EPoch Official Blog

自費訪問リハビリサービス、セラピスト向けセミナー、IT事業、整体院事業、スポーツ事業など幅広く事業展開しています。

生野 の検索結果:

人気セラピストによる患者様の治療をあなたは見たくないですか?

…は動きのコツ研究所の生野先生のセミナーです。 ちなみに患者様をお呼びしてのセミナーは 6月に紀伊先生のセミナーもあります。(よかったら見てみてください) seminar.ep-och.com あなたは患者様の歩行について、評価や治療、再評価などをどのように実施していこうか、まずは悩みますよね。 しかしながら、各々症状は異なる為、様々な視点から見ていかなければなりません。 そんなとき、あなたはまず何から評価していきますか?? ◯患者様がこちらの意図を理解できているかどうかがとて…

患者様の治療デモンストレーションセミナー始まります

…なか見れるものではありません。 しかし、今回は生野先生と紀伊先生にお越しいただきますが その際にお越しいただく患者様はほとんど初対面の患者様になります。 先生方も患者様の詳細は知られませんので、 初回評価から治療を始めていただく形になります。 ですので評価や治療過程を説明していただきながら治療されますので 皆様の経験にもなるのではないでしょうか?? ぜひご興味がございましたらご参加お待ちしております。 seminar.ep-och.com seminar.ep-och.com

患者様の感覚を共有することがとても大切です。

… 10/7に関西にて生野達也先生に講師をして頂きました。 テーマは【新人のための脳卒中片麻痺に対する「歩行」の評価とアプローチ】です。 患者様の歩行について、評価や治療、再評価などをどのように実施していこうか、まずは悩みますよね。 しかしながら、各々症状は異なる為、様々な視点から見ていかなければなりません。 そんなとき、あなたはまず何から評価していきますか?? ◯患者様がこちらの意図を理解できているかどうかがとても大切! いきなりですがここで質問です。 あなたは自分の考えを、…

明日の臨床に少しだけ工夫をしてみましょう。

…動きのコツ研究所から生野達也先生にご登壇いただき 【新人のための脳卒中片麻痺に対する運動学習~立位から歩行まで~】 セミナーを開催させていただきました。 患者様の歩行動作を見てイメージできますか? あなたは数々の患者様の歩行動作を評価されてきているはずです。 その患者様をイメージしてみてください。 どのような歩き方をしていますか? ぶんまわし歩行 back knee姿勢 尖足歩行 …などいろいろな歩行姿勢があると思います。 それらの問題点はあなたは理解できていますか? リハビ…

立位バランスが悪い症例への介入方法とは?

…今回、ご紹介している生野先生は認知神経リハビリテーションを学び、脳卒中片麻痺の方へのリハビリに従事されてきました。その経験から、脳卒中片麻痺の方が身体を動かく時に、どのように考え、どのような問題を抱えながら生活をされているのかを深く考え、その評価・治療体形を確立されております。是非、リハビリに従事する職種の方には一度受けて頂きセミナー内容となっております。 ------------------------------------------------------------…

エポックセミナー CVAの患者様は坐位姿勢でこう感じる

… 動きのコツ研究所の生野達也先生にご登壇いただきました。 年々受講生様の満足度が高くなっている今一番注目のセミナーです。 座位姿勢~立ち上がりまで運動学的、神経生理学的にお話を頂き 『あぁ!そういうことだったんだ』 『こういう風に患者様は感じているんだ』 という受講生の驚きの声とともに、『気付き』がたくさん見られたと お喜びの声が多数聞かれるセミナーとなりました。 (また次回のセミナーが開催予定です。またこちらで紹介させていただきますね。) その気付きが知りたい!というあなた…

見つめなおしてみる。

…ション病院でご活躍の生野先生にご講義頂きました。タイトルは「エビデンスに基づく脳卒中患者の最新ニューロリハビリテーション」業者の方に電気刺激機器をお借りしてセミナーを開催させていただきました。生理学的機序から電気刺激の基礎、臨床応用に至るまで、とても詳しく、わかりやすくご説明頂きました。皆様は物理療法を正しく使えていますか?リハ助手さんにまかせっきりにされていませんか??生野先生も仰っておられました。物理療法は運動療法と並んで柱の一つです。電気刺激をよく理解し実施できるのは私…

営業→人と接する

…ンを中心に~ 講師:生野 公貴 先生 (西大和リハビリテーション病院 主任)日程:6月2日(日)時間:10:30~16:30場所:市民交流センターひがしよどがわ(JR新大阪駅東口より徒歩5分)料金:7,500円概要: 電気刺激は物理療法として我々理学療法士が実施可能な治療法であり、運動療法と併用することでさらなる可塑性変化を促進できる可能性があることから,これら電気刺激の活用は脳卒中リハビリテーションにおける理学療法士の重要な役割と考えられる。本セミナーでは脳卒中後運動障害に…