミナーでした。 誠にありがとうございました。 ぜひまた受けたいというご意見もいただきましたので、またご登壇いただけるよう打ち合わせを進めていきますね! 来月の福岡は弓岡先生です。 ボバースのインストラクターとしてもご活躍ですね。 seminar.ep-och.com 興味がある方はぜひよろしくお願いします!

【セミナー】CVAの治療は〇〇学を基本に考えよう

…は大阪人間科学大学の弓岡先生にお越しいただきました。 弓岡先生は九州のボバース認定セラピストとして、 ボバースのベーシックコースの講師も手がける ベテランセラピストとして活躍されておられます。 (ちなみに2月は日本ボバース研究会会長による実技講習会開催予定!) →開催終了しました。 seminar.ep-och.com また現在は数々の学校を回られており、学生や臨床家への実技指導を中心に活動されておられます。 さて、今日は早速実技を中心に行っていただきました。 内容については…