EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

石原, セミナー の検索結果:

上肢機能アプローチセミナー開催しました!

…リテーション事業部の石原です。 今回は関西セミナーの講師を務めさせて頂いたので、 その内容を少しお伝えいたします。 上肢機能へのアプローチについては、 皆さん難渋することが多いのではないでしょうか? 人間が人間らしく生活するためには必ず必要な上肢機能。 しかし、その動きはとても多様化されており、とても複雑になっています。 そんな複雑な動きをする上肢機能ですが、しっかりと各関節の基礎解剖や運動学的特徴を踏まえて介入すれば必ず適切なアプローチを行うことは可能です。 しかし、上肢機…

あなたはなぜ上肢機能のアプローチに自信を持てないのか?

…リテーション事業部の石原です。私は現在、EPochで自費の訪問リハビリサービスと整体院の事業を行っており、日々ご利用者様の施術を行っており、その傍ら、EPochセミナーでも講師をさせて頂き、手指・手関節機能や上肢機能へのアプローチ方法について、講演させて頂いております。 皆さんは手のリハビリテーションについて、どのようなイメージを持っていますか?脳卒中片麻痺の症例であれば、上肢・手指の麻痺が重度になることも多く、また整形外科疾患でも痛みを伴う症状が多く、なかなかうまく治療が進…

愛知県は家康とイチローと…

…リテーション事業部の石原です。 今日はリハビリの話ではなくて、 セミナー事業部の話です! というのも6月24日に大阪の東淀川にて、 セミナー事業部の講師をさせていただきました。 弊社はいくつも事業部がありますので、 やってみたい仕事を見つけて働くことができます。 私がセミナー講師をする理由を書いてみました。 - EPoch Official Blog こんな感じで、7月1日(日)愛知EPochセミナーで、 講師を務めさせていただきました。 いきなり脱線して、個人的な話になりま…

私がセミナー講師をする理由を書いてみました。

…リテーション事業部の石原です。 今日はリハビリの話ではなくて、 セミナー事業部の話です! というのも6月24日に大阪の東淀川にて、 セミナー事業部の講師をさせていただきました。 弊社はいくつも事業部がありますので、 やってみたい仕事を見つけて働くことができます。 今回は、『新人のための運動器・脳血管どちらにも有効な上肢機能へのアプローチ』 というタイトルで講師をさせていただきました。 (参加者人数は作業療法士だけで30名を超えておりました!) 私がセミナー講師をする理由 私が…

90を越えても100を切る!!

…ション事業部 部長の石原 武幸です。 今回もリハビリテーション事業部の取り組みを ご利用者様のインタビューと併せて紹介させて頂きます。 弊社当事業部では、ご自宅や施設などで医療保険や介護保険を使用せずに リハビリを受けることの出来る、 自費の訪問リハビリサービスを展開しています。 2011年の会社創設から現在まで、多くの方にご利用して頂いております。 保険が適用されないために自費リハビリの導入や検討で 悩まれている方、多いのではないでしょうか。 機械のリハビリと比べると差は歴…

福岡から東京まで幅広く活躍する講師の共通点とは?

…今日は東京では弊社の石原が講義に伺わせて頂いております。 そして大阪では、大阪人間科学大学の弓岡教授と、貴志川リハビリテーション病院の浅見先生にお越し頂いております。 石原の講義風景 弓岡教授の講義風景 浅見先生の講義風景 弓岡教授は福岡に在住で、普段は大阪で仕事をされているようなのですね。 毎週全国各地を飛び回り、来月は鹿児島で2週間のボバース講習会があるとか!! そして浅見先生は地域の企業からオファーをたくさん頂いているようです。 やはり地域や全国で活躍する先生は違います…

今年も7ヶ月が終了。多くの受講生様をお迎えすることが出来ました。

…の上肢機能へのアプローチ~運動器・脳血管疾患の具体的な介入例~講師:石原武幸 ○少し話の流れが早くて必死でした。でもとてもおもしろかったです。あっという間でした!○以前の体幹の講習を実際に臨床で患者さんに行ったところ良い反応が見られたものがいくつかありました。今回学んだことを今後臨床でどんどん生かしていきたいです。○上肢に対するアプローチをするときの体幹機能の大切さを学ぶことができて良かったです。明日から色々試してみたいと思います。○直接指導してもらえて分かりやすかったです。

福岡は今日も熱かった!!

…EPochスタッフの石原と山川がセミナー講師を担当させていただきました。 山川は大阪でCVAの歩行について徹底的に基礎から固めて話をさせていただきました。 受講生様からも以下のようなお声を頂いております。 ・治療中に代償が出て悩んでいたけど今日来てよかった。 ・臨床で使うことの出来る知識をたくさん知ることが出来てよかった。 ・とてもわかり易く実技が多かったのでよかった ・説明が丁寧 などなどの嬉しいご意見を頂くことが出来ました。 また、福岡では石原が講師を担当させていただきま…

人気セミナーが目白押し!

…ました。 関西ではEPochの石原が担当させていただきました。 今回も満員御礼と、多くの受講生様に求めて頂けることはとても嬉しく存じます。 関東では永井聡先生にお越しいただきました。 レントゲン読影から、股関節疾患の評価まで、徹底的にご教授頂き 受講生様もとても満足されておられたご様子でした。 次回を求められる声もしばしば。こういうのはとても嬉しいですね。 数々のセミナーを通して、受講生様のこういうお声はとても嬉しいです。 今後も求められるセミナーを開催できるよう頑張ります。

各地で熱いセミナーが開催されました

…触れましたが、 朝、石原くんと新大阪駅で別れて私は新幹線で福岡へ。 そうです。 福岡のセミナー会場に行ってきました。 石原くんは東京セミナーの講師のため、東京へ。 結構な雨の中にもかかわらず、欠席者がほぼいらっしゃらず、 多くの方々に来ていただきました。 ありがとうございます。 福岡では高濱照先生、大阪は弊社の山川、そして東京は弊社の石原が講師という 3会場同時開催セミナー。 (福岡会場) (大阪会場) (関東会場) 受講生様の熱意がとてもすごく、終始熱気に包まれたセミナーだ…

臓器がわかればパフォーマンスが変わる!!

…ます。 本日は弊社の石原と愛知からパフォーマンスリハを経営されている神谷秀明先生にお越しいただき、セミナーを開催しました。 弊社の石原のセミナー風景です。 新人の先生方に絶大な人気を誇ります。 やはり教えかたが面白いのでしょうか、 セミナー終了後も質問が絶えず、多くの受講生に囲まれている姿が印象的でした。 続いて神谷先生のセミナー風景です。 今回のテーマは臓器の触診でしたので、 終始実技を中心に進めてくださいました。 デリケートな部分の触診ですが、とても有用性が高く、 腰痛の…

大人気トリガーポイントセミナーの上級編が〇月に!!

…体院SpAid院長の石原が担当させていただきました。 石原のセミナーは上肢や手関節などのテーマを中心に皆様に提供させていただいており、PTやOTの先生方に絶大な人気があります。 今日は少数で徹底的な実技指導をテーマに開催させていただきました。 次回は4月に大阪開催!上肢の評価について講演させていただきますのでお楽しみに!!! 3月も終盤にさしかかり、この時期は出会いと別れの時期ですね。 再来週には新入職の方々が入ってこられ、職場には新しい風が吹くことでしょう。 このブログを読…

整体院に院長がいない。

先日、院長石原は整体院業務を他のスタッフに押しつけて、一人岐阜県の養老町に行っておりました。 なぜは、それは若輩者ではありますが、少しずつ後進の育成に励んでいるからです。つまりはセミナー講師の依頼を受けたからであります。 セミナーの内容はさておき、岐阜県養老町は山が目の前にそびえ立ち、空気の綺麗なとても長閑な町でした。 何やら現地スタッフに聞いた話ですが、岐阜県養老郡養老町はあの有名な牛肉ブランドの飛騨牛や松坂牛と同じ牛肉を使った焼き肉が安く食べられることで有名だとか。 今回…

せや、今週末は大阪、行こ! ~最先端の治療技術を学べる街~

…さて、横浜では弊社の石原が担当させていただきました。 今回も40名満員という今一番波に乗っている講師でもあります。 何と言っても受講生が口々に話すのは、「わかりやすい」「安い」「面白い」ということが人気の秘密みたいですね。 (石原は愛知県出身、関西出身の私も負けてられません) ぜひその真相はあなた自信がセミナーでご体感ください!! 次回大阪では埼玉医大の高倉保幸先生が来阪頂きます。 高次脳機能障害に対する評価や治療、そして脳画像の見かたについて徹底的にご講義頂く予定です。 s…

全国4都市開催中のEPochセミナー事業部が誇る魅力とは◯◯である

… メディカル整体院の石原が登壇させていただきました。 実は大阪、愛知、東京と昨年から2ヶ月に1回のペースでセミナーをさせていただいているのですが、ほぼ満員という人気ぶり!!! 次回はどこですか?あ、東京らしいです。(もうすぐ申込締切になるそうです) さて、次は愛知県です。 今回ご登壇いただいたのは中宿 伸哉 先生です。 中宿先生といえば整形外科リハビリテーション学会の認定指導員AAとしてとても有名です。今回は足部疾患に対する評価と治療についてご講義いただきました。 実は次回開…

『足が痺れる!?そんな時の対処法が知りたいです!』

…どうも、EPochの石原です。今回はおうちdeケア寄稿コラムのプレイバックということで、寄稿コラム 第14回『その足のしびれは本当に坐骨神経痛なのか?』をご紹介致します。記事はこちら↓http://ouchi-care.com/article/%E5%AF%84%E7%A8%BF%E8%A8%98%E4%BA%8B-%E7%AC%AC13%E5%9B%9E%E3%80%8E%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%B6%B3%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%…

新人が来る前に、整理したい!高次脳機能障害の基礎と評価・治療について!

…ません。EPochの石原です。皆様は、リハビリを進める上で、様々な視点をもって評価・治療を行うと思います。その中で、特に病院や施設では、症例のADLの自立や在宅復帰の妨げとなりやすのがものが「高次脳機能障害」ではないでしょうか。EPochでは来年1月24日に高次脳機能障害セミナーとして、「脳の働きを知る~脳神経科学の基礎から学ぶ運動学習について~」というセミナーを開催致します。昨今の脳科学ブームにより、人間の記憶機能や注意機能に注目が集まっておりますが、人間の脳機能の働きはそ…

評価技術を高めるための近道は…

…をオススメ致します。石原です。前回、解剖学がなんたらかんたらとブログを書かせて頂きました。今回は臨床家として、レベルアップするためには必須である『評価技術』について、私の私見をお伝えしたいと思います。私の臨床家の師匠(自分が勝手に思っているだけですが)にご指導頂いたことがあります。『評価がちゃんと出来ていれば、治療に悩むことなんでないんだよ』と…。確かに、評価さえしっかりと行えていれば、どんな治療が必要なのか、迷うことはないはずです。アプローチに多少の個人差はあれど、必要なも…

疼痛治療手技とは!?

…愛知セミナー事業部の石原です。現在、リハビリセラピストが臨床で行う治療手技には様々なものが存在しています。また、そんな手技に固執することがセラピストの仕事ではないと話す方もいるかもしれません。私が通っていた養成校も、介護福祉学科と作業療法学科しかなく、治療手技・アプローチ方法の講義はほとんどありませんでした。だから、作業療法士は治療者だ!という認識が長期実習に行くまでは全くありませんでした。食事やトイレ動作のサポートを頑張ってしていく仕事なんだなぁ~と思っていました。しかし、…

臨床で左を向いてくれない脳梗塞後遺症の方のリハビリ

…EPochセミナーの石原です。私は元々、急性期病院で勤務しており、SCU(脳卒中専門急性期病棟)で数年間働いておりました。急性期病棟はなかなか体験できないような緊張感の中で仕事をしていたことを思い出します。患者さんの容態や症状も一日で大きく変わってしまうため、その場での瞬発的な評価力と判断力がなければ、ドクターや看護師さんは耳すら貸してくれないような状況でした。そんな中で、私は作業療法士であったこともあり、高次脳機能障害を持つ方の評価と治療をよく任されました。それ以外にも車椅…

足関節を理解すると人間をより深く理解できる!?②

…chセミナー事業部の石原です。今回は少し、足部のことについて、掘り下げた内容のお話をしたいと思います。それは足関節の構造に備わる、truss機構です。足にはアーチが存在します。 内側縦アーチ・外側縦アーチ・遠位の横アーチ・近位の横アーチの四つのアーチです。これらが協調的に働いて、足部におけるスプリングの働きを行い荷重時の衝撃吸収などを担っております。この衝撃吸収を果たす役割としてTruss機構が存在しています。 これは荷重時にアーチが崩れ、衝撃吸収に働く機能で距骨が下方に押し…

足関節を理解すると人間をより深く理解できる!?①

…chセミナー事業部の石原です。今週末は足関節・足部に対するセミナーが愛知県刈谷市で開催されます!それに伴い、作業療法士である私が足関節・足部に対するリハビリテーションの必要性についてお話していきたいと思います。まず、皆さん自分の足部を見てみて下さい。見ました?見てどないやねん。となりますが、その構造を確認してみましょう!なぜ、足部はこんな形をしているのでしょうか?四方八方から確認してみて下さい!なぜ土踏まずは存在するのか?なぜ指の方が広がっていて踵側は狭いのか?その構造には必…

腕を磨くだけでは無く。適切な評価が必要。

…--------------------------------------------------------『ADLに繋げる!脳血管疾患に対する上肢機能への評価・アプローチ』講師:石原武幸 先生日時:3月8日 (日)料金:5,500円会場:市民交流センターよどがわご予約・詳細はこちらからhttp://seminar.ep-och.com/seminar/889---------------------------------------------------------

患者様の栄養管理に関わってみたいと思いませんか?

…流センターよどがわご予約・詳細はこちらからhttp://seminar.ep-och.com/seminar/904――――――――――――――――――――――――――――――――――――今週末のセミナーもまだ間に合います!!『ADLに繋げる!脳血管疾患に対する上肢機能への評価・アプローチ』日時:3月8日 (日)講師:石原武幸 先生料金:5,500円会場:市民交流センターよどがわご予約・詳細はこちらからhttp://seminar.ep-och.com/seminar/889

一点突破で生きるべきか、バランスよく生きるべきか。

…人なんて、本当に数が少ないと思います。基礎というのは、とても大切。輝く部分を持つためにも、ベースはしっかりと持つべきであると思います。っということで、3月の基礎をまとめるセミナーはこちらです。一度、上肢の機能を見直しませんか?『ADLに繋げる!脳血管疾患に対する上肢機能への評価・アプローチ』日時:3月8日 (日)講師:石原武幸 先生料金:5,500円会場:市民交流センターよどがわご予約・詳細はこちらからhttp://seminar.ep-och.com/seminar/889

評価・検査を行うときに押さえておきたいポイントは基礎解剖学

…月8日 (日)講師:石原武幸 先生料金:5,500円会場:市民交流センターよどがわご予約・詳細はこちらからhttp://seminar.ep-och.com/seminar/889【脳血管障害後の患者様の上肢機能を効率よく働かせるためには?】上肢帯の各関節には役割が存在します肩は手を伸ばす大体の方向を決め、肘は対象物や目標地点までの距離を決め、前腕・手関節で微調整を行い、手指により目的を達成させます。それぞれの関節が役割を担うことで、動作が完了するのです。もしあなたが、あなた…

リハビリを進めていく上でナニが重要なのか。セミナー会場で学んだほうがいいものとは。

…整形疾患を問わず、上肢機能がなかなか向上しない症例は多いかと思います。もしあなたが、あなたの患者様のリーチ動作を向上させたいと思うのであれば、まずは肘関節の機能をしっかり捉える必要があります。治療効果を高めるために、肘関節の理解を深めませんか?『中枢神経疾患に対する上肢機能への評価・アプローチ』~リーチ範囲に影響する肘関節の可動域制限と体幹・肩甲帯の関係について~日時:3月8日 (日)講師:石原武幸 先生料金:5,500円会場:市民交流センターよどがわご予約・詳細はこちらから

『中枢神経疾患に対する上肢機能への評価・アプローチ』ADL向上のポイントは肘関節!

…関係について~講師:石原 武幸 先生(作業療法士 / 作業療法アプローチ研究会 Team, re:Quest 代表)日付:3月8日 (日) 10:00 - 16:00会場:市民交流センターよどがわ料金:5,500円ご予約はこちらからhttps://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/E/EPoch/20190311/20190311120858.jpg昨年12月にも弊社でセミナーを行っていただきました石原先生のセミナーが3月に行われま…

肘関節を知ることは、上肢機能を高めADLをさらに高めることができる。

…甲帯の関係について~石原 武幸 先生作業療法士 / 作業療法アプローチ研究会 Team, re:Quest 代表日時:2015 年 3 月 8 日 (日) 10:00 - 16:00会場:市民交流センターよどがわ料金:5,500円今回は、作業療法士の石原武幸先生に肘関節の機能解剖から治療アプローチについてご講義いただきます。上肢機能を語る上で、リーチング動作を理解することは欠かすことができません。また、肩関節や手関節疾患の障害を見ていく上でも、肘関節の機能を理解することは治療…

20回目の「神戸 夢と光」

…おりましたが、講師の石原先生の巧みな話術に引き込まれそうで…。いたるところで日々の臨床の悩みや、実技の話などが聞こえてきて活気があふれたセミナーでした。そんなこんなで、昨日は休日でした。片付けないといけない仕事もあったので、それほど出歩くこともありませんでしたが、バランスよく休息も行いました。ちょっと気になるニュースを見つけたので、ご紹介。先週の木曜日から神戸の冬の名物「ルミナリエ」が開幕したみたいです。今回でなんと20回目の開催だそうです。テーマは「神戸 夢と光」このテーマ…