EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、訪問看護ステーション、IT事業、Body +、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

為沢 の検索結果:

膝の痛みを診るためには足部のアライメント評価が必須です

…ビリテーション学会の為沢先生に学ぼう 4月12日に大阪で開催のセミナーは 整形外科リハビリテーション学会で活躍中の為沢先生にお越しいただき ご講義いただきます。 先生は、足部のアーチの評価は、 個々の関節が協調して動き、周囲の靭帯や筋、腱が支持することで、 その衝撃を吸収し、効率のよい運動へ変換する役目を持ち、 したがって、これらの機能が1箇所でも破綻すれば、 その影響が隣接する関節へ波及し、過剰負荷に伴う疼痛や、 それを制御するための過剰な筋収縮によって、様々な病態の出現に…

足部障害は頭痛や吐き気につながることもある?

…い。 4月は大人気の為沢先生がご登壇予定! 4月12日(日)には、京都下鴨病院の為澤先生にご登壇頂きます。 為沢先生は整形外科リハビリテーション学会でも活躍されており エポックでも大人気の講師です。 seminar.ep-och.com 今回、膝だけでなく足部についてもご講義いただけることになりました。 膝や股関節の疾患を考えるうえで、足部の影響はとても大きいものになります。 ぜひこのセミナーも併せてご受講いただければ幸いです。 本日も最後までお読みいただきありがとうございま…

体幹は鍛えるものではない、自然と働くものだ!

…得とリハセミナー】 為沢 一弘 先生による【体幹の機能解剖学的な評価と動作改善のためのアプローチ】 中山 直樹 先生 による【緊急特別企画!】運動学・解剖学・生理学に基づく筋出力の再考~即効性への評価と治療~ それぞれ大人気セミナーが一同に介して開催されました。 特に波田野先生のセミナーはほぼ実技で進みますので リピートしてくださる先生がとても多いですね。 体幹トレーニングは意味がない!? さて、今日のブログでは為沢先生のセミナーをピックアップしてご紹介したいと思います。 タ…

腹筋が弱いから姿勢が悪い!?

…日は京都下鴨病院から為沢一弘先生にお越しいただき、 ご講義をいただきました。 為沢先生は整形外科リハビリテーション学会の京都支部長を 務めていらっしゃいます。 (和室のセミナーもなかなかいいですね。) 本当に腹筋の固定性が悪ければ、姿勢が悪くなるのだろうか? 「体幹機能」について機能解剖学や運動学的な内容を 徹底的に勉強していく中で、 為沢先生より、一つ問題提起をして下さいました。 ー 腹筋ができない女性も多いけれど、本当に姿勢が悪いのでしょうか?ー 体幹の浅層筋と深層筋への…

【新人さん必見!】股関節疾患の疼痛の原因がわからない!そんな悩みはありませんか?

…催決定!アシスタント為沢一弘(京都下鴨病院 理学療法士 整形外科リハビリテーション学会認定B)一志有香(京都下鴨病院 理学療法士 整形外科リハビリテーション学会認定B)-----------------タイトル:股関節前部痛に対する機能解剖学的評価と治療~股関節唇損傷における保存療法と関節鏡視下手術後療法の診かたを中心に~〇開催日時:11月23日(日)〇場所:市民交流センターよどがわ106号室〇料金:8,500円( 各種割引制度あり )本セミナーの受け付けはこちらから。---…

【今すぐお読みください】股関節の痛みの治療には、この先生の話を聞いてみよう。

…た上で、治療の基本となる触診技術と具体的な評価方法および運動療法について実技を含め紹介していきます。アシスタント為沢一弘(京都下鴨病院 理学療法士 整形外科リハビリテーション学会認定B)一志有香(京都下鴨病院 理学療法士 整形外科リハビリテーション学会認定B)内容・股関節前部痛の疾患概念・FAIの機序と股関節周囲の解剖とその機能・股関節鏡視下手術について・股関節周囲の触診・股関節前部痛に対する評価と実技・股関節前部痛に対する運動療法と実技弊社セミナーのお申し込みはこちらから。